福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

復活しています。

2017年04月28日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


先週のギャラリートークは、
大変失礼いたしました。



無事に復活いたしました!



ご迷惑をおかけしたみなみなさま
すみませんでした・・・。





私自身、今までこういったものに穴を開けたことがなかったので
地味にショックです。
自分の体力を過信していましたね・・・。


気をつけなければです・・・。




今回は息子の保育園の息子のクラスだけ大流行の「インフルエンザB」!

他のクラス、娘の方には飛び火せず
よかったです・・・。


先日はそんな保育園の保護者会がありましたが、
参加できない親御さんも多く、先生も罹患でお休みしていると思われ・・・。

改めてすごい感染力でした・・・。
現在は終息した模様です。





「インフルエンザB」って胃にくるんでしたけっけ?

私は何だか胃がムカムカで2日くらい食べれなかったです。

大人だから食べなくてはいけないとわかっているので
「食べないといけない!食べないといけない!」と
グルグル頭の中を回っているのですが、
何も食べれなかったです・・・。
ひさしぶりに辛い1週間前の出来事でした。




現在は、まったく通常運転でございます。






こどもがいると、無理やりにでも元気にならなければならず






ありがたい存在です。







娘の作ったチーズピザ。


(娘はトマトソースが嫌なんだと〜。)








母も心配して上京してくれました。
父が採ってきたタラの芽と兄が採ってきてくれたタケノコを携えて〜。

ありがたいです。



美味しかった・・・。






そうこうしているうちにG.W !




こどもたちと楽しく過ごそうと思っています〜!




皆さんも楽しいG.Wを〜!!!














この記事をはてなブックマークに追加

ギャラリートーク中止のお知らせ

2017年04月22日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


本日開催予定の


富士川・切り絵の森美術館での

ギャラリートークは中止となりました。



大変申し訳ありません。





息子が回復したのもつかの間


私がインフルエンザにかかってしまいました。




以後気をつけるようにいたします。



また元気になってみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。




今後とも引き続きよろしくお願いいたします。


福井利佐









この記事をはてなブックマークに追加

息子復活

2017年04月20日 | 日記



先週から息子くんがインフルエンザになりまして・・・。


ようやく昨日から登園可能になり
無事に保育園に行くようになりました〜。



幸い家族には誰も移ってはいないのですが、
息子のクラスだけが脅威の感染力で広がり、
先週金曜に保育園にシーツを取りに行ったら


「インフルエンザB 8人」


と書かれていて



「えっ!」





前日は3人くらいだったような?



そして週明けに今度はシーツをかけに行ったら


「インフルエンザB 13人」



となっていて、クラスのほとんどがかかっていたことを知りました。




今回すごかったな〜。



娘の時も含めて、1クラスでこんなに感染したことがなく

どうしたんでしょうかね〜?



息子が産まれてから、息子だけ毎年インフルエンザにかかっているんですけど・・・・。








なのでー、

ここ1週間近く息子とべったり過ごしておりました〜。




テント出したいって言うからだしてあげたんだけど


こども不在な時は





犬が紛れ込んでいました・・・・。












リビングの上に出してあったブランケットを自分で上手く巻き巻きして
グラムさんが寝ていたので


うまいこと巻くもんだ〜と

写真を撮っていたら








何か横からグイッと引っ張られる感覚!







はっ!



カメラの紐が!!!!










しまった!








猫がいるんだった(笑)!








(うしろのグラムのやるせない表情・・・・笑)





グラムとしては、寝ている近くでドタバタされるのは御免こうむりたい気持ちー。





外出できない弟は、娘が学校から帰ってくると
フラストレーションを娘にぶつける訳で、
いざこざが勃発しやすくなっていたので

日曜に二人とも家の中にずっといるのは厳しい!
と判断。



朝だけ息子を主人にお願いして、朝一の映画に娘と行ってきました。

(なんなら平日よりも朝早く起きて出かけることに・・・)






「モアナと伝説の海」



いやあ〜!!!


よかったですううううう!!!




途中娘の号泣が何度かあり、周りの目を気にしつつハンカチをだしてあげたり(笑)


朝一なので、あまり周りに人がいなくてよかったです。





主人公のモアナ役の吹き替えの方が良かったのはもちろんなのですが

マウイ役の尾上松也さんですよね〜。


素晴らしいです〜!!!



