とべっち卓球教室 目指そう全日本

いくつになっても青春できる、それが卓球!
子供からおじ様&おば様まで日々の青春物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皆さんお久しぶりです!

2017-05-06 09:20:54 | 日記

ご無沙汰しています

しばらく投稿してませんでした。

最近男子女子共に高校生の試合を色々とみてます。

素晴らしい試合が沢山あり感動してます。

東京都男子は混戦模様ですね。

女子は武蔵野がトップを走り文杉と菅生とクラブ育ち

の選手が追い上げている状況でしょうか。

自分が指導してきた選手にはもちろん

勝ってほしいし応援してます。

しかし知らない選手でも

良い試合をして頑張っていると思わず

みてしまいますし応援したくなりますね。

卓球はそんなスポーツだと思います。

 

このブログをご覧の皆さん

私の指導を受けてみませんか?

今月は1時間1000円で指導いたします。

昼間ご婦人方や浪人生等  夕方以降小中高校生

を募集しています。

指導を受けて下さればその良さはご理解

していただけると思います。

試しに1回でも構いません。

おそらく劇的に上達するはずです。

今まで知らなかったことを教わるはずです。

練習の仕方が劇的に変わると思います。

ご関心のある方は左欄のブックマークの

”お問い合わせのメールはこちらから”

をクイックしてメールにてお気軽に

ご相談ください。

 戦績としては

全日本クラブ選手権優勝 3回

全関東理科系大学選手権 2連覇

30代東京都1位

40代全日本ベスト8

ダブルスですが日本チャンピオンに勝ったり

全日本選手権にも出場したこともあります。

卓球は練習しないと強くなれない

という定説がありますがそれほど

練習しなくても要領が良ければ

インターハイ出場レベル位なら

可能だと考えています。

つまり良い指導を受けて真面目に

取り組むなら勉強をしっかりやっても

卓球は上達できます。

 

私の指導の特徴はその選手が

どうすれば早く強くなれるか課題や

ポイントを的確にアドバイスできる

ことだと思います。

指導の始まりは20歳の時

東京ベスト16 高校3年の受験校の

女子選手を1ヶ月の指導で東京1位に

勝って優勝し関東大会に出場し

学習も優秀でしたので一流企業に

就職し活躍されました。

その時初めて東京1位になるには

どうすれば良いか色々考え実行しました。

それ以来インターハイや全国大会に出場する

選手の指導をしています。

 

若い頃レジェンドの莊則東選手を育てた

中国ナショナルコーチに教わり上達しました。

今と昔では卓球の技術は用具を含め

かなり変わりました。同時に変わらず大切な

こと普遍的なものが卓球には潜んでいます。

そこに個性をどう織り込んでいくか。

これらが融合して初めて良い選手になります。

大切なことだけしっかりとやり

余計なことをやらなければ大抵の方が

短期間でかなり強くなれるのが卓球なのです。

指導した選手が卓球が好きになり

社会人になっても続けて活躍している

人達がいます。

卓球は一生楽しめるスポーツです

ということを皆さんに伝えていきたいと

思っています。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソウルにて | トップ | 世界卓球選手権2017(ドゥッセ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事