福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

「おしらせ」

2012年05月24日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)

いよいよ今週の土曜日、宝生流「和の会」の公演となります。

毎年のイメージビジュアルも、今年度で4回目。
今回は海(の亡霊)をテーマにしています。

12012_wanokai1


私の切り絵作品は、毎年恒例、
公演日のみに能楽堂のホールでの展示となります。

無事に額も選べて準備万端です。
(設営はこれからですが)

演目は「船弁慶」です。

当日券もあるようですので、よろしかったら見に来て下さいねー。

チケットなど詳細はこちら → 宝生流 和の会 公演情報



そしてもうひとつお知らせ。

昨年秋に行われた、デザインタイド内での企画展示、
「Mark-ing」のMOVIEができたそうです。

http://www.mark-ing.info/movie.html


こちらから「動く福井さん」がみれます(笑)。

新作を前にインタビューに答えている所と、
最後のロンドンっ子たちとのトークショーがチラリとでてきます。

日本語版、英語版、共にあります。
HP左のJPとUKの丸いマークで切り替わります。

こちらの映像はyoutubeや、ブリティッシュカウンシルのUK本部などでも
流し始める予定だそうです。

多くの方に見ていただけたらと思います。

お知らせでしたー!


この記事をはてなブックマークに追加

「破壊王君臨(母の日より愛を込めて)」

2012年05月20日 | 過去のBLOG記事

先週の娘の「静岡留学」は無事に終了しました。


おかげで、朝から晩まで久々に仕事漬けな日々を
送らせていただき納期も間に合いました。
両親に感謝です。
ありがとうございます~。

木曜あたりに、朦朧としながら新幹線で娘を迎えに行って参りました。
娘には「遅かったよ~。」
とは言われましたが、
静岡では動物園に行ったり
朝から公園で遊ぶ毎日で、ずいぶんと楽しかったようです。

以前から、両親が娘を預かりたがっていたので、
願ったり叶ったりだったということでしょうか。
こちらもとても助かりました。

お疲れさまでした。



そして、そんなチャレンジ精神旺盛な両親の
特に母なんですが、
先週の母の日にちなんで
母特集してみます。

母の日なんて先週だったのに、今更すみません(笑)。

ちなみに母の日はカーネーションを贈るのですが、
うちは母の強い希望で鉢植えのあじさいをつけるのが恒例です。

以前にもブログで書きましたが、
母は、うちにくると掃除をしたり家事をしてくれます。

しないと落ち着かないようで、
ジッと座ってなんていられない性格のようです。

おしゃべりも弾丸トークで、家事をしているかしゃべっているか、
自分のやりたいようにマイペースを貫きます。

家事をしてくれるとはいえ、
有能な家政婦としてはほど遠く、手荒いのです。

どうして?
っていうくらい破壊してくれます。

1r0173833

・・・・。

2r0176558 

・・・・。

3r0176559

・・・・。

4r0176560

・・・・。


「お皿を割る」とかも得意です。

このうち、半分位を自分がやったとは認めない
負けん気の強さもあります。

血液型は関係ないっていいますが、
ひどくB型です。

早とちりや勘違いもすごくて、
行動力がすごいから、
勘違いしたまま突き進められるとエライ目に遭います。

一緒に出掛けたり、旅行などにいっても
自分勝手な行動から、珍事件がいっぱい起こります。


そして、東京には以前から
表参道の某有名美容室に講習を受けに来ている訳なのですが、
(若い子に混じって、60歳越えてるおばはん美容師。ほぼ趣味で通っている)
そこでもオシャレ表参道を震撼させる、救急車出動事件を起こし
(本人が運ばれたのですが)
それはそれはお店に多大な迷惑をかけたのです。

この日は、私は東京に母が来ている事など知らず、
夜遅くに父から「そっち寄ったか?まだ帰ってこない。」
という電話があったのですが、
いつものことだったので気にもとめていなかったのですが、
まあ、ついにやらかしていました。

