落語コーディネーター菊池明美の公式ブログ

神奈川県川崎市のNPO法人リール理事長の菊池明美です。落語で人と街と世界をつなげます。落語会開催のお手伝いをいたします。

駒込落語会・味のきょうしろう

2017-05-31 19:47:43 | 落語会

毎週水曜日の夜は「味のきょうしろう」の口演日です。

古典3席いたします。

6月からは月一で「だしの喬志郎」がスタートいたします。

「だしの喬志郎」ではその月に口演した中で2席のお勧めの噺やリクエスト演目をいたします。

★6月4日「日」午後2時~3時30分

★木戸銭:1000円(当日1300円)

ご予約:080-4446-0909 菊池

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の歳時記・どくだみの花

2017-05-31 11:17:54 | 俳句

5月28日の「小はぜの日曜で会いましょう」の落語会で小はぜさんは「どくだみ」の事を話していました。

庭さきに咲いているこの「どくだみ」を抜くことに快感を覚えていると・・・

根が繋がっていて引き抜くときに地面の横を這うように取れるのが快感だと・・・。わかるようなわからないこだわりです。

どくだみの季語・・・夏

どくだみや真昼の闇に白十字・・・川端茅舎

十薬や夏のものとて花白し・・・鳳朗

井戸端の十薬よりも寂しき日・・・政野すず子

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK・おはよう日本で放送されます

2017-05-30 22:42:35 | 落語会

6月5日「月」に「おはよう日本」の午前7時30分前後のコーナー「おはようビタミン」で駒込落語会が紹介されます。

その際に「味のきょうしろう」の口演風景もご紹介されます。

収録日の「味のきょうしろう」では「味噌豆~平林」お仲入り「柳田格之進」の3席口演いたしました。

どのシーンが放映されますかとても楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎週水曜日は味のきょうしろう

2017-05-30 12:58:53 | 落語会

★駒込落語会プレゼンツ・「味のきょうしろう」のご案内

毎週水曜日夜7時~8時15分に「柳家喬志郎師匠」が口演いたします。

古典3席で楽しんでいただいています。落語を聞きながらのんびりとした時間をお過ごしください。

★会場:駒込落語会 JR駒込駅東口徒歩5分・北区中里1-26-10

★木戸銭:1000円

★ご予約:080-4446-9090 菊池

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週(6月2日)の駒込落語会・金曜寄席のご案内

2017-05-29 23:08:13 | 落語会

「駒込落語会プレゼンツ・金曜寄席のご案内」

毎週金曜日は四派から噺家さん達が登場いたします。

★6月2日「金」午前寄席:10時30分~11時30分

円楽一門会より前座さん二人の登場です。三遊亭鳳月さんX三遊亭西村さん

★6月2日「金」午後寄席:午後2時~3時30分

落語協会より「林家たこ平さん」X円楽一門会より「三遊亭楽天さん」

★ご予約:080-4446-9090 菊池

★駒込落語会:JR駒込東口徒歩5分 北区中里1-26-10

★木戸銭:500円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃんけん大会・大入り

2017-05-28 20:26:16 | 日常の風景

尾上部屋の千秋楽打ち上げパーテイーでの「じゃんけん大会」は大入りの額です。

会場の熱気はピークです。

勝ちたかったのですが最後は「ちょき」で負けてしまいました。あとちょとで勝ちを逃がしてしまいました。

「駒込落語会」では手拭グッズをじゃんけんで進呈していますが皆様の負け組の気持ちがわかりました。

「負け」はまた次回の「勝ち」を目指す楽しみに続きます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾上部屋・序ノ口増山

2017-05-28 19:50:27 | 日常の風景

序の口・増山の5月場所は3勝1敗3休でした。

各テーブルを回ってご挨拶しています

1月場所の千秋楽パーテイーでは見かけなかったのでお尋ねしましたら「今年の3月に中学を卒業したばかり」との事。

ブラジル人の父を持つ名古屋出身です。

中学時代に部員不足の相撲部に入った事から相撲取りになりたいと尾上部屋に入ったとの事。

この世界のしきたりに気を廻しながら各テーブルを回って挨拶しています。

頑張れ!7月場所には勝ち越しでまたお会いしましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾上部屋千秋楽パーティー

2017-05-28 19:04:17 | 日常の風景

池上の「にかい坊寄席」で毎回いらしていただいていますお客様から毎回「千秋楽パーテー」に御一緒させていただいています。

「尾上部屋」は池上に相撲部屋があります。そんなご縁からお相撲さんの世界が身近に感じられます。

千秋楽パーテイーの時にはビーズのストラップを作って持参致します。「相撲取り」のストラップや「大入り」のストラップなどを持参しています。

千秋楽パーティーでのお楽しみ景品として喜んでいただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾上部屋・竜虎・序二段

2017-05-28 18:34:14 | 日常の風景

1月公演の時の千秋楽打ち上げパーテイで「竜虎りゅうこう」さんが相撲入りすると皆さんの前でご紹介されていました。

その時は高3でした。「川上」と言う名前での紹介でした。

そしてこの5月場所で6勝1敗という好成績をあげて5月場所では三段目に上がります。

見た目もお相撲さんらしくなって体も一回り大きくなっていました。

あの時の高校生がと応援したくなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳家一琴師匠出演

2017-05-27 17:17:39 | 落語会

「一琴・喬志郎の噺会」其の6ではそれぞれに師匠が2席づつ口演しました。

私は一琴師匠に前日に「魂の入替え」をリクエストいたしました。

一琴師匠からは今朝メールが届きました。「1週間前にリクエストしてよ!完璧な口演をしたいから無理ですね!」

無茶を承知にどうしても「魂の入替え」をかけてもらいたかったのです。

最近この演目の様な不思議な事があったので聞きたくなったのです。

一琴師匠の可愛らしい魂に癒されました。

また聞いてみたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金の卵の小ごとさん

2017-05-27 16:31:03 | 落語会

柳家小ごとさんは「柳家一琴師匠」の見習いさんです。

6月下席から晴れて「前座」として高座に上がることを今日の口演の際に一琴師匠からお聞き致しました。

そんな「柳家小ごと」さんに私は将来の「金の卵」に「金の卵」をプレゼントいたしました。

何と言いタイムングな事!「金の卵」をお渡しする事が出来たのですから・・・

「金の卵」は金色に染めて有る目に眩しいほどの輝きの温泉卵なのです。寒川神社で今日買い求めていたのです。

偶然が必然になることが続いた一日でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の歳時記・かきつばた

2017-05-27 13:10:27 | 俳句

寒川神社に「燕子花かきつばた」が咲いています。

かきつばたの季語・・・夏

有難き姿俳まん杜若・・・芭蕉

杜若我に発句の思ひあり・・・芭蕉

京は水清きからこそ杜若・・・惟然

よりそひて静かなるかなかきつばた・・・高浜虚子

平安の恋はむらさき杜若・・・戸村勇夫

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍神雲

2017-05-27 11:54:14 | 日常の風景

寒川神社に出かけました。

快晴の空に不思議な雲がとどまっています。

寒川神社の御本殿の屋根の上からまっすぐに天に龍が昇っています。

その光景は寒川神社が見渡せる橋から見えました。

いつまでもその雲は姿を変えずに留まっているのです。

そこの場所から15分ほどのんびり歩いて「神門」についてそこから御本殿が真正面に見えるところからもその龍はそのまま姿を変えずに天に向かって昇っています。

龍の姿は長くその背骨がありありとくっきりと見えます。

お参りをして御朱印を戴いて帰路の道で振り返って空を見ると、もう雲は遠くまで姿を変えて流れていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒込落語会・金曜午前寄席

2017-05-26 12:38:28 | 落語会

毎週金曜日は「駒込落語会プレゼンツ・金曜午前寄席」の開催です。

午前10時30分~11時30分まで開演です。

今日の出演者は「三遊亭好吉さん」と「柳家小はぜさん」です。

それぞれ1席づつの口演で楽しませていただきました。

そして小はぜさんが駒込落語会に登場する時は「俳句ショー」がおまけで付きます。

今日の俳句のお題は「衣更」です。

お客様の投句とともに俳句を楽しみました。

次回5月28日「日」午後2時開演の「小はぜの日曜に会いましょう」での俳句ショーのお題は「浴衣」です。

沢山の投句をお待ちしています。

a-ribbon.0706@jcom.home.ne.jp

ご予約:080-4446-9090 菊池

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一琴・喬志郎の噺会

2017-05-25 01:31:06 | 落語会

5月27日「土」午後5時開催の「柳家一琴師匠」と「柳家喬志郎師匠」との2人会です。

この2人会は赤坂・峰村で開催していました二人会の続きです。

ネタだしはしていませんがたっぷりとお二人の個性をお楽しみください。

★木戸銭・当日2500円・予約2200円

★会場:駒込落語会

★ご予約:080-4446-9090 菊池

コメント
この記事をはてなブックマークに追加