私はNHKの大河で「おんな城主〜直虎〜」を見ているのですが

そこでの尾上さんは憎々しい今川家の御曹司役でして

その公家っぽい容貌と世間知らずのおぼっちゃん役も適役で

本当に早く今川滅んでほしいわ〜

と感情移入してしまうくらい憎々しいのです(笑)。



それとまさか、マオリの伝承にある野生的で半神半人「マウイ」と同じ人物(吹き替えの役ですが)とは思えず!


しかもお決まりのミュージカル仕立てなのですが
歌もなんら問題なく、マウイを見事演じきっていて
日本の伝統芸能出身の方って本当にすごいわ〜!!!

と感心しきりでした。


これぞ芸達者!!!




ってことですよね〜。



むすめも「アナと雪の女王」よりこちらの方がお気に入りだそうです。


私もポリネシアンミュージックがドンドコドンドコかっこよくてとても良かったです。


午前10時頃には映画を観終わって帰宅〜。


朝一の映画は、なんだか1日を有意義に過ごせていいかんじです。






そんな感じで楽しく過ごしておりました。

(まあそうは言っても、小学校保護者会、保育園保護者の会総会
番組編集のためのひたすら画像提供、確認作業など目白押しでしたが。)







息子も痩せてはしまいましたが




食欲ももどり






おふざけも全開!!!


(主人のダウンベストを勝手に着ていました。前後ろ逆に)








湯たんぽですか!?




桜も散って、あっという間に嵐とともに春が過ぎていったのを感じたのでした。






明後日は再び、富士川でーす!!!




















この記事をはてなブックマークに追加

個展ギャラリートーク、ワークショップ

2017年04月18日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


先日放映された
BSジャパンの「未来EYES」には多くの方からお声をいただき
ありがとうございます。


番組サイトでの紹介。
http://www.bs-j.co.jp/official/eyes/backnumber/170416/index.html


コメントに参加してくださった方々も本当にご協力ありがとうございました!


当初5月中旬放映という予定で進めていましたので
先週撮影が終わったな〜と思ったら
その週末には急遽放映が決まり
あっという間の出来事でした・・・。


ディレクターさんをはじめ関係者の方々
編集作業お疲れさまでした・・・(涙)。



あんなに時間がなかったのに放映できて感無量です!

ありがとうございます!!!!






そこでも多くの時間ご紹介頂いた
富士川・切り絵の森の個展

絶賛開催中であります!!!

公式サイト

http://www.kirienomori.jp/modules/art_museum/index.php?content_id=1



そろそろ桜も終わり、クラフトパーク内がいろいろなお花に彩られていることと思います。

こちらのサイトから、公園内の花ごよみもありますので
是非是非チェックしてみてください!

http://www.kirienomori.jp/modules/park_top/


今週末はギャラリートークがあり
私も在廊します。


これからの私が参加する日程です。


○ギャラリートーク

4月22日(土)・6月17日(土) 午後1時半~

こちらは予約など必要ありません。



○ワークショップ

「富士山に褒め言葉で雪化粧」
5月21日(日) 午後1時半~


5月のワークショップはこちらからご応募ください。
http://www.kirienomori.jp/modules/information/



視察をはじめ、まだ花のない寒い時期にしかクラフトパークに行ったことがなく
今回、暖かくてお花の咲いているクラフトパークに行くのがとても楽しみです。


またそこで、みなさまにお会いできるのも楽しみにしておりまーす!








この記事をはてなブックマークに追加

BSジャパン「未来EYES」

2017年04月14日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



出演のお知らせです。




今度の日曜 4月16日 夜10時30分放送

BSジャパン「未来EYES」に出演します!


サイト情報

http://www.bs-j.co.jp/official/eyes/


山梨の富士川での個展の前からテレビのクルーに入っていただき

個展の前後、制作の様子

次への展開

などが繰り広げられているかと思います。


初めて「密着取材」というものを体験しました。
どんなふうに映されているのか
私もわからないです〜。



こわいです〜(笑)。




ご興味のある方、是非ご覧くださいませ〜!!!






この記事をはてなブックマークに追加

めぐるりアート静岡2016 記録冊子

2017年04月12日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



昨年秋に参加した
「めぐるりアート静岡2016」

が1冊の冊子になりました。









開催前、開催中、開催後と新聞のように発行されていたものが
記録集として一つの冊子になりました。


すばらしいですね〜!




様々な会場と参加アーティストの紹介。





私のページももちろんあります。






静岡県立美術館での素敵な展示がよみがえります〜。






美術館外のインスタレーションと名品コーナーでの展示。






そして大ホールでの展示。




本当にお声がけいただき
ありがたかったです〜(涙)。







私のインタビュー記事も。






いろいろワークショップもあったのですね。


なかなか帰省する時期と合わずワークショップには参加できずに残念〜。






楽しそうでしたね。







来場者の方々のコメントも!


「今後も若い作家に作品の発表の機会を多く作ってあげてください。」

というコメントもあり、

あたたかいーーーーー!




企画の白井嘉尚さま(静岡大学教授)
川谷承子様(静岡県立美術館上席学芸員)

本当にありがとうございます。
お疲れ様です。


そして、この冊子を始め、NEWSなど全ての発行物のデザインをしてくださった方が
私の高校、大学の後輩の方だったとは!

ちゃんと地元で素敵な仕事をされていて
すばらしいです〜。


ジッカデザインの望月一弘さんという方です。



本当に地元静岡で仕事をしていると
いろいろ過去の記憶が繋がっていくことが面白いです。



「めぐるりアート静岡2016」のテーマは

「記憶をめぐる 記憶をつくる」です。


私にとっては本当にそのテーマのとおりな参加になりました。


素敵な記憶です。



まあ、まだまだ私はもっと立派な展示ができるよう頑張らなければですが。



そして県立美術館さんにはいつもお世話になっております。

今年度も実技室ワークショップやりますので!

楽しいのご用意いたします。


是非是非ご参加くださいね!









この記事をはてなブックマークに追加

山梨観光編2

2017年04月04日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


下部温泉では隠れ金山とかがあるそうで

金山発掘の博物館や実際砂金をすくう体験をできるのですが、


なかなか時間が合わず、

そちらは行けませんでした。


最終日は、下部温泉駅に別れを告げ
(すごくいいところで名残惜しかった〜。涙)





とりあえず身延線の乗り換え駅、甲府を目指しました。








行きに、弟くんが電車で酔ってしまい
もどしたので、
一回トランジット的な休息を兼ねて
甲府を探索することに〜。




甲府駅って、駅からお城の石垣が見えてるので
行かずにはいられないです。






ようこそ!山梨!

(娘が下を向くので、黒い舌みたくなってます・・・。)


そういえば、サンリオって山梨発祥でしたよね?
あれ、社長さんが山梨出身なんですよね?
確か。
(大学の同級生とか就職先の一つです。)


これ、キティちゃんていうか、ほぼ富士山だけど。






ひとまず、山梨に来たのに食べていなかったほうとうを食べ〜、




武田信玄公を拝んできました。





なんだか、大きいな!!!!


これは強そうだぞ!!!


4月早々に信玄公祭りがあるようでいろいろ整備していました。


そこかしこに「風林火山」の旗!!!



戦国武将だな〜。



今回泊まっていた下部温泉も
「信玄公の隠し湯」っていうフレーズでして、
信玄公が腕を負傷して湯に浸かってる絵とかがあったのだけど
実際どんななんでしょうね〜。


山梨出身の方に聞くと、
「信玄公隠し湯」とか「隠れ金山」とか結構あるから〜。

って言っていました。






駅から見える甲府城こと舞鶴城に登ってきました。









お城はないのですが、石垣が残っており
天守台なんかもしっかりあって、いいですね〜。
これはお城はないけど、なんかリアルです!!!









