福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

25ans(ヴァンサンカン)5月号

2017年03月31日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


ハースト婦人画報社さん発行の


「25ans(ヴァンサンカン)」の

5月号が発売されました。








素敵な雑誌ですよね〜。



若かりし頃は「25ans」さんは大人な雑誌だな〜なんて思っていたのが

あれよあれよと時は過ぎ、

そんな歳はあっという間に越していたのであります(笑)。





それはさておき、
今号にて「美白ページ」のバックの切り絵を担当しました。






p317から始まる
「守られ姫」の美白物語

というコーナーのページです。




わかりづらいと思いますが、
商品のお邪魔にならない程度がちょうどよいのです。




今回は「親指姫」をイメージした架空の物語仕立てで
切り絵が展開していくように構成しました。




紹介されるアイテムとリンクしつつ。





ご担当の篠ケ瀬さんといろいろとご相談しながらすすめさせていただきました〜。








最後は大団円な感じで締めくくりました。

やっていてとても楽しかったです。




いつも素敵なお仕事のお声がけいただき
ありがとうございます。




もう紫外線が気になる時期ですものね〜。



美白は最重要課題ですよ!




雑誌を見ていると、みんな可愛くて素敵で
自分の意思をしっかり持っていて輝いています。



初夏な感じが清々しいです〜。



4月から新しい環境。

今号のメインタイトルは

「はじめましての”美人服”」




是非是非ご参考にしてみてくださいね〜。




















この記事をはてなブックマークに追加

個展2日目

2017年03月30日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)

個展2日目はなんと朝から雪!!!





ホテルの部屋から。
なんとも幻想的な風景でした。



3月下旬で雪とは本当に珍しいそうです。

切り絵の森美術館のあるクラフトパークというところは
桜並木が素晴らしく、
この時期はちょうど咲いてる時期と伺っておりましたが・・・。

全く咲いていませんでした(笑)。

梅は素敵に咲いていました。


5月にはバラ園が見頃を迎えるそうで
大勢の方がいらっしゃるそうです。





さて、そんな雪も降りつつ雨に変わり〜
みたいな天候でしたので

車でないとこれないこの地域なので誰一人来なかったら・・・
と思ったものの、

予定は予定ですので


1人でも来たらギャラリートークさせてもらいます!


と篠原さんにお伝えして会場に向かいました。




そしたら意外や意外!






多くの方がお越しくださいました〜!!!



ありがとうございます〜!






無事にギャラリートーク、スタートです。







天候が悪く、外のアスレチックで遊べないので
子供達はホテルで主人とお留守番の予定でしたが
娘はついてくるとの事で、
来ています。



























廊下、映像コーナー。






てなわけで、体験コーナーにて、





娘がスタンバイしておりました(笑)。







他の部屋のトーク中はここで一人で遊んでいたそうです。

自分なりにいろいろ考えていてエライものです。







こどもがいるだけで和やかに(笑)。


無事に娘のモデル出演終了〜。






第四展示室。






みなさん、堪能していただきました。




どこからいらしたのか来てみたら

山梨、静岡、愛知と3県が多かったです。


静岡ではCMも流れているようですが、
愛知の方はどこで知ったのかしら?


前日に引き続き、いつも私のワークショップや展示にお越しいただく方々が何名かいらっしゃっていて
本当に嬉しいです〜!!!


ありがとうございます!



この日は、朝のNHK山梨のニュースでも取り上げてくださったようで
それを見て来ました!

という方もいらっしゃいました。


地元の新聞
「山梨日日新聞」さんも早速記事にしてくださいました!




ありがとうございます!






こうして広告も載せさせていただいております!






桐野夏生さんから、素敵なお花〜!

いつもお気遣いありがとうございます(涙)!!!!!!





みなさんのご尽力あってこうして個展が無事にオープンいたしました。



本当にありがとうございます!!!







今回、こちらの影がよくでているので

是非、見にいらしてくださいね!!!












この記事をはてなブックマークに追加

福井利佐個展ー線で魅せるきり絵ーin富士川・切り絵の森美術館open

2017年03月29日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


富士川・切り絵の森美術館での展示が無事に開けました!


25日、26日とギャラリートークもさせていただき
無事に東京に戻っております。


今回は展示室が4つに分かれており、
それぞれにテーマを変えたお部屋の展示になっております。


ではでは、写真でご紹介〜!








来ました!

山梨県富士川・切り絵の森〜!!!


空気が美味しすぎます。







立派な看板が立っております!

ありがとうございます!






それではまず

先日行われたギャラリートークの様子をお伝えします。





副館長の篠原さんからご紹介いただきました。


今回の展示も篠原さんあってこそ実現した展示です。

常に前向きな心意気を感じる方です。

見習いたいです。





私。






第一展示室は赤いお部屋です。






お外で遊んでいるはずの子供が乱入〜。







息子も〜。







こんな感じになってしまいました・・・(苦笑)。


すみません・・・。


しかも息子くん午後の午睡の時間に入っており
眠たさから駄々こねっぽくなっており、
写真担当であった主人とともにこの後退場〜。



















お次は第二展示室へ。

(お写真は美術館スタッフの方、主人、私といろいろと撮影者が混同しております。)





こちらは動植物中心ですので
緑のお部屋〜!















