獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

謹賀新年でございます。

2013-01-01 01:48:23 | しゃもじ元会長の野球日記


明けましておめでとうございます(^◇^)
旧年中は当ブログをご贔屓にして下さいましてありがとうございます(⌒▽⌒)

去年一年、個人的にかなり色んなことがありました。

今岡さんと同じバネ指の手術を受けて、それが原因で仕事を辞めるハメになり、時を同じくして今岡さんも引退するとか(^_^;)。

その今岡さんとも年末サイン会で会えましたし


(アングルに悪意はありません。)

仕事を辞めてリハビリしたり遊んだり遊んだり求職活動したり、家事労働に専念して家族とユックリ向き合ったりしました。
色んな事が見えてきてすごくためになった一年になりました。
今年は去年やった事が これで良かったんだ と思える一年にしたいです。


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう ありがとう あなたのファンでよかった

2012-09-18 17:26:27 | しゃもじ元会長の野球日記
お互いばね指には苦しめられたね~

すみません。私まだ抜糸してないのでノンアルで・・・・


思ったより厄介な怪我で驚きました。

「そうだろう。そうだろう。」



腕全体の筋力が衰えるんですね。

「肩までグラグラするんだよ。」




私は長く放置して腕を酷使したんで腱が癒着してました。腕力や手の動きが元に戻る事は無いかもしれません。

「関節も固まってしまうのだ。それなりに付き合うしかないのだな。」




あなたが打った2005年のロッテ戦での3ランは忘れられません。
私はその前日に子どもの事で世の中が消滅しても何とも思わないかもしれないくらいにカラッカラだったんです。
でもあなたがあんな劇的なホームランを打ってくれて







何もかも吹き飛んだ。
あんなにこの世を恨んだ事が何だったのかさえ忘れるくらいに嬉しかったですよ。
私はあなたの成績がどんなに落ち込んでもあなたのファンでいようと決めたんです。



ありがとう
あなたのファンでよかった。
ありがとう
ありがとう
ありがとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず来季も選手でいます。。追記:ふずい君阪神決定

2010-11-22 17:28:40 | しゃもじ元会長の野球日記

まさか、この中でマコっちゃんが一番長く現役でいるとは思わなかった(^_^;)



7月8月は絶対今季限りだと思ってた・・・・・(-_-;)





だから思い切って浦和にも足を運んだのですが・・・


この人の野球人生を荻野君に上げてもいいとまで思っていたのだが・・・・


来季もこんな勢いで追っかけるエネルギーは無いな・・・(-_-;)


何はともあれ、今年は最後の最後にあなたの笑顔が見られて本当に嬉しかったです。
シーズン中苦しかった分、本当に。。
チームには感謝してもしてもし足りないくらいです。

来季も皆の邪魔にならないように頑張って下さい。



【追記】
ふずい君、良い笑顔だ(苦笑)

楽天の藤井捕手がFAで阪神入りを表明しました。

私は前にも書いたのですが、この補強には条件付きで賛成です。
中日にしてもロッテにしても、二番手は他球団の経験者です。

負けを我慢できる他球団ならいざ知らず、前年二位でマスコミやファンが勝たなきゃ許さない阪神で経験値の無い若手がいきなり開幕マスクだとイップスにでもなって潰れかねません。
09年の狩野君だって、良いタイミングで矢野さんが復帰しなければ精神的に潰れそうだったと後に語っています。

条件付きと言うのは、藤井と若手をしっかり競争させて公平に見てやって欲しいと言う事が一つ。
矢野さんや城島はエベレストの様に高い山だけど、藤井が手本なら分かりやすいかなあ・・とか・・・ゴメンな、ふずい(笑)

もう一つは背番号は39や31の様なファンが拒否反応起こしそうな背番号にしない事。
藤井のためにも止めてあげて欲しいですね。


城島の復帰が長引いて、藤井と若手で試合数をこなして行くような事が出来れば、若手だけの肩にチームを背負わせるよりも若手が伸びやすいと思うのです。

ま、そんなうまい事できたら優勝してるわな(結局そこに落ち着く)。


あと、この藤井の顔ですわ(笑)
どうか愛してやって下さい。いい奴ですから。







しかし、岩隈は藤井がいなくなったのに残留とか・・・・(^_^;)いいのか、それで。。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

関東遠征③ ここが地獄の一丁目。浦和レポ

2010-08-18 13:15:13 | しゃもじ元会長の野球日記
さて、一気に行ってしまいます。
この遠征で最初は予定に入って無かった浦和行きだったのですが、泊まった幕張本郷が割とアクセスが良かったのと(時間はかかりますが)、ちょっと予定が狂って昼間が空いてしまったので、せっかく関東に来たので行かない手は無いと思って、浦和行きを決行しました。

浦和に行った後で浅草とか東京を見て回ろうと思ったのですが、


暑いわ人多いわ・・・・(-_-;)

それに関東の地理も何も知らないので、常に携帯を首からぶら下げて携帯のヤフー地図とヤフー路線検索だけを頼りにウロウロしてました(^^;)

幕張本郷から武蔵浦和までは乗り換え一回でゆったり行けるので楽でした。
着いたのが10時ジャスト。

練習が見られると思って早めに来ました。


が、ここからが地獄の一丁目だったのです。
大黒屋さんのレポで一応予習はしていたのですが、駅からまず見えるのはロッテの工場。
テニスコートとか色んなロッテの福利厚生施設が見えるのですが・・・・

その一角に雑草生い茂るグラウンドが見えてきます。

「おや、草野球のオッサンがゴロゴロしている」と思ったら



プロ野球選手でしたΣ( ̄□ ̄;;)

こ・・これは・・・正直私が昔転勤先で参加していた草ソフトチームの球場の方がマシです・・・・(・。・; ・・・・

もっと近くで写真が撮れたのですが、選手と目が合ってしょうがないので自重しました(@-@;)


はっきり言って、この衝撃を写真ではお伝えしきれていません。
と言うのも、写真では何割か広めに見えてしまうのです。

駅からかなり遠いのですが、正直、ロッテの色んな福利厚生施設と思われるどの施設より粗末に見えました。
ええ、私が暑さのせいで判断しきれていない事を祈るだけなのですが・・・


