りさの苦手日記

りさには苦手な事がたくさんあります。

レジリエンスとは?

2016-09-19 14:08:57 | 日記
皆さん、『レジリエンス』をご存知ですか?

『レジリエンス』とは、「逆境力」「折れない心」だそうです。

物事が思い通りにいかず、落ちこんだときに、気持ちが切り替えられて、頑張る意欲となります。

発達障がいのある子ども達が、この『レジリエンス』が高ければ、上手くいかないことも乗り越えられますね


『レジリエンス』を育てて、ヤナギのようなしなやかを持って、折れない心を身に付けられたら‥
りさも今よりずっと学校生活がラクになり、将来社会に出ていけるのでは‥と思います。


『レジリエンス』には‥
1.状況に一喜一憂しない感情をコントロールする力
2.自分の力を過小評価しない自尊感情
3.失敗を繰り返す中でも、「少しずつ成長している」「いつかできる」という自己効力感
4.「いつかできる」と考えられる楽観性
この4つが関係しているそうです。


人はくじけそうになっている時、自分の殻に閉じ籠もってしまい、負のスパイラルに入ってしまう‥

そんな時は、愚痴を言える相手がいることも、大切だと思います

特に、女性は愚痴を言うことで、ストレスが緩和されますよね⁉︎


『レジリエンス』を育てるには‥
1.逆境から立ち直る力が強そうな人を思い浮かべる
2.困難を乗り越えた経験を思い出す
3.ネガティブな感情や考えにとらわれない

また、食事は、少量を3時間おき位に食べると、血中のブドウ糖を安定させることができ、『レジリエンス』に必要なエネルギーが維持されるそうです。


りさとの話の中で、日常的にこの『レジリエンス』が育つような話をすることが効果的なんだと思います。

そして、「出来ない」と言うりさに、「大丈夫、やればきっと出来る」と言い続けることが大切ですね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校でのイヤな出来事 | トップ | レジリエンスとは? 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事