落語コーディネーター菊池明美の公式ブログ

神奈川県川崎市のNPO法人リール理事長の菊池明美です。落語で人と街と世界をつなげます。落語会開催のお手伝いをいたします。

噺家の噺(227)

2014-11-30 13:06:44 | 落語会

1週間のはじめはLIVEで聞いた落語の演目と噺家名を記入していきます。ちょっといい話などを織り交ぜながら・・・

1.古今亭菊春・・・「初天神」

2.柳家三三・・・「たらちね」

3.春風亭一之輔・・・「時そば」

4.五街道雲助・・・「粗忽の釘」

5.古今亭文菊・・・「うどん屋」

6.三遊亭歌太郎・・・「小噺」「片棒」雨男を自負します歌太郎さんですが口演日に冷たい雨が降ります。この日「たがや」にちなんだ「花火」のストラップを歌太郎さんのNHK演芸大賞の決勝戦出場記念として差し上げました。

また12月30日「火」開演の「歌太郎・松之丞二人会」にも「花火のストラップ」と「出演者の手拭を使ったネックレスや小物などをお出しいたします。楽しみにしてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の歳時記・半月

2014-11-30 12:55:13 | 日常の風景

春の花にたいして秋を代表するのが「月」です。秋の半月の侘しさと灯籠の灯りに幻想的な世界が見えてきます。

源氏物語の花宴に「心いるかたならませばゆみはりの月なき空にまよはましやは」・・・弓張り月とは半月の意。・・・たとえ月が出なくともあなたに会いに行く事でしょうに。薄情なお心だからそんな事をおっしゃるのでしょうに

「弓張月一夜の能に酔ふてそろ」・・・田島久子

「弓張の月傾けて能果つる」・・・谷島菊

「月明の宙に出で行き遊びけり」・・・山口誓子

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年の噺家さんの年男は?

2014-11-30 12:53:50 | アクセサリー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹灯籠能・半蔀(はじとみ)

2014-11-29 15:59:25 | お芝居

銀杏の葉も黄色に色づいています。世田谷の烏山寺町通りは紅葉が見ごろです。数年ぶりに訪れた寺町ですが秋を満喫!そして新たな秋を発見できたように感じたひと時です。

今年もここ「本覚寺 妙壽寺」で竹灯籠能が開催されました。

能は夕暮れ時から始まり終演時には境内に竹灯籠の蝋燭の灯りが揺れています。夜空の半月と灯籠の灯りが幻想の世界から現世に導いてくれます。

能の「半蔀」は源氏物語の「夕顔」を拠典としています。シテ一人の演技によって完結します。

能面が苦悩の中の女性の穏やかな美しさを伝えてくれます。「名はありながら、亡き跡に。なりし昔の物語」と。全てを抱えながら、おだやかな笑みをたたえた夕顔の美しさに心を揺さぶられます。

すべて秋の日の夢物語でしょうか・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一席は片棒

2014-11-29 13:42:22 | 落語会

歌太郎さんの「片棒」の噺の中では何回も拍手がおきます。

見せ場の多いこの噺を楽しんでいただけました。そして終演後に老人会の方から「花束」を戴きました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老人会に歌太郎さんが二席

2014-11-29 12:58:40 | 落語会

川崎の老人会からお声がかかりましたので三遊亭歌太郎さんと出かけました。

元気なお年寄りで会場はいっぱいです。あいにくの雨降りに関わらず70名の方が来ています。

一番驚いたのは開場が11時30分からなのに早くから会場にきていたことです。地域の絆を感じます。町内のご婦人がたがお世話している笑顔がいいですね。暖かさの溢れた会場です。

町内のご婦人がたが沢山手伝って昼食を作ります。天麩羅や切干大根など・・・私達も美味しい天麩羅をご馳走になりました。

そして昼食後に落語を楽しんでいただきます。ご高齢の皆さんが落語の噺に集中して聞いてくれます。何回も拍手をしてくれます。

また歌太郎さんも皆さんの反応に満足気です。

こうして、ご高齢の皆様に喜んでいただけて一安心いたしました。終演後には冷たい雨もやんで家路につくご高齢者の笑顔が印象に残ります。

またこちらにお伺いできて、皆様の笑顔に会う事を楽しみにしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈴本演芸場

