りさの苦手日記

りさには苦手な事がたくさんあります。

頑張っているお母さんへ 5

2017-05-16 13:06:52 | 日記
最近の私は、息抜きに一人で出掛けたり、友達と会ったり・・・
以前の私なら考えられないようなことをしています。
自分自身が楽しめることをするようになりました。

実は、べったりしていたのはりさではなく、私の方だったのかもしれません。


りさが中学生になってからの私は、高校進学のことについて以外は、あまり悩むことがありません。

もちろん、心配事がなくなった訳ではありません。
学校での様子について、気になることはあります。
思ったことを先生に話すことは出来ないし、家での様子と全く違ってとても大人しいことが気掛かりです。

ですが、仲良しのお友達もいて、「学校に行きたくない」と言うことがないので、「何とかやっていけているのだろう」と思っています。

時々、りさのお友達のお母さんから、「りさが学校で色々言われている」話を聞きますが、りさが家の中で荒れることもなく、毎日学校へ通えているので、私は黙認し、様子を見ています。


りさが小学生の頃は、学校から帰宅後は、いつも付きっ切りで宿題から明日の準備まで、毎日が大変でした。

毎日イライラして、感情的に怒ってしまうなんてこともよくありました。
時には、自己嫌悪に陥ってしまうくらい・・・


りさが出来ないことばかりが目に付き、「何とかしよう」と頑張り過ぎていたのかもしれません。

その当時は、そんな風に思ったことはなく、「努力すれば良くなる」とりさに無理をさせていたことでしょう

そして、いくらりさが頑張っても、出来ないことばかりが目に付き、出来るようになったことは見えていなかったと思います。



毎日努力しているのをずっと見てきている私は、やっと、りさが出来ないことを少しずつ認められ、心の中が穏やかになってきたように思います。

りさは、どんな時も母として至らない私を受け入れ、
「お母さん大好き」と言ってくれます。

私は、自分自身を客観的に見れるようになってきたのでしょう。


今、頑張り過ぎているお母さんへ
どうか、毎日がお子さんと楽しく、心穏やかに過ごせますように・・・

愛を込めて
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日におかずのお裾分け | トップ | 2日遅れのプレゼント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL