広告する日記

絵本作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

バカ盛食堂本店

2017年03月06日 20時08分19秒 | 日記

      大牟田市役所主査会編 海鳥社 1800円+税

 紙も良く写真がすっきりと上がっています。レイアウトもきれいです。さすがに海鳥社だなぁと本造りに感心しました。
 大蛇山(表紙の画像参照)も戦前のものを見ると、一桁大きいように感じました。男衆たちも戦前の方が〇〇だったのでしょう。その写真の背景にはバカ盛食堂本店が写っています。若き文学青年内田博やその仲間が大いに通っていたようです。安くて量が多かったのでしょう。

 大牟田商工会館の旧館と新館の写真もありました。新館のそれには「ともだちや絵本ギャラリー」の看板が。元看板職人は看板ばかりに目が行くようです。
 このほかにも『年表と写真で見る 大牟田市の100年』『大牟田の文学碑』を送っていただきました。届けてくれたのは故郷の友Mさんです。いずれも市制100周年を記念して刊行されました。

 今日は、茨城方面へ送る絵本うん十冊にサインしていました。そのあとは詩誌「0」の作品を仕上げて帰りに投函。少年詩も仕上げましたが、あまりにも私的な作品なのでお蔵に。やはり詩は笑える作品(わたくし離れした)がいいです。ワタシガナンボノモノジャという声が聞こえてきます。“ワタシどつぼ”に落ちたら、おしまいだぁ~。 

 まだ、童心社のサインもあるみたい。とほほほほ。 

 このところ講演の依頼が続いています。わたしはなるべく講演はしない主義(講演に行くと昼寝ができない。まじめ人間を期待される)なのですが、いずれも義理のあるお方ばかりで。もう年内は無理でございます。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今森光彦写真展 | トップ | 水上不二詩集 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まじめ人間 (絵本の河)
2017-03-06 18:12:38
たぶん、講演では、「まじめ人間」を麟太郎様に期待しているお方は、あまりいらっしゃらないのでは?おおいに笑ってお帰り頂くのが、1番だと存じます。
大牟田のお話が昨日は、一杯出ました。
伝統のお祭り (かふぇのぼうや)
2017-03-06 18:41:25
三重県の祖母の地域には、男性だけの祭りがあります
ヤーヤー祭りというもので
2月の寒い時の祭りです
極寒の海に厄年の男性が何も身に纏わないまま
海で体を清めるお祭りです
ヤーヤー祭りヤーヤーと言うのは
昔、やーやー我こそはと名乗っていたことかららしいです
今は随分規模が小さくなったらしいですが
文化や伝統を残すというのは良いことですよね
時間のある時にでもヤーヤー祭り見てみてください
衝撃です……から
ヤーヤー祭り ( 内田麟太郎)
2017-03-06 20:14:44
絵本の河さま
 福岡地区は頭がいいですから !(^^)!。でも、ときどき行先によっては「不真面目だ!」とにらみつけられる方がおられます。ユーモアを、ね。

かふぇのぼうやさま
 三重県は古層が残っているようですね。いいなぁ。ヤーヤー祭り。ネットで調べてみます。

 (コミュニテイ・K)
2017-03-06 22:09:00
『ともだちなんか いらない』ありがとうございます。2月26日に買い27日の講座でみんなで楽しみました。大人でも「ともだちはいる、いる」と叫んでいました。本日卒園間近の園児に読む絵本を選本。サイン入りの『ともだちなんか いらない』を5歳児に。4才児はサインなしの方に決まりました。8日園児たちと楽しみます。
5歳児は『ともだちやシリーズ』を読んでいます。男性保育士さんが正座で真剣こちらが緊張。園児のいい本だねの言葉で緊張が解れ温かい気持ちになります。今週も鱗太郎さんの絵本でたのしみます。ありがとうございました。
ためね (うるうる)
2017-03-06 22:18:14
 昨夜、雪国から帰ってきました。私は「ひるね」が出来ない爺様なので、よる「ためね」をしました。9時間寝ました。朝早く起きて(9時)、有楽町のニッポン放送スタジオへ飛んで行きました。帰宅したら、児文芸前理事長の竹野栄氏(93)の訃報が届いていました。私も、内田さんを見習って、講演は「義理のあるお方だけ」に絞ることにいたしました。もう少し、長く生きて「自分史をまとめたい」思いがあるからです。
きっと、きっと!! (木枯らしモンジャロウ)
2017-03-06 23:21:56
いつもありがとうございます。ご無理な講演をお願いして申し訳ありません。お許しください。
明日から、学会の所用で四国に参ります。きっと、帰ってきます。
いい本だね ( 内田麟太郎)
2017-03-07 08:05:20
コミュニテイ・Kさま
 いつも私の絵本をお読みいただきありがとうございます。子どもたちの「いい本だね」にほろりとなっています。今年は北海道へ三回行くことになりました。苫小牧でも講演します。

うるうるさま
 無事!にお帰りになられ何よりでした。ハードスケジュールで心配しておりました。「自分史」、いいですね。わたしは自分史や評伝を読むのが好きです。

木枯らしモンジャロウさま
 四国は菜の花の季節ですね。美味い魚とお酒もたっぷり楽しんできてください。
バカ盛食堂本店 (ひでちゃん)
2017-03-07 08:33:09
内田麟太郎さま
本店があるということは支店も。どんなバカ盛なのか、挑戦してみたくなりました。大牟田は春が来ているでしょうね。詩碑の公園にも……。
イケイケドンドン! (しいこ)
2017-03-07 17:33:30
はいや~
大牟田はもんのすごく元気があるばってん!
ごげんこつしよったら、町も活気がでるばいね!
真面目より、笑いとまっと~ばい!
バカ盛食堂 ( 内田麟太郎)
2017-03-07 17:56:50
ひでちゃんさま
 戦後はなかったように思います。そこにうどん屋さんがあった記憶はありますが。
詩碑の周りにはそろそろカタバミの花も咲いてくれるでしょう。

しいこさま
 な~ぁんの。あんぽんたんたい。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事