色辞典

ちょっと専門的な色のお話♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

面積効果

2009-08-25 13:54:19 | 色の不思議
今日は色の大きさに関するお話で~す!!


■「面積効果」のお話■

同じ色でも、面積が大きくなると、
全然違う色に見えた経験ありませんか?


●たとえばカーテンの色を変えようと思い、
 小さなサンプル生地を見て色を選ぶとします。

 →たとえばこんなの


 ちょっと落ち着いた色にしようと、
 少し明るさを抑えたグリーンにしました。

 ところが、実物が届いたときにびっくり!



 こんなに暗い雰囲気のカーテンだったっけ・・・

●たとえば、カーペットの色を変えようと思い、
 同じく、小さなサンプルの生地を見るとします。

 明るい感じが良いなと思い、
 明度の高いピンクを選びました。

 →たとえばこんなの

 これまた実物を見たときにショック!!



 こんなに派手なカーペットだったなんて・・


↑実はこれ、色の「面積効果」からきているのです。

 暗い色は面積が大きくなるにつれてより暗く、
 明るい色は、面積が大きくなるにつれて、
 より明るく見えてしまうんですね~(><)

 やっかいです

 秋にお部屋の模様替え・・・も楽しいですが、
 ちょっと気をつけた方がいいかもしれませんね!

★パーソナルカラー診断&メイク&オーダースーツ
 カラーサロン RISE

この記事をはてなブックマークに追加