2014-11-28 23:48:30 | 落語会

久しぶりに「鈴本演芸場」夜の部に出かけました。

秋の夜長を落語で楽しみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の歳時記・紅葉

2014-11-28 17:30:48 | 日常の風景

紅葉の美しさに思わず立ち止まります。そして季節の移り変わりに心が和みます。

こんな身近な秋の美しさを再確認する今日です。

銀杏の黄色と紅葉の赤にしばし見とれながら境内の三重の塔を見上げます。

「静かなり紅葉の中の松の色」・・・越人

「かざす手のうら透き通るもみぢかな」・・・大江丸

「大紅葉燃え上がらんとしつづあり」・・・高浜虚子

「近づけば紅葉の艶の身に移る」・・・沢木欣一

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回川崎I T落語会の会場

2014-11-27 00:00:09 | 落語会

12月20日「土」午後2時開演いたします「第1回 川崎IT落語会」の会場は

「川崎市産業振興会館」(川崎市幸区堀川町66-20)1階にありますホールで開催いたします。

アクセスはJR川崎駅西口下車徒歩7分(ラゾーナ側)

この会場での落語会は今回で4回目です。

☆第1回公演・平成23年1月23日

柳家おじさん「子ほめ」・林家ぼたん「半分垢」・柳家一琴「初天神」・小花・柳家権太楼「笠碁」

☆第2回公演・平成24年1月21日

入船亭ゆう京「寿限無」・林家ぼたん「締め込み」・桂坊枝「不動坊」・柳家喜多八「明烏」

☆第3回公演・平成25年12月20日

三遊亭歌太郎「荒茶」・林家ぼたん「お直し」・瀧川鯉八「わきまえる男」・桂宮治「反対車」・春風亭朝也「片棒」・笑福亭喬若「手水廻し」・林家たい平「禁酒番屋」

そして第4回公演の大目玉は2部に行います「IT大喜利」です。ITの質問にどんな解答をするのかITに強い噺家さんによる珍回答を楽しみましょう!!!!

大喜利では前座の三遊亭ふう丈さんが「張り扇役」

2つ目の三遊亭歌太郎さんが「大喜利の司会」

大喜利の解答者は真打の柳家一琴師匠・2つ目の三遊亭美るくさん・来春真打になります入船亭遊一さんです。遊一さんは、トリにて1席いたします。

ご予約:090-2445-4335 菊池

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の歳時記・満天星紅葉(どうだんもみじ)

2014-11-26 11:11:29 | 花だより

満天星の花は春に可愛い白い花を咲かせます。秋には燃えるような紅葉になりとても美しいのです。

「生垣をつづる満天星紅葉かな」・・・山田梅屋

「満天星の紅葉垣なり暮れのこる」・・・遠藤はつ

「満天星の紅葉の上の此日暮る」・・・田村木国

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンクス!!銀座ランチ寄席

2014-11-26 09:17:07 | 落語会

12月14日「日」午後2時開演の「銀座ランチ寄席」は20回目の開催です。

そして20回目でファイナルを迎えます。平成21年4月のスタートからあっという間の19回公演でした。沢山の思い出の詰まった「銀座ランチ寄席」でした。

何と言ってもこの会場をお世話して下さった方への心よりの感謝でいっぱいです。いつも笑顔で私の落語会を応援してくれた方でもあります。

「銀座ランチ寄席」の第1回は、平成21年2月14日バレンタインの日です。出演は「林家たけ平さん」と「春風亭正太郎さん」です。

銀座ランチ寄席スタート時は年2回公演でした。2月と11月の文化の日の開催でした。

その後8回目(平成24年8月)以降は公演回数も増えてきました。

今までの公演で一番印象に残った会は「坊枝・さん弥の東西二人会」でした。

上方の桂坊枝師匠をお招きして演目「莨の日」をお願いしていました。その際に私が裏方として大汗をかいて頑張ったのです。いまでもその事を思い出すだけで汗が出てきます。前座さんが一緒に手伝ってくれましたがその時の前座さんの柳家小はぜさんにも感謝です。

