浮き輪でお昼寝♪

シングルマザーです。3人の子供もいつの間にか大きくなりました。
興味があること、日々の生活を書いていきます♪

タフガイの近況

2017-06-14 | 両親・実家庭

私の父は現在老健に入所しています。

老健はリハビリをして家に戻すことを目的としている施設なので特養のように長期間は居られない、という認識でいます。

合ってるかな??

 

リハビリをしながら入所していましたが、一年ほど前に父は具合が悪くなりここでターミナルケア(終末期)に入り最期まで看てくれる、ということでしたが、また持ち直してきたのでターミナルケアから外れました。

とてもすごい事です。タフガイです

 

 

でももうリハビリをするような状態ではない(歩けない・話せない・自分で食事取れない全介助のアルツハイマー要介護5)ので、そろそろ特養に、、という声が上がってきました。

皆さんよく看てくれる施設なので離れがたいね、と言っていましたがそうも言ってられません。

 

5月上旬にAという特養からお声がかかり健康診断の結果を添付するので病院へレントゲンを撮りに行ったりしましたが未だ連絡はありません。(ダメならダメと連絡はくれないのかしら?)

先日Bという特養から空きの連絡があり父の様子を見に来てくださいました。

 

Bは以前実家で父を看ていた頃デイサービスやショートステイでお世話になっていた施設でした。

実家からも近くて行き慣れた施設であるため、母は父をこちらにお願い出来たらいいな~ととても乗り気です。

最近足の調子が悪い母もここならバス一本で行かれるしね~

 

 

さてさて、タフガイの終の棲家はどこになるのでしょうかね

 

 

 

『介護』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『メッセージ』 | トップ | ココスの朝食バイキング »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
特養に入る (かっつん)
2017-06-14 08:25:37
入れなくて苦労されてる人のことを良く聞きますが
ririさんところは余裕がありそう
今現在困ってないからかな?
それでも大変なことに変わりないですが
かっつんへ (riri)
2017-06-14 15:25:27
こちらも特養にはなかなか入れないらしいですょ。
たぶんこのまま老健には居られないから優先的に特養に移れるんだと思います。
ただ要介護5は手がかかるから特養も何人も受け入れられない。
優先とはいえなかなか受入先が決まりません。

大変、だったのは実家で診ていたころかな。。。
ちょっと目を離すと徘徊しちゃうから必ず誰かがついていたから週に何回も実家に通ってでね、自分の休日も無かったなぁ、、
出掛ける時は出先でのトイレ(介助が必要)で私たちが男性トイレに入る訳には行かないし、、
家の狭いトイレで介助するのも大変でね〜〜

だから今は楽な方だょ♪
かれこれ10年くらいこんな感じでやってます。
タフガイ(笑) (koumama)
2017-06-14 21:49:38
うん
タフガイなお父さん 頑張ってたんだね
老健はお友だちも親を見てもらうので利用してるけど
更新するごとに まだいられるかなって心配しています 元気になって復帰するのが目的だからね
もうそれが無理だと特養になってしまうんだけど
受け入れてくれそうなところが見つかってるだけでもラッキーかもしれないよ
そこが決まればお母さんも楽だし ありがたいなあ
お父さん タフガイ 頑張られてるね
大変なんだけど
居てくれるということはやっぱり大きいのよ
施設にいるとき私も仕事の行きに帰りに見ていたから疲れたし大変だったけど居なくなると寂しいよ
riri ちゃんたちがお父さんを見守られる距離の特養早く見つかりますように
koumamaへ (riri)
2017-06-15 00:32:56
ターミナルケアから戻れるってすごいでしょう(笑)
基礎体力があるんだろうね〜

お友達は親御さんがいつまで居られるか心配してるんだ。。。
不安だよねぇ〜
タフガイもね、以前は何回か施設移動したり、在宅介護してまた戻ったりショートステイを挟んだりしてたょ。

お友達の親御さんはリハビリして家に帰れるといいね。

そうなの。
Bに決まると有難いな〜

koumamaは一人っ子だから介護の手がなくて大変だったでしょう。
よくやり切ったょね〜

そうだね、大変だけど親は居てくれるだけでいいよね。
最近特にそう思います。

ありがとう〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。