時速30㎞の楽しみ

時速25㎞では物足りない。時速30㎞を超えると辛くなる。時速30㎞が気持ち良い。そうです、これは自転車の話しです。

美ヶ原

2017-06-26 21:35:13 | Weblog
昨日は、ツール・ド・美ヶ原に行ってきました。

浅間温泉から、美ヶ原高原に上る21㎞のレースです。

このレースは、別名「激坂」と呼ばれていますとおり、走り始めてすぐに、かなりきつい坂がやってきます。

注意書きの看板には、「歩行者は右、走行者は左」と書かれています。

自転車を押して歩く人は、右側、自転車に乗って走る人は、左側と言う意味です。

確かに、歩きたくなる坂道でした。

実際、歩く人が増えてきます。

そんな中、私は、もちろん走り抜きました。


その代わりと言うのでしょうか、ゴール前の数㎞は下りを含んだ平たん路になります。

ここで、みんな、スピードを出すのです。

そして、最後の上りを、少し走り、気持ち良く、ゴールを迎えられるのです。

天気は、スタート前に、雨が止み、標高が上がってくると、霧が深くなりましたが、濡れることもなく、まずまずでした。


本日のマシン(今回もADDICT CXにしました)


雨天仕様にしたので、後ろにドロヨケをつけました。


ゴール地点


ミス浅間温泉から、温泉まんじゅうと松本の水をいただきました。

豚汁もおいしかったです。


リザルトは、一昨年に初めて出場した時のタイムから20秒遅かった1時間48分○○でした。

先週の、栂池と違い、前回のタイムを知らずに、目標もなく走ったのに、ほぼ同じとは、実力が、こんなもんなんでしょう。

ヒルクライム週間2連戦が終わりました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つがいけサイクル

2017-06-19 21:16:12 | Weblog
つがいけサイクルクラシック2017に行ってきました。

ヒルクライムの大会なのですが、17㎞ありますので、走りごたえは、十分です。

そこで、


本日のマシン


ロードのヒルクライムなのですが、シクロクロスのADDICT CXを持っていきました。

タイヤを25Cロード用をつけていますので、ロードバイクと変わらないのですが、LOOK566と比べて、戦闘能力が高いのです。

この自転車は、諦めさせてくれないのです。

最後まで、がんばれと言ってくる自転車なのです。

だから、1時間半位は、がんばれるかなと思って、今回初めて、ヒルクライムに持ち込みました。

結果は、去年より1分速かったのですが、ベストタイムには、届きませんでした。

この自転車は、話題に事欠きません。


こんな感じで、走っています。


景色が良くて、気持ちいいコースです。


ゴールです。



ゴール付近は、雪です。



結果は、クラス23位(47人中)でした。

丁度、真ん中ですね。

このクラスは、59歳までですので、今年で卒業です。

来年は、クラスが上がります。

クラスは、まだまだ上があり、今年から、レジェンドクラスと言うのができて、70歳以上の人たちです。

私も、レジェンドまでいきたいものです。


毎年お世話になっている、ホテルベルハートさんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅くなりましたが、

2017-06-16 22:40:06 | Weblog
報告が遅くなりましたが、6/4にSuper Mountain Bike 越生 第2戦 3時間耐久に行ってきました。

このレースに出るのは、今年2回目です。

コースは、短いながらも変化に富んでいて、好きな方ですが、同じところを、何回も走るのが、苦痛でした。

走り出してすぐに、ほぼ最下位であることは、分かったのですが、後ろに1人いることは確かなので、本当の最下位にならないことだけで、緊張感を保ちました。

3時間が近づき、最下位でないことが、確定したところで、足が攣り始めたので、ゴールしようと、コントロールライン前で、スタッフに時間を確認し、ゴールしようとしたら、ラインを越えなくても、センサーが感知しますよ、と言われて、あわてて止まろうとしたら、そこで、ピッと鳴ってしまいました。

もう1周走れることになってしまったのです。

ささやかな観衆からは、がんばれの拍手をいただいてしまいました。

こうなっては、もう1周がんばって走らなければなりません。

最終走者としてゴールしましたので、ここでも拍手をいただいてしまいました。

13人中12位でした。

本日のマシン


気持ち良く走れるコースでした。


ゴールしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳沢峠LR

2017-05-14 21:00:22 | Weblog
今日は、クラブ遊輪館恒例の、柳沢峠往復ロングライドを走ってきました。

早朝7時前に、集合場所の羽村市スポーツセンター前を出発しました。

天気予報は、一日曇りで、回復傾向でしたが、奥多摩湖あたりでは、霧雨が降っていました。

その後、雨は止みましたが、気温は低く、汗をかきながらも、手先、足先には、寒さを感じました。

私が、峠に着いたのは、10時40分頃でしたが、その30分以上前に着いていた、E氏とT氏は峠を越えたり、来た道を戻ったりして、再度上ってくる、いわゆる「おかわり」をしていました。

息絶え絶えで走ってきた私からは、信じられません。

何という体力でしょう。

峠から、丹波山道の駅まで戻って、みんなでランチにしました。

帰宅したのは、2時頃でしたので、約7時間で完走しました。

136㎞でした。

参加者は、私、I氏、E氏、T氏、N氏の5人でした。

奥多摩湖を越えてからの上りは、長くて、単調で、きつかったですが、峠が見えた時は、達成感がありました。

楽しく走れました。

柳沢峠

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツール・ド・草津

2017-04-16 20:36:54 | Weblog
ツール・ド・草津に行ってきました。

今年も、白根山の警戒が解けずに、レースではなく、ヒルクライムのサイクリング大会でした。

今年は、今までに経験がないほどの、晴天で高気温でした。

つまり、暖かかったのです。

この時期の草津では、迷わず真冬用のウエアで良いと言うのが常識になっていましたが、今日は、むしろ真冬用では、暑すぎるのではないかと、心配になるほどでした。

通常のレースのゴール地点より、少し手前での自己計測で、ぴたり60分でした。

一生懸命走りましたが、やはり、レースの気持ちになれずに、良いタイムは出ませんでした。

前日からの、クラブ員との交流を含めて、草津を満喫することができました。

来年は、ぜひレースを復活させてほしいものです。


本日のマシン


会場は、こんな感じ


参加したクラブ員は3名


これより先には行けません。


雪の回廊


こんな景色です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シクロクロス最終戦

2017-03-13 22:17:13 | Weblog
茨城シクロクロス最終戦 城里町ステージに行ってきました。

圏央道が常磐道につながったし、

午後のレースだけど2回目の試走があるし、

受付の締切は遅いし、

こんな好条件で、ゆっくり行けるかと思ったら、会場前の公道をレースで使うので、8時までに入らないと、会場から遠い温泉施設に駐車しなければならないと言うことです。

そんなことで、5時に出かけました。


このコースは、去年来ていて、コースは分かっていたので、長い階段はいやだな、広い急斜面を下るのはいやだな、と思っていたら、今回は、逆回りでした。

なので、階段上りはなかったのですが、広い斜面をスイッチバックしながら、上りのコースになっていました。

でも、コースは変化に富んでいて、楽しめました。


順位は、16位(22人中)でした。

順位は下の方でも、同じくらいのレベルの選手の中でレースをするのも、結構、緊張感はあるものです。


今シーズンのシクロクロスは、8回走りましたが、今日のレースで終わりです。

楽しめましたね。

来シーズンが楽しみです。


本日のマシン


背後の斜面を登るのです。


こんな感じですね。


気持ちの良いコースもありました。


完走しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Super Mountain Bike CUP in 越生

2017-02-26 21:27:01 | Weblog
大会名にしては、少し、寂しい参加者数でしたが、主催者の挨拶で、今回は、テスト大会で、広報を広げなかったのだそうです。

会場は、リゾートホテルの裏山の散策路を、ホテルのご厚意で借りたのだそうです。

この山を、マウンテンバイクで走れるのは、この大会だけで、普段は乗り入れが認められないのだそうです。

今回、もし不都合なことが起きてしまったら、続けられないかもしれないとのことです。

なので、テスト的なレースを行ったとのことです。

この場所での、第二戦は既に決まっており、定着してほしいものです。


さて、レースですが、成績は、3時間ソロの部で、7位(9人中)でした。

すれすれ、最下位にならなかった、と言うところです。

内容としては、ピットインは1回だけで、それほどロスはしなかったので、休まずに走り続けることはできました。

自分としては、良かったのですけど、実力差ですね。


本日のマシン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越生

2017-02-25 21:11:58 | Weblog
明日は、MTBレースで、越生に行ってきます。

高速道路に乗って行かなくても良いほど近く、出場するのは午後からのレースで、午後の部の試走もあるので、朝はゆっくりです。

初めて行くところなのですが、どうやら、ホテルの駐車場が会場のようです。

ほんとうでしょうか?


ところで、スタートリストを見ると、H自動車RのK氏や同T氏の名前があります。

このお二人は、親しくさせていただいておりますので、レースも楽しみですが、会えるのも楽しみです。

出場者が少ないので、最下位にならないようにしないと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマシン

2017-02-19 21:49:16 | Weblog


最近、シクロクロスで乗っている自転車ですが、今日は、これで、ロード練習に行ってきました。

この自転車の本名は、SCOTT ADDICT CX 20 DISC と言うのですが、その通り、シクロクロスバイクです。

この自転車に乗り始めて、いつかは、ロードタイヤを付けて、ロード練習に行きたいと思っていたのです。

そして、今日、その日が来ました。

遊輪館練習で、本格的ロード練習と思っていたのですが、参加者は、残念ながら、私一人だけでした。


25Cのタイヤを付けると、ゴツゴツの太いタイヤと違って、少々頼りないように見えるのですが、これでロードバイクと同じです。

冬練習のコース、名栗路を走りました。

LOOK566とは、ずいぶん乗り心地が違います。

路面のゴツゴツは、その通りに、身体に伝わってきます。

カーボンフレームも色々あると思いました。

どちらかと言えば、私は、LOOK655の方が好きです。

しかし、スピードは出そうです。(速い人が乗れば・・・)

帰路の上りでも、走る気力が落ちずに、意欲的に漕げました。

やっぱり、レース用の自転車なんだな・・・。


それと、シクロクロス用のフロントギヤ46-34(インナー36から34に変えました)は、ロード練習で十分使えます。

フロントの変速は2段を活用し、頻繁に変えますし、リアは、変えても無駄と思わずに、良く変えます。

特に、やや緩やかなヒルクライムでは、有効です。

スプリンターでない人には、お勧めです。

シマノでも、46-34のセットで出せばいいのにと思うのです。


さて、今シーズンのシクロクロスは、あと1回なか。

また、タイヤを戻して、レースを走ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中井町

2017-02-04 21:02:16 | Weblog
湘南シクロクロス第4戦に行ってきました。

中井中央公園は、今シーズン2回目です。

前回は多少ウェットでしたが、今日は完全にドライでした。

でしたので、自転車の汚れは、砂ぼこりだけでした。

でしたので、走りやすかったです。


さて、リザルトは、15位(23人中)でした。

スタートして、すぐに最下位集団になったのは、いつもの通りでしたが、後ろに迫っている選手を常に感じながらのレースでした。

後ろに8人もいたなんて、リザルトを見ての驚きでした。


今日は公園内の広場で、イベントが開かれていて、レースの前後に食糧補給などで、楽しませていただきました。

中井町では、楽しいことしているんだなー、と思いました。


本日のマシン


今日も富士山がきれいでした。


こんなイベントです。


会場はこんな様子でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加