りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

「ダイ・ハード4.0」観てきました♪

2007年06月30日 04時56分56秒 | 映画
☆「ダイ・ハード4.0」
監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ケヴィン・スミス

1988年・超高層ビル、1990年・大空港、1995年・マンハッタン、1作目から約19年、前作から12年ぶり、最も不運な男・ジョン・マクレーンがまたまた事件に遭遇するシリーズ最新作。
超高層ビルを占拠したテロリストに泣き言いいながらたった1人で立ち向かう1作目は衝撃的でした。
しかし大ヒット作の宿命とでもいいましょうか・・・回を重ねるごとに面白さは下降。
正直今作も全く期待しておらず、DVDまで待とうかと思っていました・・・でもなんだかんだ言って観ちゃいました、しかも先行上映で・・・雨止んだし(^-^;
いや~、これが意外と面白かった(^-^;☆
観るのを躊躇させた理由の1つに邦題「ダイ・ハード4.0」が。
原題は「Live Free or Die Hard」
「4.0」って(´Д`)
これつけた人ってすごいセンスしてるなぁ・・・と思ったら、直前に本編も「Die Hard 4.0」に変更となったとか(^-^;
まるで「ランボー」みたい。
恐るべし邦題(^-^;

今回は全米の都市機能の壊滅を狙うハイテク・サイバーテロ組織vsローテクおやじ&オタクハッカー。
またまた不幸に見舞われるマクレーンを演じるブルース・ウィリスは52歳。
以前ほどのキレはないものの体張ってます。
前半渋く落ち着いたマクレーンは「ダイハード」というよりは「16ブロック」のジャックといった感じだったのですが、ヘリとの戦闘シーンからはやんちゃおやじジョン・マクレーン復活♪
拳銃撃ちまくり&破壊しまくりで、終いには「男塾」の江田島平八のごとく戦闘機まで破壊(笑)
さすがに成長したのか泣き言は少なくなってました(^-^;(笑)

1、2作目のレジナルド・ベルジョンソン、3作目のサミュエル・L・ジャクソンに代わり今回の相棒は「ジーパーズ・クリーパーズ」「ハービー/機械じかけのキューピッド」のジャスティン・ロング。
命を狙われるオタクハッカー、肉体のマクレーン、頭脳のマットという感じで凸凹コンビ、シリーズ中1番活躍する相棒かも。
この人デビュー作の「ギャラクシー・クエスト」でもオタクの役だった気が(^-^;

サイバーテロ組織のリーダー・ガブリエルの恋人マイを演じるのは「レディ・ウェポン」「ミッション:インポッシブル3」のマギー・Q。
綺麗なだけではなくアクションもすごい☆
今回の敵の中で1番マクレーンを追い詰めます。
後半出てきた敵の人は「ヤマカシ」の人なのかな?
この人の動きもハンパじゃなかった(^-^;

当初の不安はどこへやら、アクションシーン満載で129分あっという間、全く飽きませんでした(^-^)
シリーズ観ていなくても十分楽しめる作品だと思います☆
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (65)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とろ~りチーズのナチョスです♪ | トップ | DVD「モーツァルトとクジラ」... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
4.0 (シネマ大好き娘)
2007-06-30 05:48:15
シネマも、今日観ます~~

いつも、りんちゃんに先こされてる~~
いいなっ☆いいなっ♪ (向日葵)
2007-06-30 11:03:56
コレは絶対に面白い♪
ヒマも早く観たいッス☆★☆♪
Unknown (マリー)
2007-06-30 23:06:47
早~い、もう観たんだ。
私は明日「シュレック3」観ます~☆
Unknown (りんたろう)
2007-07-01 02:29:40
☆[シネマ大好き娘さん]
日記読みました(^-^)
最近は以前のように先行オールナイトや先行ロードショーをやる劇場が少なくなりましたね。
今日は映画の日☆
何本かハシゴしようと思います(^-^)