本人も、私に連絡したら殺されると思ったのか、
沈黙を貫き、最終でこっそり静岡に帰ったようです。

これは後に、「表参道、鼻、はさみ」という単語で
周りの者が「もう、その話はしないでくれ・・・。」と
一様に口を揃えて言う身の毛もよだつ、恐怖の話ですよ。


それ以外にも美容業界主催のスキーツアーに突然参加し、
(これもほぼ若者が参加するもの。
 しかも母は私が産まれる前に一度スキーをした事があるくらい)
連日「福井さんはどこへ行った?」事件を起こし、
本当に、その日母の為に楽しむ時間を棒に振った方々に謝りたいです。

「表参道、鼻、はさみ」事件では、
懲りたと思いきや、また数ヶ月後には
何くわぬ顔でまた講習に参加すると言うので、
「菓子折りもって、私が一緒に迷惑をかけた事を謝りに行く」と言うと

「ヤダ。こんな大きな子(おそらく年齢の事)がいると思われるの嫌だから。」
と言われ、私が激怒!

菓子折りもって、謝りに行って来ました。

本当に、その美容室いい所でね~。
何十年もおばさんが通ってるから、
温かく見守って下さっていて嬉 しかったです。


そんな母なのですが、
行動力とクヨクヨしない、そのバイタリティーはすごくて尊敬します。
あと、おもしろいです。
たいした事ない話でも、母がするとおもしろかったりします。

そのせいか、若く見えるらしいです。


そして、小さい時に近所のおばちゃんから
「お母さん美人だから」と言われた事があります。

その時は誰の事を言っているのか信じられませんでしたが、
過去の写真でそれらしいものを検証してみました。

母は写真が嫌いで、ほとんどまともな写真がありません。

私と兄の七五三のようです。

5r0176562

30歳くらい?
私を抱いている左の女性です。


小学校の時の家族旅行。

6r0176568

7r0176571

エラがはった顔の形は、わたしは遺伝しませんでした。



美人???



確証できなくてすみません。


アルバムみていたら、いつもその横にいるおばあちゃんがすごくて・・・。

8r0176563

この上の二人、美容師なんですが、
私の七五三の着付けも、もちろんこの2人がやってくれました。

9r0176564

10r0176566

私の幼少期の写真は少ないのですが、
この七五三写真はたくさん撮ったようです。

なぜかと言うと、
帯びの形や、髪のあげなど、
自分たちの出来具合を収めたかったからなんです。

家の庭でも帯を撮らされましたが・・・・。

11r0176567

サカナくんな兄が竿をもって入り込んでます。
男の子って、電車とか車とかそういうの通りますよね。
兄はそこに行かず、魚に行ったようです。


話はそれましたが、
なんだかんだと母とは仲がよく、よく一緒にでかけます。

歌舞伎でもバレエでも、
観たいと言ったら即チケットを取ってくれます。

ゴールデンウィークには、
東京文化会館でマニュエル・ルグリ芸術監督率いる
ウィーン国立バレエ団を観てきました。

12r0176537

ルグリ様。

13r0176539

ルグリ様が出演する最終日に行ってきました。

14r0176541

よかったです~!

すばらしいです~。

バレエをまともに観たのはおそらく初めてですが、
また色々と観たいなあと思いました。

小さい時から、美術館や映画や劇など
ちょろちょろ連れて行ってくれていたのは母で、
雑ではあるのですが、おそらく手先が器用なのも
母から受け継いでいるかと思います。
(器用でわりとなんでもできちゃうので雑なんでしょうね。わかる。)

そして、私もB型なんです(笑)!

おそろしいです~。

でも、そんな母を見ているため、
反面教師でやや慎重派なB型だとは思うのですが・・・。


私の事は、とても理解してくれていて、
いろいろ助かっていて、おっちょこちょいを目をつぶれば
とても頼りになる母なのです。


ちゃんと褒めて終われた・・・。

大人になったわ、私(笑)。



そして、アルバム探してたついでに・・・。

父のイエロージャージの証拠写真です。       

16r0176570

家族でどこかにでかけた時のようです。
おでかけ服です。

こちらはスパッツ証拠写真(182cmの大男)。

17r0176569

家族旅行で新幹線に乗り込む所です。

そうです。
おでかけ服です。


私は世の中のお父さんは、みんなそうだと思っていました。


私もミニバスやってたので、それっぽいソックスはいてますねえ。
懐かしい・・・。


短パンですね。
みんな。

昭和だわ・・・。




この記事をはてなブックマークに追加

「制作しない日」

2012年05月09日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)

