goo

先生に感謝

今日は私の苦手な幼稚園の遠足でした。苦手というのは妻の方がこれらのイベント、いつも主導してくれていたからです。しかし今回は幼稚園のきまりでバスに乗る保護者は一人きり。納涼祭も、運動会も欠席している私は半分、二人に押し切られる形での参加でした。

バスの道中は子供たちが大騒ぎ。お互いのお菓子を交換したりじゃれ合ったり。ほとんどお母さんばかりの中で自分なりに愛想はなるべくよく、フレンドリーにふるまいました。トイレ休憩になると6台あるバスの幼稚園児が一斉にトイレに並びます。並ぶのが当たり前のことをあらためて実感しました。
ようやく目的地の水族館に到着。パンフレットをみながらこなしていくのですが、子供はやはり仲のいい子と一緒にいたいみたいで魚なんかよりもそっちみたいです。こちらはそれに振り回されて、いろいろな場所に移動してその子のお母さんに導かれていよいよメインのイルカショー。

ほとんどこれを見に来ていると言っても過言ではなく40分前からならんでいい席をゲット。始まる間に昼食のお弁当を食べて、なんとなく立ち見の人とくらべてならんだ甲斐があったなんて思いながらビデオをまわしました。それから雨の中のペンギンショーでびしょびしょになり、おみあげを選んだらもう帰る時間でした。
スタンプを押してクイズに答えたらハロウィンのグッズがもらえたのをしきりに娘がねだりましたが、そんなことをしてないと思ってスルーしたら後で友達が持っているのを見て娘にえらいこと怒られました。しかし自分なりになんとか喜ばせようと頑張り帰路につきました。
仕事をしている方が楽でした。やはりそれの方がストレスがたまりいません。
帰ってきてラッコを見るのを忘れたので再び嫁と子供にいびられましたが、いなかったということで通しました。もうそんなことより、無事満足して一応帰ってこれたことに安心しています。

幼稚園の先生は普段からよく頑張っているなーとあらためて感謝した一日でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« もういいですよ。 無理せずに »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。