眺めが素晴らしく、
こうして甲斐国を見渡していたのか〜と
思いをはせることができます。






こちらの甲府一帯を見渡せる場所に、地図があるのですが、

武田信玄公の家だった場所が武田神社というのになっており

甲府駅と一直線につながっていることを知りました〜。



武田信玄公の凄さを感じたのでした。




甲府がこんなに山を見渡せる土地だったというのを初めて知りました。


天気も良くて自然豊かで気持ちよかったです。



そんなわけで、











無事に山梨の旅を終えたのです〜。









ペットホテルに預けてあったグラムさんも
ついでにトリミングをしてもらい、すっかりかわいこちゃんになったのでした。








喜びで震えすぎてまともに写真撮れず・・・。





私は毎月ギャラリートークで切り絵の森に伺います。



5月のワークショップは富士山をテーマにしますので、
ぜひご参加くださいね〜!!!


引き続きよろしくお願いします。



















この記事をはてなブックマークに追加

山梨観光編1

2017年04月03日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



さくっと観光もしたのです。



個展オープン後、閉館間近でしたが
クラフトパークから車で約20分くらいのところにある

日蓮宗総本山の「久遠寺」に行ってまいりました!








日蓮さんのお骨もこちらに祀られているそうです。




わたくし、こちらの三門から階段を上がって行くつもりでしたが・・・

運転兼地元観光案内のクラフトパークのスタッフの方から

「一度階段を見てきてください。
戦意喪失の急さですから。」

と言われ、





あちらの奥から壁のように急さで天まで届きそうな階段を見て

子連れでは登れない・・・。

と、断念。






門周りのかっこいい仁王像なんかを堪能して、
裏側にある階段端折りコースへ向かいました。






すいません!
またの機会に登らせていただきます!




階段端折りコースはですね〜、
ぐるっと車である程度のところまで行けて
そこから





なんとまあ、あの箱型のエレベーターで本堂まで登れるのです。





すばらしい〜(笑)。





ご高齢な方もたくさんいらっしゃいますものね〜。




そんな感じでさくっと身延山久遠寺に到着〜。




本堂迎えに五重塔。




先ほど、登ろうとしていた階段を上から覗いてみて驚愕!!!



こ、これは登ったとしても降りれない!!!

急すぎる(涙)。


3歳児とか絶対ダメだ〜。



ちなみに切り絵の森美術館の篠原さんはこちらの階段を登るそうです。
毎朝、マラソンしているし
こちらの宿坊に泊まって朝6時からの説法的なものにも参加しているし
凄すぎます!

元気だ!


毎朝走っている人のプラス思考すごいっすね〜!


お堂の中も一回りして
とっても良かったです〜!!!
天井画が素晴らしかったです。



今回、久遠寺に来たかったのは樹齢400年のシダレザクラを見に来るためでした。

お堂を回ったあと、外をぐるりと回ったのですが、
せいぜい樹齢400年のシダレザクラが一本あって〜、
なんて思っていたら、同レベルの趣のあるシダレザクラばかりでビックリ!








まあ、咲いてはいなかったのですが
もう蕾はパンパン。

おそらくこのあと一気に咲くかと思われます。




まあ、でもそんな「いよいよ咲くぞ〜!」みたいな感じは
咲き終わった後よりもよっぽど好きです。


ワクワクしますよね。











辛うじて、一部咲いているのもありました。




もうこれは数日後には咲いちゃいますね。







こちらの池では、
真ん中にある亀?みたいな岩の上に蛙の苔むした置物があるのですが、
そこに向けてお金が投げられていました。


亀の甲羅に乗せたいようなのです。


なんでしょうね〜。


こういうの日本人好きですものね。




そして、閉園の17時になり
小僧さんが鐘を鳴らすのに遭遇。













頭が地べたにつくくらいのけぞっていました。




若い子じゃないとできないな(笑)。


と、いろいろ閉まってしまい寂しい感じになったので
久遠寺を後にしました。


シダレザクラですが、
久遠寺の中だけでなく
周辺一帯に群生しており、これは多分咲いていたらすごい感じになっているでしょうね〜。


総門からの参道の仲見世もいい雰囲気で良かったです〜。



大きいお寺は気持ちいいな〜。


いい時間が過ごせました。













この記事をはてなブックマークに追加

山梨滞在中の様子

2017年04月02日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)



富士川のクラフトパークに到着後、
すぐに園内のレストランでお食事をさせていただきました。

とっても見晴らしが良くて、ご飯も大変美味しかったです。















しかし、こちらのレストラン常に予約でいっぱいの状態で
予約なしの方はほとんど食べれないくらいなのです。

事前に予約をしておいてくださったので私たちは食べれたのですが
すごいですね〜。

確かに美味しかったです。



隣にはカフェもありますので、そちらはテイクアウトできたり
気軽に利用できるようです。







私はその後、設営に入ったのですが



こどもたちは





遊ぶよね〜。





ふわふわドームにどハマり。






なんせ、この景色の中!

