ヘッドスパ 頭皮ケア 東京 渋谷 新宿 Ritt's/リッツ ブログ

トータルヘッドケアサロン リッツ/東京新宿・渋谷からのヘッドスパ・頭皮ケアの情報。

【頭皮ケア栄養学】髪の毛のもとになる“アミノ酸”

2017-03-21 09:16:22 | 頭皮ケアの効果

ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

 おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

昨日の成長ホルモンの話にも出てきた“アミノ酸”

ヒトの体の約20パーセントはたんぱく質でできています。そしてたんぱく質の最小単位がアミノ酸です。
もちろん髪の毛もアミノ酸から作られているんですよ。 

ヒトのたんぱく質を構成するアミノ酸は全部で20種類。体内で合成できない必須アミノ酸と、体内で合成できる非必須アミノ酸に分かれます。

代表的なものは・・・・

必須アミノ酸:イソロイシン、バリン、ロイシンなど。

筋肉を作ったり、維持したり、たんぱく質の量を調整する役割を持っています。この3つを合わせてBCAAと呼ぶこともあります。赤みの魚や鶏肉、卵などによく含まれます。ドリンクでも有名ですね。

非必須アミノ酸:アルギニン、システイン、グルタミン酸など。

アルギニンは昨日紹介した成長ホルモンの分泌を促します。なんとパーマにも利用されているんですよ。パーマ液にアルギニンの成分を加え、髪の毛にもともと含まれる成分でウェーブ形成をしていくので、弾力に優れたカールが出せます。

▲トマトにはグルタミン酸やアスパラギン酸などが含まれます。熟すほどアミノ酸の値は増えていくんですよ。

 

・・・そして、髪の毛や頭皮に関わることでアミノ酸というと、シャンプー剤が一番なじみがあるかもしれません。

いわゆるアミノ酸シャンプーですが、リッツでもよくおすすめしています。特徴は何と言っても地肌にやさしい所。アミノ酸系界面活性剤を配合しているものは、洗浄力が強すぎず、肌の弱い方、薄毛や抜け毛でお悩みの方も安心して使えます。

▲頭皮ケアコースでグルタミン酸などのアミノ酸を使った頭皮用シャンプーで洗浄していきます。ホホバオイルや生薬の成分も配合していますので、フケやかゆみの対策にもなり、頭皮環境を整えるにはとても良いシャンプーですよ。

体の仕組みが分かると日々のケアにも身が入ります。頭皮ケアのための栄養学、これからもご紹介していきたいと思っています。なるべくわかりやすく解説してきますので、ぜひまたご覧ください。 

 

 本日3月21日のご予約空き状況

新宿店16時~18時頃まで

渋谷店16時~18時頃まで

朝の時点ではこちらのお時間がご案内しやすくなっています。当日の状況に応じて変わる場合がございますので、店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。 

 ★★ご予約はこちらから★★★★★★

ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ
渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 髪や肌にも必要な【成長ホル... | トップ | 頭皮ケアスタッフおすすめ☆天... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL