落語コーディネーター菊池明美の公式ブログ

神奈川県川崎市のNPO法人リール理事長の菊池明美です。落語で人と街と世界をつなげます。落語会開催のお手伝いをいたします。

噺家の噺(346)

2017-09-13 16:56:53 | 落語会

1週間の始めはLIVEで聞いた落語の演目と噺家名を記入します。

1.柳家喬志郎・・・「芋俵」「孝行糖」「行司の頓知」「親子茶屋」

2.柳家さん光・・・「浮世床」「悋気の独楽」

3.林家ぼたん・・・「一目上がり」「お直し」

4.柳家喬の字・・・「動物園」「悋気の独楽」

5.桂坊枝・・・「手水廻し」「船徳」

6.柳家一琴・・・「ざこハ」45分の熱演です。一度頭を下げ拍手を受けてざこハの続きをいたしました。聞き入ってしまいました。

「のっぺらぼう」・・・両手で顔を覆ってパーとあけて「のっぺらぼう!」と・・・一琴師匠のイメージにかけ離れた可愛らしさがとても印象に残りました。楽しみました

『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の歳時記。曼珠沙華 | トップ | 駒込落語会/金曜午前寄席 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落語会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。