☆[向日葵さん]
何も考えずに楽しめました(^-^)
スカっとしますよ☆


☆[マリー]
あっ、僕も「シュレック3」観る予定♪
こんばんは。 (ジョー)
2007-07-08 22:27:42
今回のマクレーンは派手に暴れまわるものの、実は明らかに相棒がいなければ何もできない人でしたね。でもそれがかえっておもしろかったりして・・・。
ところで私の見た映画は「DieHard4.0」とタイトルが出ていたような気がするのですが、あれって原題じゃなかったのですか?
TBありがとうございました (sakurai)
2007-07-09 08:21:53
私もあの見の軽さは「ヤマカシーーだああ」と思って見てました。
この20年、怒涛の20年でしたが、マクレーンにとっても怒涛だったでしょうねえ、と感慨深く見ました。
TBありがとうございました (nyanco)
2007-07-09 20:28:37
こんばんは♪
初めまして。nyancoと申します。
TBありがとうございました。

やっぱり原題と邦題って随分違いますね。
日本人用に分かりやすく面白い邦題にしないと、なかなかヒット作って難しいのかもしれないですね。。^^;
今回の4.0は、アクションがド派手で、思っていたよりは楽しめたんですが、あのシリーズおなじみのマクレーン刑事のぼやきがなかったのがちょっと残念でした。。
ジョーさん☆ (りんたろう)
2007-07-10 02:00:24
コメントありがとうございます♪
>今回のマクレーンは派手に暴れまわるものの、実は明らかに相棒がいなければ何もできない人でしたね。

確かに、回を増すごとにどんどん「たった1人の戦い」ではなくなっていますね。
1作目が面白かっただけに僕はそこが不満だったりするのですが(^-^;

>ところで私の見た映画は「DieHard4.0」とタイトルが出ていたような気がするのですが、あれって原題じゃなかったのですか?

なんか日本公開時に本国アメリカ側が、「日本の邦題「DieHard4.0」いいじゃない!」ってことで変更されたそうです。
sakuraiさん☆ (りんたろう)
2007-07-10 02:09:51
コメントありがとうございます♪

>私もあの見の軽さは「ヤマカシーーだああ」と思って見てました。

やっぱりそうですよね(^-^)
あの動きは神業です(笑)

20年・・・早いですね、あっという間でした(^-^;
そう考えるとすごい作品ですね(^-^)☆
はじめまして (kiriy)
2007-07-10 06:20:38
TBありがとうございました。
こういうのは敵が強くて魅力があると、面白さが増しますよね。
マギー・Qはその期待にこたえてくれたと思います。
「死なない女」で、ターミネーターばりでしたね(笑)
kiriyさん☆ (りんたろう)
2007-07-11 03:06:44
はじめまして☆
コメントありがとうございます♪

>「死なない女」で、ターミネーターばりでしたね(笑)

ホント、強かったですね(笑)
今回のキャラの中で一番印象に残りました(^-^)
敵が魅力的であればあればこそ、主人公が引き立つものですね。
nyancoさん☆ (りんたろう)
2007-07-14 01:01:24
はじめまして☆
コメントありがとうございます♪

>やっぱり原題と邦題って随分違いますね。
そうですね、原題のほうがよかったり、その反対に邦題のほうがよかったりと面白いですね(^-^)

やっぱりマクレーン刑事にはぼやいて欲しいですね。
今作は少な目で、僕もちょっと不満でした(^-^;


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

65 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard (我想一個人映画美的女人blog)
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ス...
『ダイ・ハード4.0』 (Sweet* Days**)
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイバーテロが発生。それに関係してると思われるハッカーの一人、マット(ジャスティン・
【2007-89】ダイ・ハード4.0(LIVE FREE OR DIE HARD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米強制終了 完璧なサイバーテロVSアナログ刑事 あの男、再起動。
ダイ・ハード4.0  Live Free or Die Hard (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
はみだし刑事情熱系世界一、運の悪い男が帰ってきた!こんどの敵はサイバーテロ集団。■ストーリー (Amazon.co.jpより引用)ワシントンD.CのFBI本部のサイバー犯罪部で大切なデータがハッキングされる事件が起こる。FBIはジョン・マクレーンにハッカーのマットという青年を...
ダイ・ハード4.0 (裏めしや丼)
今日はリクルート、タウンワーク事業部の説明選考会に行ってきました。その後、SPI、国語、数学の筆記試験と集団面接が控えてたんですが、会社の説明を聞いて私がやりたい事とは「う~ん、違うかな。」と思って、辞退して退室しました。 午後から時間が空いたので、予て...
ダイ・ハード4.0 (八ちゃんの日常空間)
ロッキーが帰ってきた! ダイ・ハードが帰ってきた! インディー・ジョーンズが帰ってくる! 次はターミネーターですか?シュワちゃん。
『ダイ・ハード4.0』 (ラムの大通り)
(原題:Live Free or Die Hard) ----このシリーズって12年ぶりニャんだって? 「うん。自分くらいの年になると、 そんなのあっという間だけど、 前の映画ができた年に生まれた子供は もう小学6年生になるという計算。 最初の映画ができた年の生まれだと、 大学1年生か浪...
ブルース・ウィリス Bruce Willis 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),19 March 1955,Idar-Oberstein, West Germany本名 Walter Bruce WillisThe Last Full Measure (2007) Black Water Transit (2007) Morgan's Summit (2007) ダイ・ハード4.0 Live Free or Die Hard (2007) Perfect Stranger (2007) Gri...
ダイ・ハード4.0 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:LIVE FREE OR DIE HARD) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) LAの高層ビルでのテロ事件を描いた1988年の「ダイ・ハード」。 ワシントンの空港でのテロを描いた1990年の「ダイ・ハード2」。 NY市街全域を巻き込むテロを描いた1995年の「ダイ・ハー...
「ダイ・ハード4.0」:木場三丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なんだ、あの橋、包帯巻かれちゃったみたいに。修繕中か? {/hiyo_en2/}もしかしてテロリストに襲われたとか? {/kaeru_en4/}マクレーンが間違えて壊しちゃったとか? {/hiyo_en2/}あ、言えてる。「ダイ・ハード」のマクレーンて何でもすぐ破壊しちゃうから...
ダイ・ハード4.0 先行上映 (ジャパン スター・ウォーズ ドットコム ブログ)
シリーズ第4弾「ダイ・ハード4.0」を先行上映で観てきました。予告編解禁当初の印象は良くも悪くも裏切られた作品となっていました。
ダイ・ハード4.0 (そーれりぽーと)
どんな刑事を演じても『ダイ・ハード』の香りのするブルース・ウィリス。良い意味で。 興行的に失敗に終わったパート3から12年の時を経て、もう会えないと思っていた本物のジョン・マクレーンが帰ってきた! 12年の月日というのはいろんな意味で気にもなりつつ、『ダイ・...
ダイ・ハード4.0 (B級パラダイス)
あいにくの雨模様でしたが、館内は平日の最終回にもかかわらずそこそこに混んでました。どちらかというとやはりこれも男性客のほうが多いのかな?
ダイ・ハード4.0 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ~【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって...
ダイ・ハード4.0 (メルブロ)
ダイ・ハード4.0 176本目 上映時間 2時間9分 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント クリフ・カーティス マギー・Q 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7  ...
『ダイ・ハード4.0』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、...
映画「ダイ・ハード4.0」を試写会で鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 18日、新宿の厚生年金会館にて「ダイ・ハード4.0」を鑑賞した。 人気作品と言う事で開場前から大混雑。10代から年配の方まで幅広い年齢層で男性客が多い。1階席はほぼ満席、2階席も開放していたけど確認していないので不明。 映画の話 デジタルによって制御...
「ダイ・ハード4.0」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。6月29日公開  「ダイ・ハード4.0」公式サイトブルース・ウィリスといえば! この映画。この映画 奥さんがグーで殴ったりするトコとかが好きで。今回は 娘が登場!娘も さすがジョン・マクレーンの娘って感じデス。CMでもさんざんやっ....
ダイ・ハード4.0 (Kinetic Vision)
タイトルが示すように人並み外れてタフな肉体を持っているけれど、マクレーン刑事はただの単純な肉体派の刑事ではない。いつも相手より不利な状況での戦いを強いられ、彼は誰も思いつかないようなことを瞬時に考えつき、
ダイ・ハード4.0  (ちわわぱらだいす)
ああ~久しぶり映画を見に行ったわ~撚 やっぱりいい! 家でDVD見てもパソコンしながらになるから絶対見ないのよねぇ。 映画館は集中できるからいいわ~鍊 うさぎは実はこのシリーズまったく見てなくてこれがはじめて。 前シリーズみてないけど、...
ダイ・ハード4.0 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
またまた、戦場に来てしまった運の悪い男。あの大ヒット・シリーズ「ダイ・ハード」が12年ぶりに帰ってくる。                               評価:★9点(満点10...
ヒーローに必要なモノは、髪の毛ではない●ダイ・ハード4.0 (Prism Viewpoints)
ヒーローとは、自分の損得とは別の信念で動ける人。 『Die Hard Four Point Oh』 『ダイ・ハード4.0』 ウィキペディア(Wikipedia) 監督:『アンダー・ワールド』レン・ワイズマン。 製作:ブルース・ウィリス、ア
ダイ・ハード4.0(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米を揺るがすサイバー・テロ“ファイアーセール”(投げ売り)を食い止めるマクレーン刑事、必死の奔走! 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視...
ダイ・ハード4.0 (とんとん亭)
「ダイ・ハード4.0」 2007年 米 ★★★★★ ジョン・マクレーン警部! 私、この映画と主人公のキャラが大好きで・・・・全作ビデオを持っているので 何回観たかわからない^^ とはいえ、今回はおさらいなしで観ました。 今日は、本当は違うのを...
劇場鑑賞「ダイ・ハード4.0」 (日々“是”精進!)
「ダイ・ハード4.0」を鑑賞してきましたブルース・ウィリスのライフワークともいうべき大ヒットシリーズ最新作が12年ぶりに公開!監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。いつもとんでもない災難に巻き込まれる、あの不運なマクレーン刑事が、またま...
ダイ・ハード4.0 (5125年映画の旅)
アメリカ全土を巻き込んだサイバーテロが発生。マクレーン刑事はFBIから青年ハッカーを参考人として確保するよう任務を受けたが、彼はテロを起こした武装集団に狙われていた。辛くも危機を脱したマクレーンだったが、情報網までも寸断された状態で、青年ハッカーと...
ダイ・ハード 4.0 (迷宮映画館)
やっぱB・ウィリスが一番かっこええのはマクレーンのときだわな。
ダイハード4.0 (描きたいアレコレ・やや甘口)
これ、面白かったです!今週、スカっとした娯楽作を観るなら、コレでしょう! 私、自慢じゃないけど『ダイハード』シリーズはレンタルかTVでしか観てません。 ブルース・ウィリス様、ごめんなさい!そんな私が言うの
映画「ダイ・ハード4.0」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ダイ・ハード4.0」に関するトラックバックを募集しています。
ダイ・ハード4.0 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  それにしてもロッキーのスタローンにしろ、本作のブルース・ウィルスにしろ、よく老骨に鞭を打って頑張っているよね。たとえ特撮やスタントマンを使っているとしても、あれだけのアクションをこなすのは、若者でもかなりシンドイはずである。 ストーリー的に...
ダイ・ハード4.0 (Akira's VOICE)
デジタルはアナログに勝てない!
ダイ・ハード4.0 (C note)
基本的に吹き替えはノーサンキューなのですが、野沢那智さんの江戸っ子マクレーンだ
ダイ・ハード4.0 (映画鑑賞★日記・・・)
