goo

行ずるスタイル

最近は少し異常なのか走りたくて走りたくて仕方ありません。それも今住んでいる所から見える霊験あらたかな山(平地にぼこっと山があり頂上に神社がまつられている)に向かってです。多分、二時間くらいで頂上までいけるだろうと思います。ただやみくもに行って帰ってきて4時間走り続けるのはちょっと無理におもえますが、この前の山登りと同じようにずっと行脚するのは平気なのかもしれません。

そういえば学生時代に必ずいい記録をおさめることのできたのも秩父マラソン大会でした。どうしてだかこの大会では自分の実力が十分に発揮できました。
秩父三十四観音は百観音の中に組み込まれています。西国、坂東の霊場と肩を並べているのです。秩父市という街はこれらのお寺によって見えない結界が組まれているように感じます。普段生活している人はなかなか気づかないかもしれませんが完全に宗教都市です。

もうここまで来たらマラソンの記録にこだわらすに行者スタイルで山や平地を駆け巡ろうと思います。
私は昔から私を導いてくれた諸先生方に言われてきました。
「あなたは宗教家ではありません。行者です」

私の僧侶としての伝道活動はあくまでもそれを基本とした上でようやく成り立つのかもしれません。
これからも身体を行していきたいと思います。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« かりそめの気... 明日に備える »
 
コメント
 
 
 
やっぱり僧侶様です (麗華)
2017-05-20 00:54:35
身体に気をつけてこれからも行者の修行頑張って頂きたいと思います。

でも..
マラソンでもしっかり結果は出して頂きたいとも思います。

本日(5/19)も1日お疲れ様でございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。