写真には撮れていなかったのですが、グラウンドの隣には室内練習場があります。
これは立派だと思います。中見てないからわからないけど・・・(・_・;)




一生懸命この暑さの中ダッシュを繰り返していました。
メニューを終えた選手は僅かな日陰を求めて隅っこで固まっています。
マジで中学の部活です(^_^;)・・・







夏休みに行くサファリパークってこんな風景だよね(^_^;)・・・・





荻野君違い(^^;
投手陣はダッシュを繰り返してへとへとです。頑張れ。


スタンドは無くて盛り土したベンチサイドに無理やり4列ほどベンチを並べていますが、このベンチがパンチングメタル状の金属製でして、
軽く目玉焼きができるレベルにまで温まっております(@@;)

私、お土産にお饅頭を持って行ったのですが、この上に置いたら焼き饅頭が出来上がってしまいます。。

ってか、痛んでしまうかも・・・・・Σ( ̄□ ̄;;)



球場スタッフがローテクで水撒きしてくれています。
しかし、焼け石に水とはこの事・・・・


それにこの人・・まさか元・・・(-0-;)


この殺人的な暑さの中、ベンチにガムテープ張って場所取りしてる人がいるんです。

絶対取らない!誰も取らないから!!(#゜Д゜)!!

とは言え、この普通じゃない暑さの中、結構な人が球場内外でペンと色紙を持って待っています。
そりゃ、この近さじゃ期待しますよね。
ずっとサインしてる選手もいましたが、試合に出る予定の選手は早朝から練習していたので声も出ません。

顔を真っ赤にして汗だくで室内練習場に向かう選手に人が群がりますが、手を振って「後でね」と言って通り過ぎて行きます。


私も余りの暑さに自販機で水分補給をしていると・・・・・・



ふっと普通に通り過ぎようとする背番号2番





Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)



他の選手が汗だくで通る中、何故か涼しい顔だったのが気になりますが・・・・(^^ゞ

気軽に子どもにだけ記念写真に応え、サインを求める人に「試合があるから12時半に」と言って室内に入って行きましたが・・・・・


やっぱり明るい
。・゜・(ノ∀`)・゜・。


なんかもう、すんごい素な感じ 。・゜・(ノ∀`)・゜・。





で、時間を見ると11時杉


駅まで戻らないと休憩する場所はありませんが、駅までしこたま遠い(・_・;)







駅までフーフー戻ってインドカレー屋でラッシ―飲みながら戻るべきかどうか考えてたんですが・・・・







浅草いこ・・・・○| ̄|_







もう無理。

マコトも見られたし、もういいや。
それに試合に出るかどうか微妙だし(後から結果を見たら出てませんでした。退散して正解)。
荻野君はいなかったけど、荻野君は来年もいっぱい見られる子だ。(じゃ、マコトは?)


と自分に言い訳しながら浦和を後にしました。

何気に大黒屋さんのレポに負けてる事が気になりつつも・・・・(^_^;)


色々と書けない事もあるのですが、また直にお会いした時に覚えていたら聞いて下さい。
私の方が忘れているかもしれませんが。。


注:
今日は阪神の試合のエントリはお休みします。
↓の関東遠征①②③と続けてお楽しみください。(楽しめるのか?これで・・・)
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

関東遠征① 逆風と灼熱の球場

2010-08-16 21:01:29 | しゃもじ元会長の野球日記
いや~~~ここ何年か盆と正月は全く休めなかったんで諦めてたんですが、こう言う時のために息子をバイトで投入していたので、無事シフトを替わって貰って千葉マリンの親子試合に突撃する事が出来ました(笑)
朝4時起きして奈良を出発。
新幹線に飛び乗って幕張までノンストップで駆けつけました(・_・;)・・・我ながらようやるよ・・と思いましたが(^_^;)。。

マリンに着くとこの看板が・・・

ホント、お役に立てなくてごめんなさい・・・って私が謝ってどうする(^_^;)

球場に入ってグラウンドを見てみると、いました。すぐ見つかりました↓だって・・・

モノマネしながらキャッチボールしてるんだもの。。


これは野茂かな?野茂ファンとしてはムカつくんですけど。
この後アンダースローのモノマネをしていたのでスンスケか?と思ったのですが、よく見たら木塚でした(笑)
(パリーグファンにはわっかんねーだろ・・と)


何だか・・・



とっても楽しそう。


あははノックでミスった~



青松に冷やかされて照れ笑いしながら戻って来ました。


4時起きして奈良から駆け付けた馬鹿なファンがいるなんて知りもしないでしょうね(^_^;)


報徳・トヨタ出身大谷君が先発です。
し・・しかし、西武のスタメンって・・・・(^^;)


今日の逆風。暑さはしのげましたが湿気が多くて辛かった(^^;


大谷ちょっと痩せた?


こういう位置でした。何故かと言うと。

僅かな日陰を求めて(苦笑)。


GG儀式中


まだ儀式中


終わり(--;)タイムリー打ちましたが、ファームも一軍の試合もフライが逆風で押し戻されるヒットが連発(^^;)


西武のピッチャーが左になって、連打で一気に追加点が入りました\(^o^)/
そして尚も満塁のチャンスで・・・(@Д@;)あ!!


代打がコールされるとスタンドから歓声が・・・
「お手本だぞ!見とけよ~」と若手に野次が飛ぶのですが・・・
そんなプレッシャー掛けないで~~~(>Д<。)
管理人動悸と目まいで倒れそうです(@Д@;)


ピッチャーが右に替えられてしまいましたが、ワイルドピッチでサードランナーが還ってしまって、ランナー23塁で仕切り直し。


結果はボテボテのサードゴロだったんですが、
サードが捕ってランナーにタッチに行ってランナーセーフの後ファーストに投げて余裕でアウト・・・・・って
遅杉・・・


でも、試合はリードのまま抑えに那須野が上がります。因みにこの後行われる親試合の先発は吉見。
ロッテって・・・・・・



那須野が抑えて子試合はロッテの勝利です。

私はホテルのチェックインがまだだったので、急いで球場を出て幕張本郷行きのバスに乗り込みました。

ベタベタする海風を真正面に受けて、とにかくシャワーを浴びたかったので(^^;)


