ファイナルファンタジー14で遊んでるひとが書いてるブログ

不定期に日々の出来事を書いています。

レベル70になった!

2017-06-28 19:03:56 | 日記
赤魔道士レベル70になりました!
もうちょっと時間かかるかなーって思ってたけど思ったよりダンジョンで
もらえる経験値が多くてわりとサクサクレベル上げすることができました。

あとはメインクエストを最後まで進めて、装備を揃える感じなのかな?
オメガ編始動までにはなんとか追いつけそう〜ふぅ(;・∀・)

あとはレイドで赤魔道士を動かした経験がほとんどないので練習しないとね。
ダンジョンの立ち回りはわりと慣れてきた気がします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベルは66になりました!

2017-06-25 11:36:55 | 日記

キャラクターも中身の人に合わせて年をとってきました。

昨日はたぶん5時間くらいゲームしたんじゃないかな…今日は若干おねむ。

おかげでメインクエストは大きく前進したはず!
Twitterでぽろぽろ散見されてたキーワードを目にする機会が増えてきた。

ここまでメインクエストを進めておいて失敗したな~って思うことあって。
メインクエスト進める前にレベル上げすぎたな…と後悔してる。

というのもレベル66間近になってレベル63向けのダンジョン開放してるような
コンテンツの進行具合になっててもうそろそろレベル65向けのダンジョンを
開放するような状況に迫ってるんですよね。

とくにアイテムコレクションの趣味もないのでせっかく開発の人が作った
63ダンジョンをスキップしてしまう的な…ああサブジョブでいけばいいか。

ということでしばらくはダンジョンいくのを控えめにしてメインクエストを
ごりごり進めていくことにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってきましたパッチ4.0!

2017-06-24 19:31:28 | 日記
FF14をはじめてもう3年くらいになるのかな?
気がつけばパッチ4.0になりました(・∀・)

個人的に今回最も注目していたのが"戦闘システムの改良"と"新ジョブの実装"でした。
早速私は黒魔道士の杖を捨てて赤魔道士になったのですが(・∀・)イイ!!

黒魔道士よりボタン操作は若干忙しくなってしまったのですが新鮮だからなのかな。
操作してて楽しい!毎度このシステム?を考える人は天才だなーって思います。
どうやったらこんなの考えつくのでしょうね。

パッチ4.0でも引き続き固定メンバーを組んでエンドコンテンツへと挑戦するのですが
この"赤魔道士"でトライする予定です。火力貢献できるように頑張らなくちゃ…

そして現在レベルは64。
アップデートからわずか1週間でここまで進んだわけですが頑張ってます!
オメガがスタートするまでになんとか70にしないと!




--------------------------------------------------------------------------
ここから↓はストーリーのネタバレと愚痴になります。閲覧注意してください。
--------------------------------------------------------------------------

現在メインクエストも順調に進めておりひんがしの国までコマを進めました。
正直ストーリーは色々とわからないことが多すぎて困惑しています。

ざっと思いつくところを書くと

・エオルゼア6大都市一の強国として栄えていたアラミゴの人・金・物はどこにいったのか。
・20年前にアラミゴが軍事都市国家だった名残がいまのところない。
・それだけの軍事都市国家を支えていた財源が何かわからない。
・帝国が何故アラミゴを占拠しなければいけなかったのか背景がわからない。
・新型ロボットを何故占領区域であるアラミゴの更に辺境地域に巡回させたのか。
・実力主義と呼ばれる部隊の1000人隊長まで上り詰めた人物をその場で切り伏せるほどの暴君なのに
 何故人がついてくるのか。それほどの暴君なのに帝国側からの亡命者が何故いないのか。
・人・金・物もないやせ細った地域に重い税制と敷く意味は何なのか。

とかぱっと頭に浮かんだものだけでもこれだけあります。
気になることがあると中々感情がはいっていけないのが辛い。
サブクエストをやればその背景が少しでも語られるのでしょうか…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよパッチ4.0ですね!

2017-05-24 19:37:34 | 日記
来月の下旬あたりからいよいよFF14のパッチ4.0がスタートしますね!
メインジョブを黒魔道士から赤魔道士に変えて心機一転図るつもりです。

…といいつつ、赤魔道士があまりにも操作が忙しければ戻すかも(;・∀・)

ボタンは割りと余裕があるもののずーっとホットバーを見ないと
火力が伸びないジョブは体力的にも精神的にもしんどいのです。

その点黒魔道士はとても楽でした。
片手で操作が収まるくらいがいいなぁ…

最近はFF14にログインしててもぼーっとしてることが多いです。
やれることは多いんだけど今更クラフターとかギャザラーやるにしても
そもそもインベントリ足らないし途中で投げ出してしまいそう…

ということで今更ながら惰性で機工士のアニマウェポンを作っています。

早く来ないかな〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィーストのルールについて

2017-03-06 18:39:00 | 日記
はうこちゃんからリクエストもらったので意気揚々と書いてみる。

テーマはフィーストにおけるヒーラー立ち回り方。
んで自身の経験談とか踏まえながら思いつくままに書いてみようと思う。

…と、その前にフィーストのルールをおさらいしましょう。

フィーストのルールはこちらから

て、手抜きじゃないからね!
すごーく良い記事だったのほんと!
自分も今更「えっそーだったんだ!」と発見したことあったり…
ルールを覚えるのはすごく大事。

特に大事なのはこの辺だと思います!

・アドレナリンキットが残り6分と2分に出ること
・ウルフハートキットが残り4分に出るに出ること
・150枚を超えると被ダメージが増えてくる

キットは勝敗に関わるくらい重要。
無視して敵を殴ってるのうきんDPSがいたら注意してあげましょう。
できないけど。

…なんて書いてみたけど私も未だに余裕がないときは見れませんw

余裕があったらPVP専用チャットで知らせてあげましょう。MIP3確定です。

と色々書くネタは尽きないのですが詰まるところ味方を死なせなければ
勝てるのでヒーラーの立ち回り方=敵のバーストをいかに抑えるか
これに尽きると思いました。たぶん…
(白魔道士はリポーズで攻められるヒーラーなので例外)

なおバーストはレイドのように60秒、90秒周期でくるわけではないので
そのあたりの感覚値を知るのに場数が必要だと思ってます。

当初はしんどいことが多いけれど必ず少しずつ勝てるようになってくるので
未経験の方でもめげずに続けて頑張ってほしいです!

ということで次回は占星術師を掘り下げて書いてみます。

今日はここまで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加