福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

ギャラリートーク無事終了

2017年06月19日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



先週土曜日、富士川・切り絵の森美術館にて
無事にギャラリートークを行ってきました!!!



多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました!!!!




その様子をお伝えいたします。






三たびどころ4度かな、やってきました。

「下部温泉駅」







またまた富士川・クラフトパーク内の素敵レストランにて
山梨県産の美味しいものたちをいただいてしまいました!

ありがとうございます!


こちらのスープは
「ビーツ」でした。
(前回赤カブと書いてしまったような気がします。)

左はスモモジュースでこれまた美味!



デザートのラスクはクラフトパークの代表的なバラの香りのするもので
どれもこれも大変美味しかったです。



昼食はレストランに行く道中で偶然到着した兄夫婦と切り絵の森副館長の篠原さんと
4人で楽しく食べました。


兄は造園関係で働いており、
(奥様も同じ農業系短大のご出身)
高校時代は山梨のワイン農家にホームステイしており
いろいろと所以があるわけで
お話しがはずみました。
(兄たちはバラを愛でております。)


なかなか静岡にいるときは子ども抜きで会ったことがないので
こんなに兄たちとゆっくり話したことがなく
貴重な時間でした。




篠原さんありがとうございます〜!







はっ!話が逸れましたが!



ギャラリートーク始めさせていただきます!!!!






今回はもうバラの見所も過ぎていましたが、
多く方がこの富士川のクラフトパークまでお越しいただき
大変嬉しかったです!






前々回、私がインフルで流れてしまったギャラリートークの時にお越しいただいた方で
再度お越しいただいた方も何人かいらっしゃって
ありがたいです〜!!!






まずは「顔」の第一展示室から







お次は動植物の第二展示室。
















私のアップばかりですみません(笑)。


(スタッフさんにお写真をお願いしました。ありがとうございます!)







お次は第三展示室の体験コーナー










近くにいた小学生の男の子にモデルをお願いしたら





すごくすんなりやってくれた!!!!



ありがとうございます!!!!!



小学生男子って、このくらいの年齢って恥ずかしがったりするじゃあないですかあ。


まさかやってくれると思わず、

「木につかまって」とか無茶振りにもすぐに対応してくれてありがたかったです!

(きっとうちの息子ならやってくれない・・・笑)




楽しい体験コーナーを終え、
いよいよ最後の

切り絵の新しい展開の第四展示室へ。



















こちらではいろいろご質問もいただき

みなさまの熱量を感じられたギャラリートークになりました!!!!







最後にみなさまからも熱い拍手をいただき感無量です。






本当にありがとうございました!





その後は、実家の近所の方がいらしていてお話ししたり





サインなどをさせていただき
みなさまと交流させていただきました。

















ワークショップでも美味しいカステラとお茶をいただいたのに
またまた素敵なシフォンケーキをいただいてしまいました。
(翌朝の朝食でみんなで味の食べ比べして、美味しくてたのしかったです。)


毎度ありがとうございます。


懐かしのお茶もいただいたりして感激です。


みなさまお気遣いありがとうございます〜(涙)。








わーん。
無事にできてよかった。


今回の立役者、篠原副館長さんと。



篠原さんのマンパワーってすごいと思っています。


前回も書きましたが、毎朝ランニングしてるそうなので
とにかく血行が良くてお元気!

思考も常に前向きなので、ありがたい存在です。



今回でギャラリートークは最後でしたが、展示は今週一杯まで開催しております。


3ヶ月なんて長いと思っていましたが
蓋を開けてみるとあっという間ですね〜。






続々と東京や静岡の知人から「行ったよ!」というお声をいただき
本当にありがたいです〜!!!!


感謝!!!




今週末まで!
引き続き、ごひいきにお願いいたします。












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個展ギャラリートーク | トップ | てっぱくへ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む