久しぶりに見たマコトはとにかく弾けてました。
何か腹立つくらいに。
私はもう彼に「頑張れ」とか思わない事にしました。ただ、この一年、プロ選手でいてくれた事にひたすら感謝しています。
長くプロ野球を見てきて、色んな選手を見てきて、色んなチームを見てきて、私もこの歳になって、そういう心境になりました。

親試合の模様も合間を縫ってお伝えします。
まだ画像の処理もできてないので(^^;

暑かったのですが、しっかり充電できました。明日から仕事だ~

追記
瑞江の大将と喜八さんと奥さま、常連の皆さん、ありがとうございました。
私、随分色々騒いで他のお客さんに迷惑だったかなあ・・・・と今になってハートに汗かいてます(^^;)。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

~マコトクエスト 浦和の戦士たち~

2010-06-14 14:15:06 | しゃもじ元会長の野球日記
(管理人注:今回のレポは大黒屋さんのご好意で管理人が「忙しいからいいよ・・」と止めたのに、「わざわざ」浦和まで取材しに行ってくれた大作です。
尚、本文中管理人が筆者に命令したかのような表現がありますが、全て筆者の妄想ですのでご了承下さい。)

↓↓↓渾身の浦和レポです。




ども!

「獏食わ」勝手に特派員の大黒屋です。
(管理人注:慣れないな~・・その呼称・・(笑))

ただ今島流し出張により埼玉県某市に来ております。

このことを管理人にお知らせしたところ、
「浦和の行き方調べて教えんかい!どうせやったら誠の様子見て来い!!」

という命令を受けました。 (管理人注:筆者は妄想癖があります。ご注意。)
体育会系&弱小サラリーマンの悲しい性により目上の命令には逆らえません。
前回のアレに引き続き、今度は去る6月5日の浦和鴎vs鎌ヶ谷熊の試合を
観戦をついでとして誠の様子を見に行くことになりました。
(管理人注:携帯からの読者のために、「アレ」とは大黒屋さんと倉がファーストインパクトした選手会イベントレポの事です。)




試合会場のロッテ浦和球場最寄り駅である武蔵浦和へは、今居るところから
電車を乗り継いで約一時間で着きます。
試合は13時開始です。
(管理人注:φ(..)メモメモ ・・)


試合では出番が少ない筈である「彼」であるので練習から見ようと思ったのですが、
前日寝るのが遅くなり朝もなんやかんやしていた為、武蔵浦和に着いたのが

12時半過ぎ(汗)
この辺りまで前回と一緒じゃねえか!というのは気にしない方向で・・・


お昼ご飯を買って球場へ向かいます。
するとガード下にこんなお店が


(管理人注:何と彼にとって居心地のいい空間だ・・・)
丁度お昼ということもあり結構繁盛しています。
ここに居るかな?と思い覗いてみましたが居ませんでした。
(当たり前だ)
(管理人注:でも試合のない時はいそうで怖いな・・・)


急いで歩いて何とか10分前に到着です。


(管理人注:えーと・・・・真ん中の二人は選手ですよね?(^_^;))

詳しいことはこちらを見ていただくと分かるのですが

ハッキリ言って
下手な市民球場の方が立派です。

(管理人注:久宝寺緑地球場とか?)


この球場は色んな物が選手と共用となっていて近くを選手が通ったりするのですが、
皆さんお目当ての選手以外は鮮やかにスルーです。(試合前ですし)(管理人注:そういう問題では・・・・)


土曜日ということもあり、スタンドというか観覧場所はほぼ満杯です。
当然天気は快晴です。


そうこうしているうちに試合開始です。
鎌ヶ谷熊の先発は



・・・・・・・・・・・・・・・・八木 (それ違う人だから)
(管理人注:釣られてつい画像を検索してしまった・・・・)


今年イマイチ調子が上がっておらず開幕直後以来一軍での出番が無い彼ですが、
やはり二軍レベルとは力の差があり快調に抑えていきます。
(とはいえ鴎のスタメンも一軍レベルの選手が多いのですが・・・)
(管理人注:八木って左なのにスタメンじゃなかったんだ(-_-;))


一方浦和鴎のスタメンバッテリーは、
香月と今年のイケメングランプリで僕がが押してみた田中雅です。

妙に無駄な引きの強さを感じます。(管理人注:だよねー)

香月は立上がりから制球に苦しみ序盤に2失点してしまいます。

さて、肝心の「彼」を探さないといけません。
序盤は一塁側で見ていたのですがベンチの様子が全然見えないので、
居るのかどうかさえ分かりません。
ということで三塁側へ移動します。


ところが、ベンチが遠いので良く分かりません。
が、それっぽい人物が居ない様子なので、
出番まで隣の室内練習場に篭っているのかも知れません。
(管理人注:多分裏で振ってるか休憩してるか・・)

仕方が無いのでそのまま見続けたのですが、
満杯なので例の観覧場所の斜面で見ることになりました。


(管理人注:金沢のソフトボール場の方がましだな。。


この前上がりの土手で見続けたお陰で、
アキレス腱を思いっきりストレッチする事が出来ました。


つーか、伸ばし杉で少し痛いです。

「彼」が居ないのでテンションも下がり、
試合の行方も少しどうでもよくなりつつあります(コラコラ)


そして試合の方は八木も2失点して追いつかれるものの
鎌ヶ谷熊が一点リードして5回終了。
控え選手によるグラウンド整備に入ります。


ここで再び一塁側に移動するついでに、例の共用トイレに行ってみました。
ひょっとすると「彼」に会えるかも?という淡い期待もありましたが、
後ろに並んだのはスタッフの方でした。


そして後半戦が始まり何気にベンチ方向を見ると・・・



∑(*゜д゜*)ハッ!!
このバットの角度(と23ふ・・・)は!!

(管理人注:他の選手のファンブログじゃありえない扱いだな・・・(^^ゞ)


急いでもっと良く見える場所に移動します。




そうです!彼です!誠です!!

これでやっと使命を果たせそうです(泣)
(管理人注:そんなにプレッシャー掛けたっけ?(^_^;))


さあ!ここからはテンションMAXです!!(・∀・)


他の選手が通ろう(ブルペンとバッテリー控え室(?)との連絡通路脇で見ています。)が、

テレビカメラ(テレビ朝日のクルーでした。何処かの報ステなんかで放送されるかも知れません。まだ見たくは無い特集でなければいいのですが・・・)が来ようが張り付いて動きません。


これだけ食い付いている人は他に居ません。
ハッキリ言って、かなり不審者です・・・

(管理人注:球場は選手と観覧者のものです。構うこたありません。)


それにしてもネクストマコトモードの彼は、何度見ても飽きません。
これをおかずにご飯三杯は食べられそうです。


ではネクストマコトをどうぞ!!






レガースも装着しているので出番が有るかも知れません。
ドキがムネムネしながら、正面から見えるように三塁側へ移動します。



試合の方は6回裏に浦和鴎が3点入れて逆転、その後8回にも1点追加してリードするも
彼の出番は無いまま9回を迎えます・・・

彼はその間も素振り(というか何時もの如く構えだけ)を続け、
本塁生還した走者を出迎えたりしていました。


そして9回裏、大谷が劇場をやらかし1点差、2死1・2塁まで追い込まれるものの交代した山本が1球で打ち取って試合終了。


結局延長で出番、という可能性もなく終わりました。
(管理人注:二軍は延長ってあったっけ?ウェスタンはなかったけど・・・)

このまま帰るのも勿体無いかと思い、一声かけることが出来たら(出来んのか?)
とおもい、ベンチ裏で出待ちすることにしました。
(管理人注:頑張れ!



出町柳な人々・・・


実はこの人達、9回裏が始まった時から待っています。
ところが大谷がやらかした所為で散々待たされる破目に・・・
(管理人注:大谷に替わって謝ります・・


殆どの選手が出たと思われ熊達も引き上げたというのに、彼が出てきません。
何気にグラウンドを覗いてみると・・・




ティーバッティングしてるやないかい(--;)
こうなったらとことん待ちますよ。ええ。
(管理人注:ええ感じの下唇ですな(笑))


そこから15分くらいでしょうか?
打ち終わったので、今度こそ!と思い移動しましたが
やっぱり出てきません。
またもやグラウンドを覗くと・・・

外野で球拾いしてました!(泣)

 



なんかそのにこやかに談笑しながら球拾いする様子には、
すっかり『浦和のヌシ』 という雰囲気が漂っていました。
。・゜・(ノ∀`)・゜・。
(管理人注:やっぱりつけ麺屋といい、環境が合いすぎるのか・・?


そして球拾いも片付けも雑談も終わり、



本当の本当に今度こそ!



と思い待っていると・・・








別の出口から出て行くヤツ(←扱い変更)の姿が!!

 ォォオオー!!ヽ(゜д゜ヽ)(ノ゜д゜)ノ オオォォー!!

(管理人:あ、壊れた(^_^;))


慌てて追いかけていきますが、ヤツはマコト待ちのファン達(推定50人)
を引き連れたまま相手にせず、室内練習場へと消えてゆきました・・・



(管理人注:何度も言うけど、他の選手のファンブログでは有り得ない扱いだな・・(笑))


なんつーか、彼らしいとしか言いようが・・・



そして今回も僕は疲れきった体を引きずりながら、帰宅の途に着いたのでした・・・


ん~、見逃しでも空振りの三振でもなく、
なんとも言えないこの消化不良感はどうすればよいのでしょう。

・・・・

西武か?西武第二なのか!?



(管理人注:最後に言いますが、管理人は筆者に決して強制も脅迫もしていません。・・







西武第二か・・・・・・・ぼそり)
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

陰からそっとマコトを見守るオリックス3連戦

2010-04-05 13:58:44 | しゃもじ元会長の野球日記
ロッテが今年初めて大阪で3連戦をする、
そして心配していたマコトの二軍落ちも無く(--;)・・・
と言う訳で、京セラドームにオリックス対ロッテを観戦しに行って参りました。
金曜日は一人で外野二階席で静かに観ていたのですが、2日目からはスンスケ大好きの御崎さんと指定席で(オリックス戦で初めて買ったよ^^;)観ることになりました。

京セラドームは見難い球場で有名なんですが、フェンスを改造していて、すっかり見やすくなっていました(指定ゾーンはね)。
確かに大枚はたいた指定席の方が二階席より見難いって腹の立つ話ですからね(^^;
で、この3連戦

思ったより・・・・

って言うか・・・・かなり・・・・

申し訳ないくらい楽しかったです。・゜・(ノ∀`)・゜・。

特に指定席から見る練習が・・・・
フェンス下の壁際にしゃがんで、壁|д゜)マコト・・・では無く・・状態でガン見してました。だって、いつ見られなくなるかわからないし・・・

打撃練習中スンスケがストレッチに向かいます。

マコトの姿はまだありません。どこでしょう・・

いました↑

練習の順番待ち。背の順番に並んでませんよ(^^;
バッティング練習の調子は良かったです。

奈良県の新星荻野貴君です「おぎーのーたかーしー」の歌が脳内エンドレスナイト


キャッチーボールの相手はテギュン。
春日みたいな立ち方(^^;)

やっぱり春日だ

動作が変なのは変わってません(^^;)

変なまま守備練習に・・・・

円陣。好きな瞬間です。誰かが笑いをとってました。金森さんの駄洒落炸裂か?
マコはカメラの陰に隠れてます(^^;


楽天からレンタル移籍したゴーヤ(元トラッキーやブラックホッシーやカラスコに芸風が似ていますが気にしないで下さい。)が観戦マナーの注意(ワーナーのウサギみたいな感じ)
これ良いですよねえ。甲子園でもトラッキーで風船の上げ方とか注意して欲しいですよ。
ゴーヤはバイクに乗ったりダンスしたりバック転したりしてました。喋りは想像したより下手かも~~~(苦笑)


金子君の「ネコ君のランチボックス」

バルちゃんもいました。

田口さんです。やっぱり田口はスカイマークだなあ・・・。


さあ、福浦の所でどんでんがピッチャーを左の阿南に替えました。
代打マコトイマオカ!