爽快です!!!











主人もカメラで捉えるのが楽しすぎたようで
この写真いっぱいあります(笑)。











続いてアスレチック〜。























空気は美味しいし、こどもたちもはしゃいでおりました。



設営がぶじに終わり、ホテルに着くと、




豪華すぎる食事!!!








お子様メニュー。




毎晩、川魚の塩焼きがでました!





そして、何と言っても
ホテルの部屋が7階だったのですが、

ちょうど目の前がアオサギさんたちの営巣が見られた事!!!















何匹いたのだろうか・・・。


すごい数のサギさんたちが飛来していました。





















そして、ここのホテルは下部温泉駅のすぐ目の前にあるホテルで
自力で温泉も出ており、
そちらも素晴らしくて、檜風呂とか色々なお風呂が楽しめて
毎日こどもたちと入りまくっていたのですが、

足湯ができるところがラウンジになっており
そこで湧き水が飲め
さらにその湧き水でいれたというコーヒーが毎朝飲めるのが

大変美味しかったです。





リラックス〜。





足湯のラウンジ。





私もこどもたちと入ったりしたのですが・・・。




水にまつわる関係はいつも子供達がビシャビシャな結末が多く、
こちらでも嫌な予感が的中。




息子の服は出かける前でしたが
総取っ替えになりました。





まあ、よく遊び、




アイスクリームばっかり食べておりました。

(こちらはクラフトパーク内のカフェにて)


夕食会場でも、お茶の葉のアイスと「ポポ」というトロピカルフルーツのアイスが
いつでもバイキング形式で食べ放題でした。



で、夜は川魚を堪能。

















雨の日は


ホテルの部屋から




この方たちをスケッチ。




















で、豪華な食事。














娘は干し芋を七輪であぶるのにはまっていました・・・。






いいホテルだったなーーー。




毎晩ぐっすり。




小学生な娘は友人に旅の絵葉書を書いて送ってみました。









「下部ホテル」というところでした。





こちらでも展示のチラシを置いていただいていました。

ありがたいです!






お次は観光編〜。







この記事をはてなブックマークに追加

展示設営の様子

2017年04月01日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


富士川・切り絵の森到着後
お昼を済まして早々に設営に入りました。


おおよそは、
切り絵の森のスタッフさんたちが展示してくださっており、
少し並び順を変えたりはあったのですが、
問題なしでした。


しかし、体験コーナーは3年前の福井県創作の森での展示以来で
その時のものが使えるのか不安が・・・。


思っていたよりも保存状態がよく
ほとんどが使えることがわかり、
ひたすらこのコーナーにかかりきりました。






しかも外で遊んでいたはずの子供達も入り込んでしまい・・・。







なかなか子連れですと、そうは問屋が卸さない!ってことばかりですな。

















でもお手伝いいただいたデザイナーの米山さんやスタッフさんのおかげで
そんなに遅くならずに終えられました。


みなさん、子供達が大変ご迷惑をおかけしました〜。

すみません〜(涙)。




このコーナーは最初は4年くらい前の駿府博物館の個展の際に設置したのですが
その時は壁に貼る装飾の切り絵も1から切り出したので、
2日かかり、最終日は深夜までかかったものです・・・。



今回はなんて楽なのだろうか〜。

(会場が小さいってのもある。)




というわけで無事に開けたのです〜。
























今回はこの「光る紙」シリーズから2点が来ています。





新作の、身延山がテーマの作品も無事に間に合いました!






体験コーナーも無事に整いました。


































物販も〜。















こちらの美術館、窓が目線の位置にずーとあってですね



斜面なので、雪などが降ったりすると目線の位置に雪が積もっているのが見えたり
とても気持ちのよい設計になっております。






ぜひぜひいらしてくださいね〜。





光っています!

















この記事をはてなブックマークに追加