G.W終ってしまいましたね。

今年は特に遠方には出掛けず、東京内ですごしました。
作品制作やもろもろがあり、なんだかお休み気分になれず気もそぞろ。

そうは言っても、娘がお休みでお家に居るので
お仕事がほとんどできません。

連休明けにツケがきてしまい、私の母が空いていたら来てもらって、
夜も制作しようと思ったのですが日にちの都合がつかず、
「うーん・・・。」となっていたところ、
「今日おじいちゃんもいるから一緒に車で行って、静岡に連れてくよ。」という、
前々から提案されていた
「静岡に娘を連れて行きたい」(おじいちゃん切実)の件を
遂に実行する事になりました。

ということで、
三たびの娘「静岡留学」です。

前回は1歳になったばかりの頃。
引っ越しと映像制作の編集作業が重なり
帰りも深夜続きで、決行されました。

その頃は、訳もわからず車でブイーンと連れて行かれたのですが、
今回は物心ついてます。

私も娘のいない生活が考えられず
離れるの辛いし、
娘も絶対行くの嫌がるだろうな~。
としんみりしていたのですが・・・。

久々に自分使用の特別席(チャイルドシート)を見つけ、
乗れるとあって意欲的!
自分から進んで車に乗り、ベルトを締めてもらうと
「ちょっと行ってくるわ!」
と言って、あっさり出発されました・・・。

意味わかってるよね・・・?

意外な展開に主人と驚いていたのですが、
娘なりに気を使っているのであろう(多分)と推測します。

はやく終らせて、お迎えにいきますよ~。


さて、ちょこちょこ取材や打ち合わせがあるのですが、
今日は「制作しない日」として、
一日にまとめさせていただいたりしています。



G.W前のそんな日。

午前中は取材が2件。

1件目
Cimg0832_3

2件目

1r0176515

2r0176518

午後は、表参道へ移動して打ち合わせ。

あれ、まだ言っていませんでしたよね。
新たに作品集作るのでーす!

3r0176520

またまたsoup designの尾原さんにお願いしているのです。

この日は、尾原さんの著書が発売されたばかりだったので
ご本をいただいてしまいました。


サインを書いてもらいました!

4r0176523

わーい。
ありがとうございます。

「デザインの手がかり」

4r0176534

とっても素敵な本ですよ~。

本当にデザインの手がかりになる本です。
尾原さんの真面目な人柄もよくわかります。

おススメです!


2件目の打ち合わせ。

ちょいと甘い物でブレイクしつつ、デザイナーの戸崎さんを待ちます。

5r0176527

うれしそう・・・(笑)。

増賀マネージャー。

6r0176529

マス「それなんの写真ですか。」

フク「ブログにきまってますよ。」

な、状態の一枚(笑)。


戸崎さん登場で打ち合わせ~。

7r0176532

この日は、到底間に合わない娘のお迎えを
主人が行ってくれるというので、焦らず打ち合わせ出来ました。

ありがとうございます~。

いつも、「打ち合わせ」とは終わり時間が予測出来ず、
終るや否や死にものぐるいで電車に飛び乗ります(笑)。



という1日でした。


お休み中は、グラムの散歩したり、公園行ったり。

近所の交通公園が好きな娘。 

8r0176535

図らずも、マリオ的な格好になってしまった娘(笑)。

9r0176536

いろいろ乗るのは好きだけど、乗るだけでこげません。

この日は、アーティストの鈴木康広さんの
奥様とご子息と一緒に遊びました。
鉄なご子息のこだわり派な姿に感心。
自分の世界が確立されていて、その世界に浸っていてかわいいのです。

娘は、今回も気の強い乱暴者の片鱗が見えて・・・やや心配です(汗)。


お知らせです。

PHP出版発行の「VOICE」誌に取材していただきました。

11r0176550

「凛たる女性」のコーナーです。

日本経済の大復活がはじまるそうですよ!

ご興味のある方は是非!



      


この記事をはてなブックマークに追加

「ジャクソン・ポロック」

2012年05月02日 | 過去のBLOG記事

わー!
もうJ-WAVEのタイムテーブル5月号ができてしまいました!