DJで呼ばれるなんて新鮮だ~
なんていってる場合じゃない!怖いようΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
同じ阿南に金曜日に代打で出てきて妙な打ち方でライトフライに終わっています。
それにしても、場内の今岡への声援・・・・


バシーンと良いスイングで捉えたかに見えたのですが、守備範囲の超広いグッチーのグラブに納まってしまいました(ノ_-。)

因みにこの日のロッテは19本の単打と言う珍記録を作ったのですが、オリックス外野陣が19単打にした・・・とも言えます。
3連敗したとは言え、強いですよ。オリックス。


正直疲れてて3連戦どうかな・・・と思ってたのですが、逆にすっかり元気になりました

私は決して萌え系ファンでは無いのですが、萌え系の気持ちがちょっとわかったりして・・・
でも萌えてないけど(そこは譲れないらしい)。




追記
「しょうもないリードをした」
ははは・・・やっぱりダカヒー怒られとる(笑)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

石垣島から

2010-02-07 20:30:56 | しゃもじ元会長の野球日記
前のエントリで書いた友だちが石垣島で撮った写真をたくさん送ってくれました。

石垣島はノンビリしていて、キャンプも見学者は現地の園児とか親子連れとか静かだったそうです。(観衆は700人と発表)

声も良く聞こえるし、島は狭いから普通に観光してる選手に会えるし、海は綺麗だし、聞いてたら行きたくてたまらなくなりました



ウォーミングアップ
やればやるほど下唇が出る(笑)


柔軟
背後の成瀬と比べたら一目瞭然の硬さ(苦笑)
ちゃんとやれ!


金森コーチが声をかけに来てくれました。(いくつか知らないんですが、変わらないですね、金森も)



PLの先輩後輩で、04年の阪神打撃コーチです。金森さん大好きなのでいてくれて心強いです。
金森さんとは終止笑顔だったそうです。(^^)b



背番号初お披露目。
今江と。こちらも先輩後輩。
今江は凄くいい動きだったそうです(比較対照がこの人ですし・・・w)。


腰が高い(^^;)


トライアウトで一緒だった的場(奥さん美人)。
橋本が出てしまったので期待されています。頑張れ!


御崎さんへサービスショット


阪神のキャンプは今日仕事で見られなかったんですよね(><。)
はうう・・・

ああ・・南の島に行きたい・・・・



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

オールドルーキー(取り急ぎ感謝として)

2010-02-03 19:29:58 | しゃもじ元会長の野球日記

5年前撮影。。。

ありがとう。




そして、これからです。


ロッテの関係者の皆様、本当に感謝です。
背番号が2番と言うことで、何だか恐れ多くて怖すぎるんですが、90番台とか100番台とかその辺にしといてもらえませんかねえ・・・
本当に恐れ多いです。はい



何だか、阪神のスンスケ君の7番に複雑な思いを抱いていながら、当の本人は更に大それた番号を背負うとは・・・なんと言うワラシベ長者でしょう(喩えが間違っていますが気にしない)。


ロッテの皆さん


2005年の日本シリーズ終了後
半年間ロッテ商品不買と言う大人気ない行為をして申し訳ございませんでしたっ!



これからは進んでコアラのマーチやパイの実を買わせていただきます。

ガムは必ずFit's です。





私のスタンスとしては、星明子のようなスタンスです。

明子姉ちゃんは弟を物陰から応援しつつ、大富豪の御曹司であり弟のライバルの花形と結婚してしまうのです。



何だか良くわからない喩えが続きますが、要するにそう言う事です。





そして、この記事のカテゴリは「しゃもじ元会長の野球日記」ですが、しゃもじ元会長はちょっと人前に出せない格好になっています。


人前に出せるようになるには、元会長が、ファンに認められるような働きをしないと駄目です。
そうです、これからなんです。

頑張らなきゃいけないのは今ではなく、シーズン入ってからです。

今日は西南西に向かって海苔巻きを丸カジリしました。
シーズン終了後に、これで良かったと笑えるように・・・・


何だか取り留めない記事になってしまいました。
まだまだ心配です。
でも今日は元会長に乾杯

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

彷徨うやきうこころ

2010-01-10 21:38:51 | しゃもじ元会長の野球日記

↑高知で準備中な人





さて、03年のボックスも届き(買ったんかい)、DVD三昧・・・と行きたいんですが、あい変わらずドタバタして、テレビの占有権も無く・・・(><。)


昨日は息子の学校で歴史フォーラムがありまして、息子達のグループが調べたのは、張子の虎で有名な信貴山 朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)の毘沙門天と虎と百足の関係について。


信貴山は家からも見えるし、身近な存在だったんですが、知らない事が一杯。

ってか、奉納物に虎をモチーフにしたものは有名ですが、百足は知りませんでしたねえ。
信貴山に行ったら、三つ子の虎の様な石像を初め、絵、レリーフ、額、灯篭、等20以上の虎の奉納物があるのだそうです。





なんて事をホールの壇上で発表する地味な息子の地味な晴れ舞台を見て感激し、家に帰ったら娘がのたもうた。


「おかーさん、たった今トリーのホームラン競争終わったとこ。トリーカッコよかった~」





。・゜・(ノ∀`)・゜・。忘れてた



昭和40年会対48年会で野手が全員リタイアした40年会の助っ人で、小笠原とホームラン対決したんだった・・・・。・゜・(ノ∀`)・゜・。


「カッコよかった?」


「凄いカッコよかった」


「小笠原に勝った?」


「勝った勝った」





。・゜・(ノ∀`)・゜・。録画しとけば良かった・・・



トリーが見たい・・・・と思った時に、買ったDVDの事なんか忘れてて、少し前を向けるような気がしたりして。。





ええ、結局心を癒すには男前って事になるんですけどね。



先のシーズン中、今岡さんの報道と、私的なトラブルがかち合って、このブログを少しお休みした時のこと

あり難い事に、私のようなものにたくさんの励ましのメールを頂きました。

「今岡の事があって、阪神をどこまで応援できるか自分にもわかりません」と返事した事があるのですが、


「りささんは、野球好きですから。だから戻って来るんですよ、結局は」


と言うお返事をいただいたのがずーーーっと、心に残ってて。
戻ってくるんだろか?本当なんだろか?自分でもわからないんですよ、家出中の「やきうこころ」


自分で戻ろうと意識して無くても、ブーメランのようにブーーーンっと空中を彷徨って、そして戻るのかなあ・・・って漠然と思ったり。


多分、雨後の筍のように新しい若い人が伸びて伸びて甲子園を駆け回るようになれば・・・・かなあ・・・・とか


自分の「やきうこころ」・・・今どこに飛んで行ってるのか自分でもわからないんですが、トリーが見たいと思った時は、確かに私の膝の上に乗っかっていたような・・・ホワンとした「やきうこころ」。

