リスパドール

リスパダール歴11年

中世ヨーロッパ風

2017-08-04 21:10:23 | 日記
昨日姉に依存症と疼痛の原因についての
サイトのプリントアウトを渡したんだけど
あれを曲解して
親と衝突したり医師や看護師に講義し始めたり
今まで全く接点のなかった薬物に興味を持って
後年手を出してしまったり
しないといいがなと思った。
普通周りの人は
「このような短絡の多い人には
少しでも悪い行動に結び付く言葉、概念を伝えない方がいい」と
ああいうものを渡したりしないかもしれない。
ちょっと渡す前にそう思ったんだけど
自分の1回思いついたプランが捨てられなかったので
そのまま実行してしまった。
渡したあと
「先生の言うことを優先してね」と言ったら
「何?よく聞いていなかった」と返ってきた。

今日は仕事のあと
喫茶店に行った。
人が退店したところとすれ違い
入っていくと
無人の店でマスターが何かを食べていて口をもぐもぐさせながら
挨拶を受けた。
私もパン屋でアルバイト中
人がいないときに勝手にお土産のチョコレートを食べていて
店長が来たことがある。
あとから来た他のお客さんは
背後のテーブル席にいて
私のことについて話していたが
まあいいかと思って雑誌を見ていた。
今日のカップソーサーは変わった、面白い趣向のものだった。
ブランド名を覚えて帰って検索してみようかなと
アルファベットを凝視したが
今覚えていない。
緑っぽい水色で
中世のヨーロッパ風の絵がいくつか枠内に描かれている。
家で淹れているドリップの
ドリッパーとペーパーを
今の台形から円錐に替えてみたいと思っていたが
記事で読んだ一番人気の「ハリオじゃないやつ」が
何というメーカーだったか忘れた。
ハリオの円錐だったらこの前市内で見かけたんだけど。
もともといくつか試した末に
今の台形のメリタが一番自分にとって美味しかったので
このままでもいいかとも思っている。
(ドリッパーをメリタで固定して
紙をいろいろ試したので
単にドリッパーとのすき間がなくて
結局メリタの紙が上手く淹れられただけかもしれない。)
前回喫茶店に行ったとき
マスターが淹れるのを見られる位置にいたので覗くと
以前に見た円錐型ではなく
1杯用の小さい台形になっていてアルミかステンレスで
サーバーがカリタだった。
ドリッパーやペーパーもカリタなんだろうか。
前の円錐のとき何を使っていたのか聞いてみたい。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい言葉を仕入れる | トップ | 外で笑っていると »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。