廊下には「たらちね」の映像コーナー。






第三展示室は体験コーナー。








娘がモデルを買って出てました。













第四展示室は切り絵の発展系のお部屋。




最近の私のターニングポイントとなった
「LIFE-SIZED」のシリーズから5点が来て、放射線状に展示されています。

















篠原さん。







多くの方に参加していただきました!


ありがとうございました〜!!!




ギャラリートーク後は取材をしていただきました。











サインタイム。






















で、また取材をしていただきました。











ひきつづき、個展のレポートが続きます!







よろしくです!














この記事をはてなブックマークに追加

準備完了

2017年03月23日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



作業机の下




雨の音に怯えるグラムさんです。





「・・・・(こわいな〜)。」


雨の音のする外を見ています・・・。





かわいそうですが、どうすることもできません・・・。
(抱っこしても強張るばかりです。)







そんなこんなで
個展前の準備完了〜!!!





何とか額装も間に合い、撮影もして





残り分、送ることが出来ました。



明日からはいよいよ出発です。





作品手持ちにならずに済んだ〜。


家族で行くので、子連れで作品手持ちは
どーしても避けたかったです。


よかったよかった。




今回、物販で新たにポストカード5種が追加です。



今回展示する作品の中からチョイスしたものになります。




ポストカード紹介ついでにこちらも



現在、沖縄の浦添市美術館で行われている
「切り絵アート」展にてオリジナルで制作されたポストカードです。

各作家さん2種類のポストカードが制作されました。

私の作品は上の二つで、とっても気に入っています。



切り絵感がよく出ている画像になっています。

白いカラスが良いです。




さてさて、私は明日は現地で設営。

翌日はオープンです。


第18回企画展
線で魅せるきり絵
「福井利佐 作品展」
2017年3月25日(土)~6月25日(日)
http://www.kirienomori.jp/modules/art_museum/index.php?content_id=1



ギャラリートークもあります。

 3月25日(土) ギャラリートーク  午後1時30分から
 3月26日(日) ギャラリートーク  午後1時30分から
 4月22日(土) ギャラリートーク  午後1時30分から
 5月21日(日) ワークショップ   午後1時30分から
 6月17日(土) ギャラリートーク  午後1時30分から



楽しい展示にするようがんばりまーす。


よろしくお願いします。








この記事をはてなブックマークに追加

3連休(2)

2017年03月22日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


連休最終日は日本橋へ。


もう三越さんでの展示は終わっているのですが、
その時行きたいと思っていた、こちらに行ってきました。








毎年恒例の展示です。
三井記念美術館での「三井家のおひなさま」展。





こちら娘と小さい時に来たことはあるのですが、
おそらく覚えていないと思われるので、
小学生になった娘と改めて2人で来ました。


何回かブログでも書いているのですが、
私は豪華お雛様が大好きです。

雅叙園の百段階段でのお雛様展示とかも行ったことあります。


いやあ〜いいですね〜。
お雛様。



現在では考えれないですものね〜。
こんな豪華な雛飾り。


娘も興味津々で2人で楽しく優雅な時間が過ごせました〜。






小学生はワークシートがあり、記入するとポストカードがもらえました。


専門家への質問のお手紙も書けれるようになっており、
早速娘が質問を出していました。

いつか回答が届くようです。

楽しみだ〜。





日本橋三越のライオン。


人目につかずライオンにまたがると願いが叶うとか。
受験生の合格祈願などされるそうですね〜。


そうプレートに書いてあるので読んだら、
高いところは怖いのに「乗る」と言いだした娘。


何度も怖いと断念しつつも
(そんなに高くないのですけどね。)
再チャレンジして、結局またぐのは怖いそうでこちらでポーズ。


ぜんっぜん人に見られてますけどね〜(笑)。








そしてこの方合流〜。





朝から、私と娘の2人で出かけると言ったら
ひどく号泣。


「一緒に行く!」と聞かなかったので
主人がガチャガチャとデジモン?のゲームに連れて行ってくれると提案。


男の子チームはそちらに行っていただきました。
(本当はその提案イヤだけど〜。連れ出してくれるのはありがたい〜。)


ここのところ、息子はお姉ちゃんに遊んでもらいたくてちょっかい出しまくりで
一人で静かに過ごしたいし、両親にだって自分だけをかまってもらいたい娘にとっては
とってもストレスなようで、ケンカばかりなのです。
ケンカというか、弟がちょっかいを出し、娘がムキになって怒るというパターンでしょうか。


3歳児あるあるなのですが、
姉さんはまだまだ納得できないお年頃。


たまには女同士で出かけましょうよ。
と、連れ出した次第です。





そして合流した弟の
肩がけした魚のポシェットの中身は・・・。





こちらでございます・・・・。





増えてる・・・・。



息子は一列にきれいに並べるのが好き。


ご満悦でした・・・。



この後、家に帰るもまた弟が姉さんにちょっかいを出して
姉さんが嫌がるので、
私が弟だけを近所の公園に連れ出しました。


そこで、今度は枯葉ではなく、
お砂のぶっかけが凄く、また頭から靴まで全身砂まみれになっているのでした・・・。





そして、夜中はまた不安にかられて作業をしてしまう・・・。





そんな連休でございました・・・。



なんだかんだ楽しんだな。

















この記事をはてなブックマークに追加