木漏れ日

日差しがキラキラと躍ってる…

航空自衛隊中部航空音楽隊第40回定期演奏会を鑑賞してきました

2017年02月11日 | コンサート
航空自衛隊中部航空音楽隊 第40回定期演奏会を鑑賞してきました

1月上旬過ぎ
 そういえばそろそろ航空自衛隊のコンサートの応募時期じゃない?
ふと思い出して ネット検索

大当たり!

往復ハガキでお申込み下さい 
 応募期間は1月10日~17日 期間内必着 と記されています

慌てて 往復はがきに必要事項を記入して応募
 1通で2名応募できます

入場料無料ですが入場整理券がなければ入場できないのです

応募者数が多ければ抽選 当たらないこともあるとか…
 そして複数枚応募が発覚したら無効とされるとも記されています

運よく 入場整理券が返送されて来て楽しみに待っていました

会場はアクトシティ浜松大ホール
 開場は18時半

道路が空いていて17時半頃到着 
 自由席なので 並んで待たなくってはいけません

それでも開場までは1時間あるし
 一応 並び具合を確かめに行こう…と

びっくり! もうたくさんの人が並んでます

早い人は16時頃から並んでいらっしゃるそう

19時開演



第1部

 バースト・オブ・ブルー            R.サーストン
 
 ルイ・ブルジョアーの賛歌による変奏曲     C.T.スミス
 
 中部航空音楽隊40周年記念曲
  暁天を渡る月の舟              渡部哲哉

 バレエ音楽「ロッホナガーのおじさん」より
  ロッホナガー組曲              N.ヘス
   Ⅰスコティッシュ・ダンス Ⅱダーク・ロッホナガー Ⅲダンス・オブ・イーグル

光景が想い浮かべることができるような曲 「暁天を渡る月の舟」に惹かれました
 
ロッホナガー組曲 三楽章から構成されたこの曲
 一楽章の弾むような舞曲 二楽章の懐かしいような心に響く美しい旋律 
  三楽章は元気な冒険物語的  変化にとんだ曲調がとっても楽しめました


第2部

作曲家 『菅野よう子』特集

菅野よう子さん 宮城県生まれ 作曲家 編曲家 音楽プロデューサー
 いろいろな音楽を手掛けているのですね
NHK朝ドラ「ごちそうさん」の音楽も菅野さんが担当されたそう

『White Falcon』 
 機動戦士ガンダム アニメに登場する戦艦「ウィルゲム」のテーマ

『交響組曲「創聖のアクエリオン」』

『Seeds of life』 
 コスモ石油 TVCMより  コスモセ・キ・ユのフレーズの曲 と~ってもきれいな曲です
 
『狼煙』  
 ゲーム「信長の野望 武将風雲録」より

『The story of Escaflowne] アニメ「天空のエスカフローネ」より

『カーボーイビバップ・ノンストップ・ランニング』 アニメ「カウボーイビバップ」より

編曲はコンサートマスターの渡部哲哉さんが手掛け
 レコード(CD?)を聴き 起こしたのだそうです

そしてアンコール曲

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のテーマ曲
 
航空隊の皆さんは 昨年夏頃から40回の第2部は『菅野さん特集』で ということで練習されてきました

今年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」は当地浜松北区を舞台に始まりました

昨年末 その大河ドラマの音楽担当が菅野よう子さんであることを知ったそうです
 浜松を舞台にしたドラマであるし 是非「直虎」の曲を演奏したいと思い楽譜を探し

…でもまだなく

そこで菅野さんに連絡をして「演奏したい旨」申し入れをしたのだそうです

菅野さんは喜んで了承してくれ オーケストラバージョンのテーマ曲を 吹奏楽にアレンジ
 この日の披露となったのだそうです

ここ浜松は 今 直虎さんで盛り上がっています
 こんな偶然もあるのですね 

最後は 
これも菅野よう子さん作曲の 東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」で演奏会が閉められました 





『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージカル「天使にラブソ... | トップ | シネマ歌舞伎「女殺油地獄」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。