【LIVEFREEORDIEHARD:2007/06/29】06/23先行鑑賞製作国:アメリカ監督:レン・ワイズマン出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Qアメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが...
ダイ・ハード4.0(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】レン・ワイズマン 【出演】ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ 【公開日】2007/6.29 【製作】アメリカ 【ストーリ
ダイ・ハード4.0(映画館) (ひるめし。)
あの男、再起動。
「ダイハード4.0」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
帰って来た、元祖?不死身な男がジョン・マクレーン!昨年の『16ブロック』では知的な老刑事役を素敵にこなしたブルース・ウィルス。お年を考えれば、そろそろ激しいアクションは厳しかろう・・と思いきや、まだ
ダイ・ハード4.0(2007年) (勝手に映画評)
あの男が12年ぶりに帰ってきた。悪いときに、悪いところにいる、とことん不運な男。その男は、ジョン・マクレーン。一回目はビル占拠、二回目は空港占拠、三回目はマンハッタン占拠。そして四回目の今回は、全米が占拠されます。ちょっとネタバレがありますので、ご注意く...
ダイ・ハード4.0 (夫婦でシネマ)
前作「ダイ・ハード3」から12年ぶりというシリーズ待望の第4作。 あの最もツイてない男ジョン・マクレーンが帰ってきた!
真・映画日記『ダイ・ハード4.0』 (          )
6月29日(金)◆486日目◆ 終業後に直行した和服屋「橘宛」から有楽町マリオンへ。『ダイ・ハード4.0』を見る。 ボクは月曜、火曜、水曜とアクション映画を見て、 この映画を見る上でムードを盛り上げていた。 まあ、アクションは今回も凄いよ。 序盤からマシンガ...
「ダイ・ハード 4.0」 よその子の成長は早い (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ダイ・ハード」では、大きなクマのぬいぐるみをお土産に喜んでたブルース・ウィリスの娘も「ダイ・ハード 4.0」では、車の中でいちゃつく年齢に! ボニー・ベデリアに似たんか、どっちに似たんかわからんけど、あんなにカワイイ娘に育って気になるのはわかるけど、デー...
ダイ・ハード4.0 (腹黒い白猫は見た!!)
2007年 147本目全米強制終了。あの男、再起動。ストーリー独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。何者かがハッキングしてきたのだ。事態を重く見たボウマン部長は、ブラックリストに載っているハッカーたちの一斉捜....
ダイ・ハード4・0 (ぷち てんてん)
先行上映です。しかし、最近この先行上映って多いのね~。映画配給会社も、あの手この手でがんばっているんでしょうね。☆ダイ・ハード4・0☆(2007)レン・ワイズマン監督ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファントクリフ・カーティスマギー...
★「ダイ・ハード4.0」 (ひらりん的映画ブログ)
来週公開作は、いろいろ見たいのがあるので、こちらは先行上映で見る事に。 予告編見てる限りでは、だいぶ迫力ありそうだし・・・ 期待大・・・で鑑賞ですっ。
ダイ・ハード4.0 (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★☆☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:レン・ワイズマン  吹き替えで観たかったので先行に行くつもりはなかったの ですが、会社の人に誘われたので先行ロードショー行って来 ました。  自分の中で映画でやってはダメなことというのが何個ある...
ダイ・ハード4.0 (森の中の一本の木)
ダイ・ハード4.0 - goo 映画    映画館にて見てきました。先行で見るなんて、ほとんどないことなのでちょっと嬉しかった私です。    三作目のときに、と言っても12年前ですが、ド派手な予告編に面白そうだなと思ったものの、ド派手なのはそこだけで、なん...
ダイ・ハード4.0☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『ダイ・ハード』は、ちょっと思い出のある作品です。当時は、全然チェックしてなかったんだけど友人から、今一番観たい映画だと聞いて何か印象に残っててまぁ、こーいうのなら映画にあんまり興味がない彼を誘ってもそれなりに楽しめるんじゃないかと(笑)どちらかといっ...
ダイ・ハード4.0 (Lovely Cinema)
2007/アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演;ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)    ジャスティン・ロング(マット・ファレル)    ティモシー・オリファント(ガブリエル)    クリフ・カーティス(ボウマン)    マギー・Q(マイ)   ...
「ダイ・ハード4.0」 走りながら考える (はらやんの映画徒然草)
「ダイ・ハード」という作品は、自分の中でけっこう思い入れのある作品です。 学生時
ダイ・ハード4.0 (小部屋日記)
Live Free or Die Hard(2007/アメリカ)【先行上映】 監督 :レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ あの男、再起動! アクション映画史上に残る金字...
『ダイ・ハード4.0』 (*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*)
お帰りなさい!ジョン・マクレーンダイ・ハード3が公開されたのが1995年。あれからもう12年もたったなんて信じられない!マクレーンのおっちゃんのぼやきを知らない子供達もいるんだよね~マクレーンの復活、ほんと嬉しい!なんかさー、こういう頭スッカラカンにして楽...
300文字で『ダイ・ハード4.0』 (セガール気分で逢いましょう)
これなら歓迎できる、見事な復活ぶり 12年ぶりの最新作は、同窓会的なオマージュを
[映画]ダイ・ハード4.0 (落とし穴には気をつけろ!)
前作からもう12年も経つんだね~。びっくり マクレーンは、妻とは結局離婚し、大人になった娘からは煙たがられて、過去の人っぽいくたびれた感じでの登場でした。 ところがどっこい、最初から最後まで、ド派手なアクションシーンの連続 これでもか、これでもかというサ...
映画「ダイ・ハード4.0」 (<花>の本と映画の感想)
ダイハード 4.0 監督? レン・ワイズマン 出演? ブルース・ウィリス? ジャスティン・ロング? ティモシー・オリファント? クリフ・カーティス 、マギー・Q? シリル・ラファエリ 2,007年 独立記念日の前夜、全米のインフラを監視するシステムに、何者かが...
映画 【ダイ・ハード 4.0 】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダイ・ハード 4.0」 大人気シリーズ第4弾。 Well come back、ジョン・マクレーン! シリーズの最初から劇場で見ているのでとても楽しみにしていた作品。 今回の敵は全米の都市機能の壊滅を狙うサイバーテロ組織。 いよいよこのシリーズもデジタル時代に...
【試写会】 ダイ・ハード4.0 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる! ハイテク...
ダイ・ハード4.0 (ネタバレ映画館)
ホワイトハウス(議事堂でした)とFBI本部がご近所だということがわかった。
ダイ・ハード4.0・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ハリウッドのアクション映画の歴史を紐解くと、何年かに一度それまでの常識を覆すような傑作が生まれている。 80年代以降なら「レイダース/失われたアーク」「スピード」「マトリックス」と言ったあたりが、それにあたるだ
「ダイ・ハード4.0」 2007-36 (観たよ~ん~)
「ダイ・ハード4.0」を観てきました~♪ 独立記念日の前夜、全米を統括するシステムに誰かがハッキングを仕掛けてくる・・・その頃、NYPDのマクレーン刑事(ブルース・ウィルス)は、連絡の取れない娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に会いに...
シリーズの中では一番面白い!『ダイ・ハード4.0』 (水曜日のシネマ日記)
体を張って凶悪犯と戦う刑事ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第4弾です。
ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんで...
ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! (銅版画制作の日々)
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション...
ブルース・ウィリスの似顔絵。「ダイ・ハード4.0」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
鑑賞前に、「ダイ・ハードの名を借りた、別物のアクション映画」 という感想を目にしてたんですが、いやいやどうしてどうして・・ 今でも1、2、3を繰り返し見てるファンとしては、 ジョン・マクレーン刑事の時間が、頭髪とともに(笑) そこにちゃんと流れてるって事だ...
「ダイ・ハード4.0」 (シネマ・ワンダーランド)
世界一運の悪いあの男が12年ぶりに帰ってきたー。ブルース・ウイリス主演「ダイ・ハード4.0」(2007年、米、129分、レン・ワイズマン監督)。今回はジョン・マックレーン刑事が、デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバーテロ集団の脅威に敢然と立ち...
ダイ・ハード4.0 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
今さら~?! と思った「ダイ・ハード」の続編。 しかも何故に「ダイ・ハード4.0」?!
ダイ・ハード4.0 (取手物語~取手より愛をこめて)
「ダイ・ハード4.0 」  2007年 アメリカ