りさの苦手日記

りさには苦手な事がたくさんあります。

音楽コンクール

2016-10-19 18:31:56 | 日記
音楽コンクールが無事に終わりました。

「音楽コンクール」とは、クラスごとに課題曲と自由曲を合唱します。

昨年は、仕事で観に行くことが出来ませんでしたが、今年は行くことが出来て良かったです。


歌う前にクラス紹介がありました。

クラスの代表の子が紹介しますが、その紹介の言葉にとても感動しました。

『本当に大切なものは、となりの友達と心で歌を歌うことだと気づきました。僕達は僕達の音楽を作る、ライバルは他のクラスではなく自分達。

みんなの想いを込めて歌います。

お母さん・◯◯先生(◯◯は担任の先生の名前です)に一生懸命な姿を魅せます。

みんなの心に感動を呼べるように頑張ります』


担任の先生の生徒を想う気持ちが、学校生活の中で伝わっている言葉だと思います。

先生は、学校行事の中で、優勝することよりも大切なことをいつも教えてくれています。

りさは、1年の時も同じ担任の先生でしたが、私は、とても素敵な先生だと思っています。

そして、とても素敵なクラスです。
りさを助けてくれるクラスメートもいます。



りさのクラスの合唱を聴きながら、りさのこれまでのことが思い出されました

りさなりにいつも一生懸命頑張り、りさなりに少しずつステップアップしています。

「それでいい



全ての子ども達が自身の花を大きく咲かせられますように‥

愛を込めて
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7時間授業で疲れた! | トップ | 学校行事を観に行きますか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL