ごくごく私的なこと

これまでのこと、これからのこと...

元気を出して!(1)

2017-04-04 20:42:07 | 元気の素
お手軽に元気が出る方法をいくつかご紹介します。

でも、これをやればすぐに元気がでるというよりは、「これをやれば元気になれる」と自分で思い込んでやっているうちに、それがスイッチになって、いつしか、自分はそれをやれば元気になるという、プラシーボ効果みたいなものかもしれません。


1.空を見る

晴れていても曇っていても雨でも、とにかく空を見ましょう!
チラッと見るのではなく、空の広さを感じながらゆっくりと見渡しましょう。
夜ならば星や月をゆっくりと見ます。

私の場合は、会社に行く途中に空を見上げながら、頭の中にYngwie Malmsteenの「Never Die」という曲が流れています(笑)。
その曲の中に

Like the sky
I'm perpetual. I'll never die.

という部分があるのですが、毎朝「Like the sky~」と思いながら見上げています。

自分なりの歌詞の解釈は、
「まるで空のように、俺は果てしなく永遠であり、莫大な仕事量にも決して忙殺されない」です(笑)。
自分の「意識」というのもは体の中だけではなく、広大な空のように果てしなく広がっているものだと思うとちょっと元気になりませんか?



2.音楽を聴く

これはみんなやってますよね?
以前、38~42度という高熱が何日も続いて入院したことがあったのですが、こりゃ死ぬかなと思いながらも、音楽を聴くとかなり体がラクになりました。
音楽を聴くと脳が喜んで、ドーパミンという物質が出るそうです。



3.滝沢カレンさんのインスタを見る

本当に腹筋が鍛えられているんじゃないかと思うくらい笑わせていただいています。最高です!!
知らない人(いないと思いますが)はとにかく1度読んでみて下さい。

あと、前刀禎明さんのインスタもフォローさせていただいています。
そういえば前刀さんのインスタも青空が背景ですね!
こちらもおすすめです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20分の練習 | トップ | 元気をだして!(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

元気の素」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。