りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

DVD「アグリー・ベティ(UGLY BETTY) 」season1全23話一挙に鑑賞♪

2008年09月17日 03時19分27秒 | 映画(DVD)
☆『「アグリー・ベティ(UGLY BETTY) 」season1』
製作総指揮:サルマ・ハエック
出演:アメリカ・フェレーラ、エリック・メビウス、ヴァネッサ・ウィリアムズ、アナ・オルティス、ベッキー・ニュートン、マイケル・ウリー、アシュレー・ジェンセン、マーク・インデリカート、アラン・デイル、トニー・プラナ、ケヴィン・サスマン、クリストファー・ゴーラム、レベッカ・ローミン、ジュディス・ライト


友人から、「これ面白いから観てみ」と、最近TVや雑誌などで宣伝されている米TVドラマ『「アグリー・ベティ(UGLY BETTY) 」season1』のDVDを借りる。
全く予備知識もなく、何の気なしに鑑賞したのですが、これが予想外の面白さ☆
1話観たら、次も気になり、どんどん止まらない(^-^;
気がついたら、ほぼ1日かけて全23話ぶっ続け鑑賞(>_<)♪
いや~、見事にハマった、ホント面白い!

ニューヨークにある一流ファッション誌「モード」編集部を舞台に、性格はよいけど、ファッションセンス&容姿はイマイチのヒロイン・ベティが、いじめや派閥争い、家庭問題などなど様々な問題に直面しながら、持ち前の明るさとパワーで乗り切り、恋と友情、家族愛を盛り込んだサクセス・ラブ・コメディ。
もともとは、コロンビアのRCN局で放送されて大ヒットしたテレノベラ「ベティ〜愛と裏切りの秘書室」で、その舞台をニューヨークのファッション誌編集部に置き換えリメイク。
放送されるやいなや、全米で大ヒット☆
第64回ゴールデングローブ賞テレビドラマ部門では作品賞を含む2部門で受賞。第59回プライムタイム・エミー賞では、作品賞を含む11候補となり3部門で受賞し、他にも監督、脚本、衣装、俳優組合などの各組合賞においも数々の賞を受賞☆
日本では去年の10月から、NHK-BS2、CS放送では今年4月からSuper! drama TVで放送され、日本版のED曲は、「プラダを着た悪魔」の主題歌でお馴染みのケイティー・タンストールの『Suddenly I See』。
同じファッション業界を舞台とした作品で、どこか「プラダを着た悪魔」を彷彿するのですが、これがドラマと合う、合う♪
現在はseason4まで製作が決定しており、NHK-BS2で日本でも今月末からseason2が放送されるとか。
我家ではBS観れないけど・・・(T-T)

ブサイクなメイクを施し、ヒロインのベティ・スアレスを演じるのは「旅するジーンズと16歳の夏」、「ロード・オブ・ドッグタウン」のアメリカ・フェレーラ。
超ド近眼めがねに、濃い眉毛、キラリと光る矯正器具と、小太りで全くイケてない彼女なんですが、回を重ねるごとに、どんどん可愛く見えてきて、その魅力の虜となってしまうから不思議(^-^;

ベティの上司であり、理解者かつ親友。
しかし美女と見れば口説きまくり、セックス依存症で、いつも彼女に迷惑をかける編集長ダニエル・ミードには「クロウ 復讐の翼(日本未公開)」、「バイオハザード」のエリック・メビウス。

編集長の座を奪ったダニエルに敵意を持ち、ミード出版社の乗っ取りを企むウィルミナ・スレイターには「イレイザー」、「シャフト」、元ミス・アメリカ(ヌード問題で辞退)のバネッサ・ウィリアムズ。

長年性同一性障害に悩み、2年前事故で死亡したと思われていたが、実は生きており、性適合手術を受けて美しい女性に生まれ変わり、ミード家に戻ってきたダニエルの兄アレックス(アレクシス)。
父ブラッドフォードに恨みを持ち、ウィルミナと手を組んでミード出版社の乗っ取りを画策。

その性転換後の美女アレクシスには「X-MEN」シリーズのミスティーク役、「ファム・ファタール」のレベッカ・ローミン。

他にも、トニー・プラナベティ演じるベティの父で不法入国者の専業主夫イグナシオ、アナー・オルティス演じるセクシーで陽気なベティの姉ヒルダ、マーク・インデリカート演じる、ファッションやミュージカル大好き、ちょっとカマ的なヒルダの息子ジャスティンのスアレス一家。
この家族、バカがつくほどお人好しで、騙されてお金を盗まれることもしばしば。でもそんな逆境にもめげず、明るく前向きで、固い絆で結ばれており、その家族愛に感動(>_<)☆

