受粉作業

受粉作業を始めました。実は、受粉作業は、いくつか条件が整はないとできないんです。
1、晴れていること(気温も重要です。)
2、風が少ないこと
3、桃の花が咲いていること
 
この条件が必見になります。
 
集めた花粉を丁寧に受粉作業をしていきます。



桃は、花粉がある品種、ない品種とも見た目は非常に似ています。

どの品種が花粉がなく、受粉する必要があるか知っておく必要があります。

写真は、幸茜(さちあかね)と言う品種です。この品種は花粉がある品種ですが、少ないので、多い

品種から採取した花粉で受粉作業をしました。

作業は、開葯(かいやく)した花粉を雌蕊に付けて行きます。

すごく細かい粉なので風があるとダメですし、温度が低くてもダメなんです。

理想園の場合は、手作業でこの作業を行っておりますが、受粉方法は、ミスト機などで作業をする場合もあります。

また、受粉作業は1回で終わりでなく、日にちを変えて3回ぐらい回り作業をします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


桃の花が開花しました

ちょと天候が安定しませんが、桃の花が開花しました。

昨年の開花が早く、今年も早いと思いましたが、例年並みの開花になりました。

本日は、午前中が雨でしたが、午後から青空が見えてきました。

この時期、私たちはお花見!!と行きたいのですが、じつは、花粉を採取する大切な時期なんです。

上の写真を見て頂くと、すでに花が開いている花、まもなく開く膨らんだ蕾が写っていると思います。

花粉を集めるときは、開花した状態ではなく、蕾から膨らみがる状態の花を採取します。

暖かくなると、気が付けば花が開くので、タイミングを逃さないように、この時期はフル回転で花粉を

採取します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


春の防除 硫黄消毒をしました。

こんにちは。果樹も休眠期を終え、水を上げてきました。活動が始まります。

ぶどう栽培は、この季節から消毒作業が始まります。

本日、散布したのは石灰硫黄合剤です。

風がすくない時間帯を選んで散布します。この散布の次は、葡萄の芽吹き後の散布にないます。

そろそろ桃の花も咲くので忙しくなります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


3月ハウス葡萄の中ではシャインマスカットの花が咲きました。

3月。まだ、周りの葡萄畑には、葡萄の葉がない時期ですが、ハウス施設の中で成長しているシャインマスカットは、すでに5月~6月の成長段階です。

ハウスの中に入って見ます♪

室内計の写真を撮るのを忘れましたが、天気が良い日中は30度以上温度が上がり、まさに初夏の暖かさ。

ぶどうもグイグイ成長していきます。

畑の中はこんな感じです。

全てシャインマスカット!!温室のシャインマスカットは7月初旬には食べごろを迎え、大人気なんです。

ちょと、房をアップする葡萄の花が\(^o^)/

葡萄(シャインマスカット)の花は、桃などと違い粒の周りに黄色く咲きます。

わかりずらい花なんです(;^_^

花が咲き終わると摘粒作業に入って7月の収穫を迎えます。

写真の圃場は2台の加温機でハウス内の温度を調整しています。

本日みたいに日中の温度が高い時は止め、とくに夜間に温度が下がるため加温をします。ぶどうの施設栽培は、通常の栽培プラス室内の温度・

湿度管理が入るから高い栽培技術が必要になります。

 

今年から自社ショップ&47クラブでも各20箱限定で7月温室シャインマスカットを予約販売を予定しています♪

しばらくお待ちください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


勝沼は晴天\(^o^)/今日は、スイートコーンの種まきの準備をしました。

昨年から販売を始めたスイートコーンが好評でしたので、今年は、収穫体験もできる準備を進めています。

トラクターで耕した土壌に肥料をまく作業をしています。

まずは、トラクターで何度も耕耘作業を行い、種をまく場所は、特に刃を深く耕耘しました。乗っての作業なので意外と楽に作業が出来ます。

そのあとに肥料撒きです

スイートコーンは、桃と葡萄より、肥料を使うため窒素N・リン酸P・カリK成分の高い物を散布しました(;^_^

これは、手作業で丁寧に行きたかったので、腰にきます・・・

肥料を撒いた後は、マルチシートを引く準備!!

草や根っこ。小石を取り除き、台形に土を整えマルチを引く準備完了です♪

後は、トウモロコシ用の穴あきマルチを引けば完了。

本日は、種をまかず、準備のみ終了しました。

予定では4月に入って種を順に撒いていくため、6月下旬から7月の収穫を予定しております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