広告する日記

絵本作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

市居みか個展 国立市 ゆりの木

2017年06月14日 17時03分50秒 | 日記

     国立市 ギャラリーゆりの木 6月15日~20日

 市居みかさんの個展が、JR国立駅から歩いて7分ほどのギャラリーゆりの木であります。というお知らせでした。

 もみもみして仕事部屋へ。詩集の出版契約書を書いたり、挨拶文を二つ書いたり、同人詩誌の詩の種を仕込んだり、故郷大牟田へ送る絵本にサインして梱包したり(高校同期会で抽選に当たった方へ)、昼寝をしていたり……。

 詩は真面目に書いていると腹が立ってきます。どこかしらポップで軽薄な感じが出てこないと前へ進めません。これはもう持病で仕方がありません。真面目がなんぼのものじゃ!  !(^^)!

 奈良県香芝市で講演をします。主催は香芝子どもと本をつなぐ会/後援・香芝市教育委員会
 申し込みは。
図書館カウンター、または電話で TEL 0745-77-1600

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謝武夫先生 | トップ | 詩×絵 うれしい世界 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アニマシオン (絵本の河)
2017-06-14 21:14:55
『香芝子どもと本をつなぐ会』まるで、『アニマシオン』ですね!
ローカル ( 内田麟太郎)
2017-06-14 21:34:32
絵本の河さま
 地理的にも組織的にも手作りのそれみたいですね。一年以上前から「基金が得られたら」と、予約が入っていました。よく頑張られました。
ほんのり (木枯らしモンジャロウ)
2017-06-14 23:24:21
市原美香さんの絵、あったかいですね。
ほんのり、暖かくなります。
ぼくだって ( 内田麟太郎)
2017-06-15 06:26:46
木枯らしモンジャロウさま
 市居さんとは絵本「ぼくだってトカゲ」(文研出版)と紙芝居をご一緒しました。おおらかな絵を描かれる方です。
0745 (ひでちゃん)
2017-06-15 09:01:46
内田麟太郎さま
電話番号だけで、遠そう。奈良県でしたか。お疲れ様です。冥土へのみやげに「今、ふたたびの奈良」を考えているところです。来年かな。
奈良 (内田麟太郎)
2017-06-15 10:54:38
ひでちゃんさま
 奈良と京都がなかったら、この国はさびしいだろうね。
 ひとには思い出が必要だ。JR東海
ホップステップジャンプ (しいこ)
2017-06-15 13:21:43
奈良は~ よいとこ~ 一度は~ おいで~
なんか違うね。なんだったかなあ。

うふふ♪
ほくほくほく。
酒は ( 内田麟太郎)
2017-06-15 18:46:05
しいこさま
 ♪酒はうまいし 姉ちゃんはきれいだ
奈良行きます‼ (river)
2017-06-15 19:40:22
前に書き込みさせていただいて、
ともだちやDVD付き絵本いらい?
長い間ロムってたんですけど、

やっとお会いできる(o^-^o)
ものすごく楽しみにしてます‼
懐かしの国立 (Megumi Buda)
2017-06-15 19:55:32
先生、私も先日、内田麟太郎祭り1で、『ぼくだってトカゲ』を新宿の某所で展示し、かつ白衣の天使に、読みました。市井さんのポップな絵で、先生のテキストがとても生きてきますよね。

国立。とても愛着のある街で、懐かしいです。たまに、古い友達を訪ねることもあります。紀伊国屋の隣に美味しいケーキ屋さん、ありますよね。
Unknown ( 内田麟太郎)
2017-06-15 20:47:48
riverさま
 あまりにも期待ハズレのときは、奈良漬けを自棄買いしていってください。

Megumi Budaさま
 天使もコケラレタことでしょう。「まあ、しっぽが」と。でも、市居さんんお絵がいいですからね。
 こくりつと読むことなかれ、わが町を。
 
おやまあ (Megumi Buda)
2017-06-15 21:12:42
変換が。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む