アラン・デール演じるダニエルとアレクシスの父でミード出版社会長で、実はダニエル同様浮気癖があり、極度の脚フェチであるブラッドフォード・ミード。
ジュディス・ライト演じるブラッドフォードの妻でアル中のクレア。
などなど登場人物たちがまた個性的で濃い(^-^)

そんな魅力的なキャラクターの中でも、僕のお気に入りは、ベッキー・ニュートン演じる、ダニエルの元カノ(のひとり)でミード社の受付嬢アマンダと、
マイケル・ユーリー演じるウィルミナの腰巾着で、おネエキャラのマークの凸凹コンビ☆
このコンビ、ベティに対してことごとく嫌がらせをするのですが、そのキュートなキャラクターゆえか、全く憎めない。
回を増すごとにチームワークがよくなり、演技もノリノリになっていく様が面白い(^-^)

劇中そのほとんどがキャラクターは、意地悪で性格は最悪(^-^;
しかし、基本的には皆「ツンデレ」(笑)
根は善人ばかりで、人間臭く、そのギャップがたまらなく、それもこの作品の魅力のひとつ(^-^)
ゲストも豪華☆
「バウンド」、「ショーガール」のジーナ・ガーション、「チャーリーズ・エンジェル」のルーシー・リュー、「スタンド・バイ・ミー」のジェリー・オコネル、「ウエスト・サイド物語」のリタ・モレノ、「アメリカン・アイドル」キャサリン・マクフィ、“カリスマ主婦”マーサ・スチュワートどなど。

本作の製作総指揮でもあり、「デスペラード」、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」などにも出演しているサルマ・ハエックも、ベティを引き抜く「MYW」の編集長ソフィア役で出演。

テンポのよいセリフと、「そんなバカな(笑)!?」と思うほど次から次へと事件が起きるストーリー展開、そして絢爛豪華なファッションの数々は、観る者を飽きさせない(^-^)
全編、笑いと涙、ラブストーリーに友情、家族愛など満載で、1話ごとに感動の涙、心が温かくなる(>_<)☆
基本的にはハッピーなお話。
しかし!最終回23話にいたっては、「これでもか!」と思えるくらいアクシデントと悲劇が襲う(>_<)
幸せを目前にしたヒルダとサントスを襲った悲劇、そして離れ離れになった家族は???
不慮の事故に見舞われたダニエルとアレクシス姉弟(兄弟)は無事なのか???
自分の出生の秘密を知ったアマンダは???
ミード出版はこのままウィルミナに乗っ取られてしまうのか???
そしてヘンリーとベティの恋の行方は???
なんで、こんな中途半端なところで終わってしまうの(>_<)!?
基本的に向こうのドラマはシーズンごとに完結してくれないから嫌い(>_<)(ホントは大好き、でもイライラしてしまう(^-^;(笑))
今後の展開がめちゃめちゃ気になる(T-T)
早くseason2が観たい(>_<)!!!
でも、我家ではBS観れないけど・・・(T-T)(涙)
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近ハマっているパン屋さん♪ | トップ | 濃厚!かぼちゃのデザートです♪ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ~ (シネマ大好き娘)
2008-09-17 04:06:30
面白そう~~~

BSみれるで~~~^0^~
Unknown (今日子)
2008-09-17 23:17:52
面白そう~!
早速チェックするね~(*^^*)
Unknown (りんたろう)
2008-09-18 02:52:33
☆[シネマ大好き娘さん]
これオススメです(>_<)♪
いいなぁ、我家は加入していません・・・(T-T)


☆[今日子ちゃん]
オススメ~(^-^)♪
Unknown (TUDY)
2011-01-25 07:09:35
私もこれ大好きです!!
UGLY BETTYのよさを友達にうまく説明できなかったけど、このブログを見てすごく上手に表現されてるな・・・と感激しました!(^^)!
ほんと、キャラクターの人間味と飽きさせないストーリー展開の速さは大好きです!
TUDYさん☆ (りんたろう)
2011-03-17 21:43:34
はじめまして☆
コメントありがとうございます(^-^)

いえいえ、稚拙な文章でお恥ずかしい(^-^;
このドラマ、本当に面白く僕も大好きです。
続きが気になります(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アグリー・ベティ (のほほんのブログ)
海外ドラマ「アグリー・ベティ」のファンです