リスパドール

リスパダール歴11年

日常の楽しみ

2017-07-23 21:51:07 | 日記
あまり美しくなくなってしまい(顔立ちや体形など)
また地域の人は「あの子嫌い」と方々で言っていて広まっているが
自分としては前々からしたかった
勉強(というか本を読む)生活ができていて
機嫌がよい、というか達成感がある。
本を読んだり
だらしなさをちょっとずつなくしていく生活とか
基本的スキルで自分になかったものを
自分のペースで獲得していったりとか
したい。
この生活はインターネットで学者の人の話を読んでいることに
影響されたのではなく
26歳から29歳頃の実家での生活に起源がある。
統合失調症診断後、仕事を持たず実家にいたときに
規則正しい生活と自信を求めて
自主的に勉強したり
図書館に足しげく通って本をたくさん読んだりしていた。
そのときしていたことが今に活かされていると感じるので
今も仕事がなくなると
ピンチと思わずにチャンスと思って
自分の読書生活をしたくなる。

ヘアサロンは替わってみることにする。
髪質の変化は年齢に関係あるか分からないけど
使っているシャンプーやヘアサロンでのパーマ、カラーの液剤の種類とかによって
同じ一つにまとめるヘアスタイルをしても
見た感じの印象が違う。
今の感じよりももうちょっとちゃんとした感じにしたい。

今日図書館の近くを歩いていたら
たぶん高校生のリュックに白シャツ、ネクタイの子が自転車で横断歩道を待っていて
格好良かった。
ずんぐりしている。
以前から格好いい人を見ても反応せずに通り過ぎていたが
今日はふと「あそこですれ違うときにニコニコした顔を向けてみても
いいのかな」と思った。
「この人に好かれたくない」という拒否反応があることも考えられるが
単純に「好意的に見られた」という日常の中の楽しみをプレゼントしてもよいのでは。
私が年齢を上げてだいぶん気が大きくなってきたということかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は大暑 | トップ | 優れているところをもっと伸ばす »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。