確かなのは、今岡さんが野球選手でいてくれてさえいれば・・・・


だから頑張ってね。
「プレッシャーかけないで」
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

夜の愉しみ

2010-01-06 00:08:45 | しゃもじ元会長の野球日記
しくしくしくしく・・・・・

ふふふふふ・・・・

ほええ~~~~

ぐふふふふふ・・・・・・・・




ふぇるなんです家で夜な夜な年末からずっと聞こえていた不気味なすすり泣きと笑い声。
はた迷惑な行為に眠りを妨げられたのか、夜中のリビングにうごめく影二つ。。






「あ~~やっぱり管理人が酒飲みながらこんなもん見てる~」



年末年始忙しかったんだからホンのストレス解消じゃないか~

「そもそもあなたがしっかりしないから悪いんじゃないですか」
「あ、レッド」


「レッドこそ引退なんてするから管理人がやさぐれるんじゃないか」


「でも、やっぱり今岡さんの場面で管理人がグフフ・・グフフ・・って気色悪い笑い声を立ててるし・・・」
「レッドが映るとシクシクシクシク不気味にすすり泣いてるぞ。
あ、ところでこのDVDは初めて見る!」



そうです。年末一杯働いたので中古の公式版を衝動買いしました。どーもすんません!



「それだけじゃなくて、03年版のボックスも衝動買いしてたぞ」
「え~~03年はもう要らないって言ってたのに・・」


この際みんなが元気で映ってるものは全部欲しいな・・・思ったりして・・・




「管理人がこんなに過去を振り返るなんて珍しい」
「やっぱりレッドのせいだ」
「ところで、しゃもじ元会長の帽子はこのままでいいんですか?」
「まだ輿入れ先が決ってないから・・・」
「そう言うところは慎重なんですね」
「君も慎重やね」
「ええ、慎重ですよ。(キッパリ)」



はいはい、けっknけっkn


ってか、3日の深夜にやってた☆君の特集で、会見前に控え室で「引退しません!本当は結婚しまーすV(^0^)V」ってふざけてたの見て引き笑いしながら泣くという離れ技を成し遂げたよ。有難う、☆君・・・・



忙しくて心身ともにしんど過ぎた年末年始。
DVD見ながら酒飲んで「スペンサーってメンチに比べたらよう打ってたなあ・・」とか
「シーツ先生の守備って華麗~」とか
「憲伸だあああ~~かあ~~っこいい~~~」とか
「ああ・・必殺八重歯きらーーん」とか
「ははは・・フジモン引きずられてるよ~~」とか
「わはははは変態変態」とか


あと少し、2月にはちゃんと前を向くからさ

もうちょっと後ろ向かせてすすり泣いたりグフフ笑いさせたりさせておくれ。。


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ご本人が語ってらしたので

2009-11-23 10:58:20 | しゃもじ元会長の野球日記
相当お疲れなご様子なんですが・・・・・(^^;)


これは小4の時の子りさたんの作品と1代目しゃもじ元会長の2ショットですが、現実のものとなるかも・・・・・。



ただ、かなり危うい、かなり流動的な話ではあります。
テスト生なんですから。

ロッテさんはこのオフ、外人さん含め13人の首を切ってるので切りすぎやろう・・と思ってたら阪神は14人でした・・・とほほ枠はあるんだろうなあ・・と思います。
まあ、でも韓国の大砲とか補強も進んでるみたいですしねえ(え?那須野?何?それ?)。
何てったって相手は変態今岡ですから、どんなどんでん返しがあるかわかりませんし。。(信じてやれよ)



だからまだまだ
阪神戦じゃない試合の千葉遠征を計画するとか
オリのスカイやドームの回数券を余らせてる人から大量に買い取ろうとか
観戦計画はオリックスのロッテ戦の日程中心に組むとか
オリのファンクラブに入ったろうかとか


まだ考えてませんから
(毎年観戦計画なんてこれっぽっちも立ててないくせに)




衣替えしてたら子りさと千葉遠征した時に買った黒ユニが出てきて何となくアイロンかけたりしましたが・・・・・




まあ、まだわかりませんので静かに見守ります。
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう。そしてこれからもよろしく。

2009-10-10 18:01:34 | しゃもじ元会長の野球日記
それでこそ、私の好きな今岡

--戦力外通告を受けたのは
「8月末ぐらい。戦力外という意味ではない。引退試合をやらないかということだった。そこから自分で考えた」
--そのときの心境は
「話があってからというより、今年に関しては2軍に落ちたときから、野球人生について考えようと思っていた」
--球団への返事は
「盛大に引退試合をやってくれるということでありがたかったが、現役にこだわらせていただくと話をさせてもらった」
--こだわった理由は
「ひとこと、このままではユニホームは脱げない。一歩踏み出すことが今後の自分のためにも良いという結論だった」

--印象深い試合は
「当然優勝した2003、05年。これは一生忘れることはない」
--それぞれタイトルもとった
「それも含めて03、05年はもう忘れられない」
--打席では
「言い出したらきりがないので」
--やり残したことは
「ちょっと表現が違っているかもしれないが、気持ちをスカッとさせたい。いろんな意味でスカッとさせたい。1個1個言ってもあれなので」

--今後について
「これは当然他球団からのオファーを待っているか、移籍先を探すか、練習しながら待つということ。当然誘っていただける球団があればお話をしたいと思う」
--阪神の今岡選手からのメッセージを
「現役13年間、タイガースにお世話になった。いいことも悪いことも、もちろんあったが、その中で、その都度あたたかい声援をいただき、本当に何事にも代えられない。頑張らないといけない気に何回もさせられた。これからどうなるか分からないが、一人の選手として今岡を応援してくれるファンの方のためにも頑張ります」
--他球団の選手になっても応援するファンはいる
「そう願っています」

