goo

愛しい人

今日、あるお宅に一周忌の法要に出かけました。奥様の一周忌です。
お子さんのいないお二人はフクロウや犬、猫などを大切に飼ってきました。旦那さんは自己流でそれら先に旅立った家族である動物たちに戒名をつけて供養しています。縁あって私が奥様の旅立ちに私が導師をさせていただきました。

今日は法要の後に奥様とつれそった人生をお聞きした。とても美人な方で若い頃の写真をみるとまるでモデルさんみたいです。世界中を旅する航海士だった旦那さんも美男子で当時の日本人の一般庶民よりもとてもハイカラで華やかな人生が写真からうかがうことができます。

ただそこで思ったのは若い頃から中年、そして老人になっていく奥様の写真をみるとリアルに人は変わっていくのだなーということです。まるでモデルのようなポーズをきめてミニスカートでこちらを魅惑的な目線で見つめる20代頃の姿。
少し顔にしわがふえて綺麗な中年女性から年相応の品のある老人になっていく彼女の歴史。

一般の方のこうした人生を眺めるとよりテレビなどで身近な芸能人よりもなぜかリアルな現実を感じてしまいます。

私は旦那さんに過去と現在と未来は同時にリンクしていることを説きました。なので時間という制限から解放されれば皆すべてが真実で失ったことにならないと。

旦那さんも病で体調を崩してこれから入院されるそうです。しかし死はまるっきり怖いとは思えないし、かえって女房に会えるのだからと達観されていました。

人生の意味を考えれば死があるからこそ魂の修行になるのであってそうでなければ失う悲しさ、どれだけ大切だったかが心からわかることができないのです。人は別れを通して本当の愛を悟ることができるのでしょう。

愛しい人の為にも私達は今日を生きなくてはいけません。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 匂いのない世界 スピード感と... »
 
コメント
 
 
 
本当の愛 (麗華)
2017-04-20 00:36:04
美男美女のそのご夫妻のお写真わたくしも見てみたいなと思いました。

別れを通して本当の愛を悟る..胸に残る御言葉ですね。

大切な人との別れをわたくしはまだあまり経験してはおりませんが、今日をしっかり生きていく事の大切さを改めて実感させて頂きました。

入院される旦那様のお身体が良くなりますようにわたくしもお祈り致します。
本日(4/19)も1日お疲れ様でございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。