酔いどれ反省会

反省出来ない人の反省文

暇じゃないのです、読書をしているのです。

2017年08月10日 21時19分29秒 | 日記
7月はあんなに忙しかったのに、8月に入った途端、何も予定がない。

「途端」という言葉をこれほどまでに強く実体験として感じたことはない、というほどに、急に、なーーーーーーんにもない。

世間はお盆休みという時期だろうか。僕もお盆の時期くらい実家に帰ろうと思って両親に連絡したところ、

「お盆の時期は忙しいからやめろ」

と。おーっとーーー、、、、これはどうしたことだ。お盆の時期に、息子が実家に帰ろうと言うのに、「帰ってくるな」なんて事があるのだろうか。

詳しく言えば、父は仕事で平日は家におらず、母は土産物屋で働いているため、このお盆の時期というのは非常に忙しいらしい。

してまた僕の実家というのが、駅から歩ける距離にあるものではなく、車で迎えに来てもらわないといけない。

しかし仕事が激忙しい母は「じゃあタクシーで来て、あ、でも遅くまで仕事だから家の鍵はどうすっかなぁ、あーーうーーー」というので、

結果「やめろ」となった。

まぁ、そういう事情であれば、僕も「絶対にこの時期に!」という事でもないので、帰郷は今月後半にずらす事に。

しかし、昨日から金曜くらいまでは実家でのんびりする予定で、もう心も体も「実家モード」になってしまっていたので、

いざ「帰れない」となった時の、「東京の一人暮らしの部屋での過ごし方」を、どうしてよいのかわからない。

そうじゃなくても、7月の激多忙に比べ、8月はびっくりするほど何も予定がなく、それはもう、ホラーというほどに何もない。

「休み!イェイ!あそこ行ってからここ行って、そしたら今度はあそこ行こう!!」という好奇心と行動力が皆無なので、ただただ部屋でだらだらと過ごしてしまう。

気づいたら僕は、蚊取り線香が減るのをただただじーーーーっと見つめていた。

ハタと気づいたら、うずくまってただただ蚊取り線香が減るのを見ていた自分を発見した時は、そら恐ろしくなりましたよ。

人って、暇を極めると蚊取り線香が減るのを見てしまうのか。。いかん、これはいかん、かなりの末期症状だと思った。

美術館、映画館、ギャラリーいろいろ行けばよいのに重い腰が上がらない。

DVDを借りて映画を観ようにも、TSUTAYAだゲオだのカードを作らねばならずそれも面倒。

なので最近は本を読んでいる。何の契約や承認もいらず、近所の本屋でただ買って読めばいい。非常に楽だ。

そして何より「読書」というのが、知的な時間を過ごしているような感じがする。

僕は今、ただだらだらしているのではない、読書をしている、知的な時間を過ごしているのだ。

そう自分に言い聞かせることが出来る。まぁ、実際はただ「本を読んでだらだらしているだけ」なのだが。

それでも本を読むことで何かを得た気になって、日々のだらだらの罪悪感が減る、という話を友達のイグロ君にしたら、

イグロ君「だから最近、僕はランニングをしているよ」

とのこと。イグロ君は蚊取り線香の減り具合をジッと眺めたりはしないだろうけど、それに近いくらい暇の末期に差し掛かった時、ランニングをするのだという。

イグロ君は走り、僕は本を読む。ともに暇人なのだ。

また高円寺の安い飲み屋で、「僕らは暇じゃない、信念を持ち、理想を追い続ける事に勤しんでいるのだ!」と語らいたいものです。

ま、そんな事語ったことねえけどな。だいたいゲスな話しかしてない。またゲス吞みしたいわー。

そんな本日のKATO’Sキッチン

・麻婆豆腐
・春雨サラダ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネオタイワン@伊勢丹 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。