(ここにいるよ)
--他球団からの話はきているのか
「これからなので。なんべんも言っているし、何度も記事になっているが、CSの決まる決まらないときに、それは選手としてやってはいけない。僕にとって不本意なこと。ましてや順位も決まっていなかった。これは自分の肝に銘じてやってきた。順位も決まったので、これから自分で行動していきたい
(そう言うところ筋を通すよね。あなたは。)
--減俸になりそうだが
「これで上げてくださいと言ったら大バカ者ですよね。 はっきり言ってそこにこだわりはない。一切交渉のテーブルに挙がることもない。そういう気持ちで野球をやるつもりじゃない」(でなきゃこんな決断しないよ)
--最初のオファーの球団へ入るのか
「最初というか、もし複数球団からお話をいただけるのなら、いずれもお金の話はしたくはないということです」
--話がなければトライアウトも受けるのか
当然行きますね、当然。そうしなかったら、今年引退してますよね。決まるまでは最大の努力は当然自分でする。そこでどうなるかは今の段階では分からない」
--国内に限るのか
「今の段階では国内です。今の段階ではね。最後はトライアウトまで国内でね」
--やり残したことは
「野球選手なら毎年3割残さなければ、やり残したことばかりになる。純粋に、このままもやもやしたまま、いらいらとしたまま、ユニホームを脱ぎたくなかった。とにかく一歩踏み出して、光というか、スカッとさせたい。純粋にそこです」
 
--やれる自信は
「やってみないと分からない。ここでユニホームを脱ぐなら一歩踏み出してみようと。自分の中で」
--お金のこと以外でオファー球団に聞くこととは何か
「お金以外の話であれば、聞くことはいろいろあるんじゃないですか。そういう話になってみないと分からない。向こうの考え方もあるし。ただ今はそうやって話をできるとこまで持っていくことが大事」
--最終的な決断はいつだったのか
「9月の中旬ぐらいかな。正式に球団へ答えたのは。そこでやろうと。その方が後悔しない」
--家族は
「うちの家族は終始一貫、現役をやってくれとという、それが幸せかな。これが本当にやめてくれと言われていたら、やめているかも分からない。そこは家族は迷いがなかった。僕の方が迷ったぐらいだったのでね」
 
--家族と離れても
「それは当然」
--練習場所は
「鳴尾浜か甲子園球場の室内か。だいたい鳴尾浜になるんちゃうかな。とりあえず本体に迷惑かからないようにしないと。河川敷でも僕やりますよ(笑)」(危険なのでよして下さい)
--阪神への愛着は
「愛着というか、育ててもらったのでね。野球選手として13年間残したものもそうだが、育ててもらった。だからこそ迷うんです。そういう感情がなければ、何の迷いもなく引退。僕はそう思う」
--今後は
「いろんな人と相談しながらね。僕も分からない。初めてのことでドラフトとも違う」
--体調は
「体調はまあまあ」
--持っているけがについて
「野球選手として、けがはあるが、結果として2軍に行きなさい、レギュラーをはずれなさいという世界。そこに対して何もないが、ただ僕としては今年に限って、このままユニホームを脱ぐタイミングではないなと。これは自分の勝手な感覚なので」



はあ~~あの物言う置物が・・・・よくこれだけ喋ったものです。偉い偉い(そこか)。。



仕事から帰ってきたら午後から本人の会見があるって言うじゃないですか。
怖くて怖くて怖くて・・・・

テレビもラジオもつけずに、でも携帯ニュースをカチカチやってました。



ずっと待って待って・・・
引退って言ったらどうしよう。
あの人のことだ、凄い頓珍漢な事を言い出したらどうしよう。。(信じてやれよ)


でも、夕方のニュースで読んだ言葉の数々に携帯握り締めて泣いて泣いて。

どうしようもないくらい泣けて泣けて・・・

その言葉の全てが私が期待していた・・それ以上の言葉で。
優等生でも何でもない。
悔しがるでもない。(悔しいには違いないだろうけど)

ただ、スカッとしたい。
と・・


もうねえ、その気持ち凄く良くわかるんですよ。
もう一回スカッとしたいよね。そんな打球が打ちたいよね。

縦縞のまま引退した方が引退後有利とか・・・そんな決断じゃなくて良かった。

他球団に行っても(行けたら・・・の話だけど)好きだよ。大好きだよ。
子どもの頃西宮球場でカップ麺をすすった・・・私と同じ原風景を持つ今岡。

あなたのファンでいて良かったよ。大好きだよ。
コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたに・・・(私たちの7番を背負う人のために)

2009-10-06 20:39:09 | しゃもじ元会長の野球日記

写真提供:sorakoさんサンクス



最近「9.7」のDVDを観ていて


やっぱり2005年いいなあ・・とか思ってて


何べん見ても(終わった事だから)笑える岡田の平田突き攻撃(^^;)


殺伐とした空気の中試合再開。



メガホンが投げ込まれ、罵声が飛び交い、緊張した空気の中マウンドに上がる久保田。



ナゴドの殺伐とした天上から俯瞰した遠景。


ふと、


クボタンに寄り添ってマウンドに一緒に上がっていく背の高い人。


私はその人をずっと久保さんだと思ってたのですが


その人は邪魔にならない程度にクボタンに声を掛けてサードの守備につきました。



ああ、そうかあ




会長らしい事してたんだね(^^)



行きたくても行けなかった日曜日の甲子園最終戦。
何事も無くホッとするやら不安がまた続くのかとモヤモヤするやら。。


赤星君もジェフもクボタンもフジモンも矢野さんもシモさんもいなかった最終戦。

サヨナラ2005年


でもあなたが好きな事だけは変わらない。



このエントリーはたまご会長のお母さんへのアンサーブログです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイス集中!

