楽しくお菓子作り♪

家庭で簡単に作れるお菓子レシピを綴ります。

さくらの米粉シフォンケーキ

2017-04-25 14:24:58 | 日記

 一年生になり、頑張っている娘。たぶん、想像と違ったのか、楽しくないと言ったり、家では機嫌悪かったり。寝る時やお風呂、身支度なども一人でできたり、できなかったり、抱っこをせがんだり、こっちも対応が難しい 

 桜はすっかり散ってしまったけど、前回に引き続き桜のお菓子。これは今春のお菓子教室でしたもの。お菓子教室はたくさんの方が参加してくださり、お子さん連れの方も楽しかった~とおっしゃってくださり、ありがとうございました

材料  (直径17cmのシフォン型1台分)    
 卵(M)・・・4個        
 グラニュー糖・・・70g      
 牛乳・・・50g        
 ひまわり油・・・24g        
 米粉・・・80g        
 食用赤色素・・・少量        
 桜の花の塩漬け・・・8個      
           
◎下準備          
 ・桜の花の塩漬けを洗い、水に漬け塩抜きをする。  
 水気を拭いてシフォン型の底に間隔を空けて並べる。  
 ・食用赤色素を少量の水で溶く。    
           
作り方          
 ①卵を卵黄と卵白それぞれ別ボウルに割り入れる。  
         
 
  ②卵黄にグラニュー糖の約1/3量を加え、泡立て器ですり
  混ぜる。牛乳と油を順に加え、その都度混ぜる。
           
           
 ③米粉を加え、混ぜ合わせる。    
  赤色素を2、3滴入れる。      
           
 ④メレンゲを作る。卵白をハンドミキサーで軽く泡立て、  
  残りのグラニュー糖を3回に分けて加える。つやが出て
 
  ツノがおじぎするまでしっかり泡立てる。  
           
 ⑤③にメレンゲの1/3量を加えて混ぜ合わせる。  
  メレンゲのボウルに戻し入れ、泡をつぶさないように  
  ゴムベラで混ぜ合わせる。    
           
 ⑥シフォン型に一気に流し入れる。    
  型をもってトントンと2回ほど軽く落とし、気泡を抜く。
 
           
 ⑦170℃に予熱したオーブンで約35分焼く。  
           
 ⑧焼き上がったらすぐに型を逆さまにし、コップなどの上に
  筒をのせて冷ます。完全に冷めたらパレットナイフなどで
  型と生地の間に差し込み、型の内側をこする  
  ようにしてまわしていく。周り、筒部分、底の順にする。
 
           

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらもち | トップ | いちご大福 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。