ヘッドスパ 頭皮ケア 東京 渋谷 新宿 Ritt's/リッツ ブログ

トータルヘッドケアサロン リッツ/東京新宿・渋谷からのヘッドスパ・頭皮ケアの情報。

髪のアンチエイジング☆女性ホルモンとの関係は?

2017-06-17 08:24:41 | ヘッドスパ

 

ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

 おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

『人は見た目が100パーセント』というドラマもありますが、髪は女性の見た目にかなり影響するものです。100パーセントは言い過ぎかもしれませんが、いつまでも美髪を保ちたいものですね。体の表面で、ヒゲや体毛などは男性ホルモンが主体的ですが、髪の毛だけは女性ホルモンが主体と言われています。

女性ホルモンは30歳頃をピークに、40代、50代と年齢を重ねていくうちに分ぴツ量が減少していきます。年齢とともに髪の毛の感じも少しずつ変わってくるものです。これは女性ホルモンの減少が原因ともいわれ、ハリやコシが無くなってペタッとしやすくなる、ツヤが出づらくパサついて見えるなど、ヘアスタイル自体にも影響してきます。

トリートメントなどで髪の毛をしっかり保湿したりすることも大切ですが、髪の毛は頭皮の毛穴から出てきています。やはり頭皮のケアからしていくことが美髪を保つ秘訣!頭皮のアンチエイジングについて、いくつかご紹介しますね。

その1.保湿と栄養補給

女性ホルモンの『エストロゲン』が減少すると、身体は乾燥しやすくなってきます。エストロゲンには肌の水分量を増やし、コラーゲンの合成を助けて弾力を保つ働きがあるからです。
乾燥しやすい頭皮には保湿が大切。まずは頭皮チェック!

 

▲表面の角質が浮き、やや水分量の足りていない頭皮です。

▲しっかりと保湿された状態の頭皮。乾燥した頭皮にはオイルクレンジングや、アミノ酸系シャンプーを。普段はあまり熱めのお湯ですすがず、ぬるめでしっかり流すようにしましょう。

その2.マッサージと良質な睡眠

休息が十分にとれていないと体にも影響が出てきます。

▲ヘッドスパの時は短時間ながらぐっすりと眠っていらっしゃる方も多いです。女性の睡眠メカニズムはホルモンに大きく影響を受けるので、普段快眠できていない方ほどマッサージ中には眠くなってしまうようです。施術中はゆっくりお休みになっていただいて構いませんが、ご自宅でも良い睡眠がとれるように、就寝前はなるべくリラックスした状態になれるようにしましょう。(眠りについてはこちらの記事もご覧ください。)

3.偏らない食生活

過度なダイエットなどは一時的に体型を変えますが、体に無理が出てくると体内のホルモンバランスにも影響します。バランスの良い食生活が大切とよく言われますが、中でも注目されやすいのが大豆製品。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをします。

他にも手軽に取れておすすめなのがバナナ。マグネシウム、カリウム、ビタミンB6など豊富に含まれており、身体の調子を整えてくれます。胃腸にも良いので便秘気味の方にもおススメです。

お顔や体型などに注意が行きがちなアンチエイジングですが、頭皮や髪も同じようにいたわって、美髪をキープしていきましょう!

 

 ★★予約はこちらから★★★★★★

ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ
渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水のいらないヘアケア『ドラ... | トップ | 父の日ギフト☆ご利用ありがと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL