ヘッドスパ 頭皮ケア 東京 渋谷 新宿 Ritt's/リッツ ブログ

トータルヘッドケアサロン リッツ/東京新宿・渋谷からのヘッドスパ・頭皮ケアの情報。

【頭皮ケア栄養学】乳酸菌の働き☆善玉菌と悪玉菌☆

2017-08-13 08:48:54 | 頭皮ケア栄養学

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

『腸内美容』という言葉を聞いたことがありますか?エステサロンなどで耳にする機会が多いですが、腸内環境を整えて美肌をつくる、正に体の中から働きかける方法のことです。

多くの女性がむくみや便秘などに悩んでおり、それは肌にも影響します。老廃物が体の中にたまっていると様々な影響を及ぼしますので、腸の状態はとっても大切。例えば便秘の解消には『水』、『食物繊維』、『消化酵素』の3つが必要ですが、これらは体の中の『菌』、俗にいう善玉菌と悪玉菌の生成にも関わっているんです。

今日注目したいのはこの菌について。なかでも体の中の掃除屋として働く『乳酸菌』について見ていこう思います。

乳酸菌というと『生きて腸にまで届く』という文句で有名ですが、実際はどのような働きをしてくれているのでしょうか?

腸は大腸と小腸に分かれ、小腸で消化吸収された食べ物の残りが大腸に送られ、水分を吸収して便が作られます。大腸は小腸よりも短く、大腸ガン・大腸炎など病気が起こりやすいのもこの大腸の方です。

そこで大切なのが乳酸菌 大腸内で糖質を分解し、乳酸を作り出すのが働きですので、食べ物の残りカスを醗酵させる力を持っています。醗酵することで食品が腐敗したりするのを防ぐことができますが、体の中でそれをやってくれるのが乳酸菌なんですね。

乳酸菌の種類は200種類以上もあり、有名なものだとビフィズス菌やヤクルト菌などがあります。ヨーグルトなどにも利用されていますよね。

腸内には常に100兆個以上の細菌が存在し、これらは体にとって有用な『善玉菌』と有害な『悪玉菌』があります。さらに、どちらか優勢な方と同じ働きをする『日和見菌』も生息し、一定のバランスが保たれています。これにより腸内で一種の生態系が作られ、その最近の集合体を『腸内フローラ』と呼んでいます。乳酸菌は腸内フローラのバランスを整えるためにも大切なんですよ。

人間の体の仕組みがだんだんと分かってきましたね。基本を押さえた所で、次回は善玉菌の増やし方、頭皮や髪の毛との関連にも触れていこうと思います。お楽しみに

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くせ毛やダメージで髪が広が... | トップ | 【頭皮ケア栄養学】乳酸菌の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

頭皮ケア栄養学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL