goo

備えあれば憂いなし

今まであまり気にもしなかったことですがどうしてもしっかりときっちりとしなければいけないことがあります。

人は実際は面倒くさがり屋だと思うのです。とにかく今のまま、もしくはそれよりも少しばかりよければそれでいいかなと勝手に決めつけています。高望みはしないけれどそれよりもあまり低くはならないだろうと勝手に決めつけているのです。

しかし実際は生きている中で必ずさまざまな壁にぶち当たるのが人間です。その時に普通にしていれば乗り越えられると思ってもそうはいきません。また壁に当たったら避けて大回りして進めばいいじゃないかといいますが避けて通れない壁があるのが人生です。

私の父はよく母に病気なんてなったときに考えればいいと言っていたそうです。父らしいと思います。結構、楽天家でしたから。
でもそうならない為に努力をしてこそそう腹をくくればもっと良かったのだと思います。

人は面倒くさいことから逃げがちなのです。でもすべてにおいてこの逃げはその時はいいですが幸せからも遠ざかってしまう行為だといえるでしょう。

「悩み苦しむは一生懸命生きている証拠」

今日ラジオでそんな言葉を聞きました。何気ない毎日がとても大切だったと思える日がいつか来るはずです。
笑いあっていた普段の毎日がとても幸せだったと思える日が。

普通に過ごした毎日のいつもと変わらない夕暮れ時の空を懐かしく、いとおしく感じながらやがて訪れるだろう大きなお試しの時に備えなければなりません。


昨日書いたはずのブログがとんでぬけてどこかに言ってしまいました。すみませんでした。10日の今日に9日として載せます。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 嫌悪感 懐かしい時代... »
 
コメント
 
 
 
笑顔で生きること (麗華)
2017-06-12 05:04:19
逃げることは簡単な事ですけれども、悩んだり苦しんだりしながら前へ進む事が一生懸命生きてるって事なのですね。

最近大切な人との別れが多く精神的に少し沈みがちでした。

でも..1日1日を笑顔で過ごせるよう頑張りたいと思います。

本日(6/9)も1日お疲れ様でございました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。