2009-05-27 21:49:49 | しゃもじ元会長の野球日記
狩野くんが球児の取扱説明書をやっと解読した模様




この場を借りまして嵐のようなメールの山を皆さん有難うございます(^^;

そんなんじゃ駄目なんですよね。
いっつも結果出せてなきゃ。
代打で結果出さなきゃ。
ただ、皆が打った事よりヘッドスライディングにばかり反応してくれたのがまた何とも・・・(苦笑)



まず、今日のスタメンを見て冷や汗が出ました・・。

7番ファースト今岡(@し@;;)


心臓がシュワシュワシュワ~~~っと煙を上げて焼き切れてしまいそうな心境でテレビを見守らなくてはいけなくなりました(;;@J@)
サード新井、セカンド関本です。しかもライトは桜井君。

右方向デンジャラス!!(;;@J@)


しかもしかも、先発はゴロが多い下さんです。
送球は丁寧にしなくちゃいけないし、内野陣、いつもより2割増のピリピリ感です(;;@J@)(@し@;;)


今日のイッキュウはスライダーも切れがよく、何と言っても低めのストレートがアンタ本当に石井?と言うくらい決まっていました。

打線が湿っているのを知っているのか、かなりの上から目線(笑)の投球でした。


上から目線では無いけど、下さんの今日のピッチングを見ていて本当に投げるのが好きなんだなあと感じましたよ。

ディフェンス面では左キラーの平尾をしっかり抑えたのが大きかったね。
ホント、阪神戦で打ってるイメージあるからね。
後、おかわり君の前にランナーを貯めなかった事とかね。そう言う意味では今日の逆浜風は左投手には有利でした。思い切って内つけますしね。



さて、下さんは何と石井にタイムリーを打たれて先制されてしまい、前の回でヒットとミスで作ったチャンスも潰し、何だ・・いつも通りかよ・・・と道端の石っころでも蹴飛ばしたくなるような、そんなラッキーセブン。


先頭は今岡さんである。
石井の切れのあるスライダーが決まらない。
ボール三つ。
打席をこなすにつれ、少し余裕が出てきた。
ストレート二つを見逃す。
決めに来た145キロの外よりのストレートを得意の左中間に引っ叩いた!

左中間である!


長打コースである!



でも今岡さんである!




あ~シングルだよな~




げッ走ってるし!



足がもつれて頭から行った~~


。・゜・(ノ∀`)・゜・。普通の人ならこんな思いはしないのに・・・


怖かった怖かった(@し@;;)
あれでセカンドタッチアウトとかだったらどうしようかと・・。・゜・(ノ∀`)・゜・。



さあさあ!すぐに代走お願いしますよ!
おお!平野キターーーーー(・∀・)ーーーー!
ああ、これで安心して見れる・・・・



狩野くんが低めのストレートを一発でバント成功!


この一発でと言うところがミソ。
そして、石井のストレートに少し威力が無くなって来た証拠でもある。


そしてひーやんである。


下さんに代わって出てきたひーやんの集中力は凄かった。

一球目で甘く入った石井のストレートを見切り、二球目さらに甘く入ったストレートをアジャスト!

うわああ~~桧山様桧山様有難う~~~(>人<。)

今岡さんがチャンスを作ってひーやんが決めてくれた。
最高です。盛り上がらない方がおかしい。


更に赤星君が一球目を一塁側に見事なセーフティーバント!


ボール気味の球だけど、見事にいいコースに転がした(^∀^)
ヒットになったかもしれないのにちょっと勿体なかったね。
あと、石井はここで膝に違和感を覚えて交替になってしまいました私が思うに多分この人は大丈夫だと思うな・・・・

その後、スクランブルで登板したリリーフが気の毒だった(--;

野上君の代わり端の初球をセッキーが叩き勝ち越し!(^∀^)


更に石井にノー感じだったトリーがホッシーから右中間へへヒット!
もうちょっとで長打になったのに点が入らなかったのは惜しかったね。



ここまで素晴らしいテンポで攻められた。
何が素晴らしいかってつなぎのバントが一球目だったって事が流れを切らなかったと思うのね。
狩野くん、赤星君ナイス集中!


その後金本さんが痛くない(^^;)押し出しデッドボール。
あらいさんがセンター深くへ犠牲フライ(・∀・)



見事な攻撃でビッグイニングを作った!

これまでこれ程集中して攻撃した試合があっただろうか?
大概、先発より少し落ちるリリーフを叩いたとか、全く先発投手に調子が出て無かったりだとか、相手の守備で考えられないお笑い守備が続いたとか、金本さんが一発打ったとか、阪神のビッグイニングってこんなんばっかりだった。

石井のずっこけ守備はあったものの、(あれも赤星君のバントがよかったせいだけど)今シーズン一番見応えのある、皆で掴み取った感じのいい繋がりだった、いい攻撃だった。





さて、今岡さんが代走を出されて守備についていないので、リラックスして見られる(爆)



まず、アッチがナカジにだけヒットを許すもバシっと4者凡退。

アッチはイライラしさえしなければいい投球するんだよなあ。



さて、球児である。



3点差である。



今年、球児に3点差と言ういい点差でつなげた事が無かったのが球児が乗ってこれなかった原因でもあるんじゃないかと考えている。

今日は3点差だ!セーブもつく!
思い切っていこう!



・・・と思ったらフォークから入った。
ボールである。
フォークの直後のストレートが浮いてしまう。
バットに当てられる。
フォアボールになった。


何でフォークやねん(--;)


と思ったら、指にかからないストレートをGGにレフト前に運ばれた(この辺はシングルでOKであるが・・)


三割打者とは言え代打の大崎にフォークから入るのはあまりにも消極的に見えた。
フォークを挟む事によってライジングストレートが指にかからなくなる。



が、GGに打たれた事によって球児が開き直った。



実際開き直ったのは球児なのか狩野くんなのかはわからない。

けれど、明らかに切り替えて打者に集中したのは確か。


まず、義人さんをストレートで三球三振!

ボカもストレートで押して三球三振!



これだよ!これこれ!
ずっとずっと待ち焦がれた球児の姿!



さあ、江藤さんだ!この人も怖いよ!

けれどフォークから入る。ストライク!

ストレート(ちょっと危ないボールだ)見逃し!

さあ後一球!

風船も無いよ(^^)
幸せな瞬間だ!



3者連続三振キター!



見たかったものが全部見れた試合だった。

ありがとう、真弓さん、選手を信じてくれて有難う。




今日観戦できた人は幸せだったね。
だからゴミは全部持って帰ろうね。



わ・・わかってるよう・・・








コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加