広告する日記

絵本作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

腐朽の迷作かしら

2017年02月13日 17時33分25秒 | 日記

                柳川にて

 面白い文字ですね。

 「鬼ヶ島通信」の童話を改稿していました。とくに終わり辺りを。
  それから中国版「がたごとがたごと」「おばけでんしゃ」「むしむしでんしゃ」の契約書に署名捺印し返信用封筒に。

 さらに絵本テキストを。明日、明後日と、都内へ出ますから「今日中に、ぜったいに書くぞ」と気合を入れて頑張りました。
 自分でいうのもなんですが不朽の名作になるでしょう。印税は「実売数」という出版社には送りません。 !(^^)!

 先日、某社の某さんに送らせていただいた絵本テキストに、「とても面白い」とご返事を頂きました。まだ、まだ、編集会議という難関は待っていますが。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言い訳をする人 | トップ | 描きますよ~ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
言い訳をする人 (絵本の河)
2017-02-13 17:39:16
昨日の言い訳をする人は、兵馬俑の方ですか?そして言い訳をする人がここにも・・・忙し過ぎて頭がトホホで、明日チョコお送り致します。すみません。
のんびり ( 内田麟太郎)
2017-02-13 18:32:44
絵本の河さま
 大丈夫ですよ。のんびりなさっててください。チョコはいっぱいありますし。(*^_^*)
 そうです。中国三千年・漢字展で見た兵馬俑さんです。
実売 (G3)
2017-02-13 22:26:29
岩波新書は返品できないので、小さめの書店にはないと聞きました。
好きです! (木枯らしモンジャロウ)
2017-02-13 22:41:31
白秋の自筆ですかね!?
ボクは、こういう文字は好きですね!
「とても面白い」 (ひでちゃん)
2017-02-14 05:32:51
内田麟太郎さま
面白いはずです。「絵本テイスト」だもの。重箱の隅を突く揚げ足鳥。
岩波書店 ( 内田麟太郎)
2017-02-14 07:31:21
G3さま
 岩波は買取ですね。福音館書店の絵本もそうだと思います。だからどちらも小さい書店には。

木枯らしモンジャロウさま
 白秋ではないみたいですよ。白秋はもっと流麗なようです。でも、この書もいいですよね。

ひでちゃんさま
 でもねえ、ナンセンスがお分かりにならない編集者もたまにはね。動機なき殺人犯が分からない名刑事かなあ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事