広告する日記

絵本作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

ぼくは他力本願なのだ

2017年07月11日 19時24分49秒 | 日記

       長野ヒデ子 構成・絵  のら書店 1000円+税

 ご存知のあの数え歌を絵本にしたものです。長野ヒデ子・構成とあるように、歌の終わる「十」の次がおもわず踊りたくなる場面になっています。クジラも「構成」といっていいいでしょう。この数え歌のクジラとしては初登場のクジラではないでしょうか。どんなクジラかは、ないしょです。
 なんといってもシチメンチョウがわらえます。ぶっとんでいるというのか、メキシコのキャンバレーの踊り子たちとうのか(行ったことはありませんが)。ご覧になってのお楽しみ。絵本の絵はこう描くんでございますなぁ。

  なんとか童話を仕上げ、文研出版へメールで送らせていただきました。昨日、童話『大どろぼうジャム・パン へいたいロボットの巻』のラフスケッチが届きましたが、そのつづき『かげのない町の巻』です。絵は藤本ともひこさん。版元に「これで、いいですよ」といっていただけるかどうかは、これからでございます。
 それにしても、藤本さんの絵がおしゃれで元気で、お話はともかく、この藤本パワーで売れそうです。ぼくは、他力本願なのだ!
 

「藤本ともひこ」の画像検索結果       藤本ともひこ WAVE出版

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極秘十勝プラン | トップ | 有機ユーモア100%含 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
諏訪公園 (絵本の河)
2017-07-12 00:13:22
諏訪公園へ草取りに行って来ました。大牟田のある方に絵本作家の麟太郎さんや麟太郎さんの作品や諏訪公園の詩碑、絵本美術館についてお話しました。するとその大牟田の方から「絵本の事話す時、本当に嬉しくて、楽しそうに話すよね!」と言われました。絵本好きだからこそ未だボランティアを続けているのです。ハイ!
メキシコのキャバレー (ひでちゃん)
2017-07-12 05:37:44
内田麟太郎さま
行ってみたいです。
ラフが届いたら、続きを、仕事していますねえ。ふーー!
無限 ( 内田麟太郎)
2017-07-12 07:29:53
絵本の河さま
 絵本の世界はは無限だなぁと、このごろやっと気がついています。面白いですよね。「絵本は定型だから簡単に書ける」という人がおられて苦笑しました。素人の俳句ならいざ知らず、真の俳人には、その定型は無限の世界だったはずです。今も。
 諏訪公園のことありがとうございます。大牟田は、じゃじゃんこじゃん、が。

ひでちゃんさま
 はじめは続きを書きたくなかったんだよね。「活劇を書いてもなぁ」と。でも、時間をおいて読み返したら、意外と面白かったので、続きを。
 新宿でも、いいよね。
私の長生きの秘訣 (北の町から)
2017-07-12 09:27:18
他力本願、あなた任せ。
避けて通られています。
他力 (内田麟太郎)
2017-07-12 10:16:54
北の町からさま
 本願寺に石を投げましょうか。 (^o^)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事