またお茶子さんとして一緒に手伝ってくれたお嬢さんも可愛いくて会うたびに娘さんらしくなっていくのに毎回驚いていました。(最初に会った時は小学生でしたから・・・)

たくさんの思い出の詰まった「銀座ランチ寄席」のファイナルを迎えますが心からのサンクスをご来場の皆様にお伝えしたいと思います。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

ご予約:090-2445-4335 菊池

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀座ランチ寄席

2014-11-25 23:16:08 | 落語会

平成21年より開催してきました「銀座ランチ寄席」も12月14日にファイナルを迎えます。

会場の数寄屋橋ニユートーキョー本店が77年の歴史に幕を閉じ新しいビルの建築工事に入ります。

私がこの会場で落語会を開催することが出来いきさつは、いつも私を応援して下さった方のご尽力のお陰でした。

会場の雰囲気もとても良くてこんな素敵な会場で落語会を開催する事ができた事に感謝!感謝です。

12月14日の「銀座ランチ寄席」の出演者もこの会場にゆかりのあるメンバーで賑やかに開催いたします。

☆出演者:古今亭志ん陽師匠・林家たけ平さん・林家ぼたんさん

☆開演:午後2時~4時落語 午後4時~5時 懇親会

会場:数寄屋橋ニュートーキョー本店9階 LA STELLA…千代田区有楽町2-2-3 数寄屋橋マリオン前です。

☆木戸銭:3500円(懇親会費込み)

ご予約:090-2445-4335 菊池

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

噺家の噺(226)

2014-11-24 11:16:40 | 落語会

1週間のはじめはLIVEで聞いた落語の演目と噺家名を記入していきます。ちょっといい話などを織り交ぜながら・・・

1.神田松之丞・・・「谷風情相撲」「雷電の初土俵」立派な釈台を担いで会場入り。相撲の噺で2席口演しました。

松之丞さんは歯痛を笑いで吹き飛ばすかのような熱演に皆さん聞き入っています。

次回の出演・12月30日「火」・「歌太郎・松之丞2人会」・来春1月24日「土」・「なかまち落語会」

2.柳家喬志郎・・・「バイオレンスチワワ」・「イブの夜に」・「たちきり」

「たちきり」の口演にファンの方の満足感が伝わってきます。終演後の懇親会もたちきりで話しが盛り上がります。

3回目の独演会と言う事もあって懇親会では、参加者同士が、お互いお顔見知り感が深まってきています。

暖かな懇親会となりました。こうしてファンの方との絆が深まって良い会で私も嬉しいです。

次回の出演・来春1月25日「日」午後3時~第4回「柳家喬志郎独演会」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語・たがや

2014-11-24 11:15:31 | 落語会

落語の演目に「たがや」があります。舞台は両国橋での花火見物での出来事です。

オチが「たがやあ!」

三遊亭歌太郎さんは今年のNHK演芸大賞に「たがや」で決勝戦に出場出来ました。

夏の花火も素敵ですが冬の花火もいいですね。

12月30日「火」午後2時開演の「歌太郎・松之丞2人会」でこの花火のストラップをお出しいたします。

☆「歌太郎・松之丞2人会」ご予約・・・・090-2445-4335 菊池

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コジコジでの美味しい懇親会

2014-11-23 20:53:53 | 落語会

柳家喬志郎独演会の口演後に「コジコジハウス」のオリジナル創作料理に舌鼓!

ピロシキは大人気です。会食をしながら話題は今日の「たちきり」です。

何しろ師匠のほっとした顔が印象に残っています。出し切った感が伝わってきます。

悲恋の「たちきり」に酔いしれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加