もう鯉のぼりの季節なんて・・・。

というわけで、こちらです。

1r0176512

今回は、不思議な感じですね~。

これ、鯉のぼりのモビールを実際に作って
吊るした状態で写真撮影しています。

2r0176513

モビールなんて作るの久々で、
作れるかなーと思ったのですが、作れました(笑)。

材料も、なるべく鯉のぼりの邪魔にならないよう、
爽やかな感じに透明アクリルやテグスで作ってみました。

楽しかった。

内容もゴールデンウィークや
金環月食などをふくめて盛りだくさんです。

いつまでもかわいい矢野顕子さんのトピックも注目です。

どうぞ、ご覧あれ~。



そして、もう少しで会期終了が迫っている
「ジャクソン・ポロック展」を見に竹橋の国立近代美術館へ。

3r0176503

G.Wは混みそうで避けたかったので、何とかこれてよかったです。


かっこよかったわ~。

「アクション・ペインティング」って、
その場のノリっていうイメージがありますが
ちゃんと緻密に計画されてました。

下地の絵の具から、上に重ねていく絵の具も計画的で
ここまでにいろんな試行錯誤の上に出来て行ったのだなあと
いうことがわかります。


晩年の白黒作品も、よかったです~。


本物ってやっぱりいいですね。
かっこよかった~。


4r0176504

こちらは、アトリエを再現。

道具があって、興味深く見させていただきました。

あの「ポーリング」「ドロッピング」の技法のためには
はかなり粘り気のあるペンキ?みたいな
絵の具素材を使っていた事を知りました。

なるほど~。

こういった展示は、
油画科の立体クラスで現代アートを学んでいた主人と
行くのはとても楽しいです。

主人の見解などを聞いて、私と違った見方だったり
いろいろ気付く事も多くて有意義な時間が過ごせます。


しかし・・・。


2歳児に抽象画は厳しかったですね(笑)。

ひとつも食いつく事なく、
ご機嫌斜めになってわめき出したので、2回ほど途中退場し、
後半は主人と代わりばんこで観る事にしました(泣)。


そうだよねー。

まだわからないよね~。

いままで割と一緒に観れていたので、
行けると思いましたが、今回は完全にダメでした(笑)。


作品集。

5r0176509

日本で開催できてよかったです~。


そして、北の丸公園を抜けて、
武道館で漏れ聞こえる
GLAYさんのコンサートを横目に九段下へぬけつつ、
そういえば行った事がないっていうので
靖国神社を観てみようということになりました。

大きい鳥居が公園からも見えて、気になったのです。

6r0176507

私は学生の時に何気なく行った事がある気がして、
その時に境内の鳩が全部白かったっというのが衝撃だったのですが、
この日は天気も悪く鳩がいなくて、
確認出来ませんでした。

もう、本当に異空間です。
昭和です。

零戦なんかも展示されています。

7r0176508

こんなに多くの犠牲者を出した戦争というものの
異常さを改めて認識できます。


訪れる人によって、感じる事は違うと思いますが
一度訪れる事をお勧めします。

言葉では言い表せない、雰囲気があります。



そして、ついついお土産屋にて買ってしまいました。

茶筒。

8r0176510

チープなわりには意外と良い出来。

やっぱり、このマークは入ってますが・・・(笑)。

9r0176511

お土産物屋には、バッジや軍用飛行機DVDなど
もろもろ売っているのですが、
軍物ってやっぱりかっこいいのです。

ついつい色々欲しくなるのですが、
それを買う事にはいろいろ深い意味が含まれると思うので、
セーブしました。



ジャクソン・ポロックを見た後
こちらでも深く考えさせられ、
すごく濃い2本立ての一日になりました(笑)。

娘はどう思ったんでしょうかね~。

10r0176481_2

お仕事でいただいたシュークリームの中にいちご味があったのです。
もう、かぶりつきです。

いただいたS社さん、ありがとうございます。

11r0176486

翌日も朝食に出したところ、
キャラメル味にかぶりつき。

お口のまわりが、大変なことになっております(登園前・・・)。

元気に食べて、健康であればそれでいいです。



この記事をはてなブックマークに追加