怠慢主婦 ドイツで同居 

日本食をほとんど食べなくなり、義両親のドレイとなってすでに何年になるだろう。遠い目しながら今日も行き抜いてやるぞっ

夏向きオブジェに変更

2017年05月16日 | カテゴリー分けするのに飽き
義父が何やら新しい芸術作品を庭に設置中。鍋?
義母に尋ねたらバーベキューコンロと判明。近所の仲良しが引越しのために処分しようとしていたところをもらったものだとか。
傾いていないか念入りに設置しているところに恐怖さえ感じる。そんなに真面目にやるものなのか?

右にはゴルフ優勝景品、左にはバーベキューコンロ。

去年五月に夫がもらってきた優勝記念品だ。冬場、ここには鳥のエサ台が設置されるが、春になると撤去される。
「野鳥を甘やかせてはいけない」という義両親の方針だ。

バーベキューコンロの上には植物の鉢が・・・・

自由な発想で庭を飾る義両親。
家の中にも古いケーキ型やアイロンなどが飾られている。
バーベキューコンロさえ鑑賞物になるのだから、もう、何でもアリだ!
近所には鍵盤がないピアノを所有している家がある。
日本人にはなかなかできない物の飾り方だろう。空間の余裕、また気持ちの余裕も持ち合わせていないとできないかもしれない。
バーベキューコンロを庭に飾ることができる日本の日本人、いるだろうか!!




『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フトンが欲しい | トップ | パン工場見学 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はいじ)
2017-05-16 08:56:22
最近断捨離に励んでいます。
空間を整えることで思考も整える。断捨離を通して空間の大切さを理解し始めたところです。
バーベキューコンロを飾っても、ごちゃごちゃせずインテリア?として存在できるのは空間の成せる技ですね~!笑
ドイツの人はたいてい家がスッキリしていてインテリアも素敵、というのは精神的にも肉体的にも本当に良いことなんだと最近思います。家をスッキリさせるのは家が狭くても、収納が少なくてもできるんだと分かり、ますます断捨離に燃えております。
Unknown (yasu)
2017-05-16 12:32:32
BBQを自宅で楽しまれるようになるのではなくて、あくまでも、観賞用なんですか!?

でもでも、もしかしたら、夏に向かって、リスさんのブログが庭でのBBQ記事が増えるかも、、、とこっそり期待してみます^^。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。