りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog☆

「イングロリアス・バスターズ」ジャパン・プレミア試写会観てきました♪

2009年11月06日 01時03分44秒 | 映画
☆「イングロリアス・バスターズ」
(原題:INGLOURIOUS BASTERDS)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ブラッド・ピット、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ミヒャエル・ファスベンダー、イーライ・ロス、ダニエル・ブリュール、ティル・シュヴァイガー、B・J・ノヴァク、サム・レヴァイン、ポール・ラスト、ギデオン・ブルクハルト、オマー・ドゥーム、マイケル・バコール、アウグスト・ディール、マイク・マイヤーズ、ジュリー・ドレフュス、シルヴェスター・グロート、ジャッキー・イド、ドゥニ・メノーシェ、ロッド・テイラー、マルティン・ヴトケ、ボー・スヴェンソン、エンツォ・G・カステラッリ
ナレーション:サミュエル・L・ジャクソン


東京国際フォーラムで行われたジャパン・プレミアにて鑑賞☆
上映前に、タランティーノ、ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドレフュスら出演者の舞台挨拶が(>_<)♪
感激☆
ナチスに家族を虐殺されたユダヤ人女性の復讐と、次々とナチスを血祭りにあげる極秘部隊“イングロリアス・バスターズ(名誉なき野郎ども)”の活躍を描いた痛快娯楽戦争アクション。

ナチスに家族を殺され復讐に燃えるショシャナ・ドレフュスを演じるのは「PARIS(パリ)」のメラニー・ロラン。

極秘部隊イングロリアス・バスターズを指揮するアルド・レイン中尉にはブラッド・ピット。
本作では、何故か終始受け口、猪木状態(笑)

“ユダヤ人ハンター”の異名を持つハンス・ランダ大佐には「私が愛したギャングスター」のクリストフ・ヴァルツ。

バスターズに協力するドイツの人気女優ブリジット・フォン・ハマーシュマルクには「トロイ」、「ナショナル・トレジャー」シリーズのダイアン・クルーガー。

木製バットで次々とナチの頭をふっ飛ばし、“ユダヤの熊”と呼ばれ恐れられるバスターズのメンバー・ドニー・ドノウィッツ軍曹には「キャビン・フィーバー」、「ホステル」シリーズの監督、イーライ・ロス。

元ドイツ兵のバスターズメンバー・ヒューゴ・スティーグリッツには「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」、「キング・アーサー」のティル・シュヴァイガー。

ナチスの若き英雄フレデリック・ツォラーには「グッバイ、レーニン!」、「ボーン・アルティメイタム」のダニエル・ブリュール。

ナチス将校ヨーゼフ・ゲッベルスの愛人フランチェスカ・モンディーノには「遠き落日」、「キル・ビル」のジュリー・ドレフュス。

全編、タランティーノ色満載!
ナチの捕虜の頭の皮を剥いだり、額にハーケンクロイツの刻印を切り刻んだり、血しぶき飛び散る残酷シーンは、グロいはずなのに、どこかユーモラスで笑える(笑)

タランティーノ作品の醍醐味である“会話”劇も、これでもか!ってくらい盛り込まれております。
もう、とにかく会話がつづく。
映画館に潜入したバスターズメンバーがハンスに自己紹介するシーンは爆笑☆

どこまでが脚本で、どこまでがアドリブなのかわからないほど、見事な会話劇。
その何気ない会話が好きなところでもあるのですが、残念な事に本作ではいまいち流れに乗りそこね、集中できなかったなぁ(^−^;
ショシャナとハンスのシーン、バスターズによるナチの血祭りシーン、酒場や映画館のシーンなどなど、1シーン、1シーンは面白いものの、それがいまいち1つにまとまっておらず、ぶつ切りの様な感じが。
作品全体もどこかテンポが悪く、そのたなかなかハマらず、152分がすごく長く感じてしまった(^−^;
しかし、そこはタランティーノ、ラストはスカっと爽快☆
う〜〜〜ん、期待が大きかっただけに、ちょっと物足りない(^−^;
どうせなら、とことんバカをやって欲しかったなぁ。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンバン撃ってストレス解消♪ | トップ | 都内某所にて・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
え〜〜〜〜 (シネマ大好き娘)
2009-11-06 03:39:46
生ブラピみたの〜〜〜


すごい〜〜〜〜〜
いいな〜〜〜 (マリー)
2009-11-06 21:28:17
生ブラピ見たい〜〜〜〜〜〜〜><
Unknown (今日子)
2009-11-06 23:10:06
タランティーノ好き〜♪
早く観たい〜(*^^*)
Unknown (りんたろう)
2009-11-10 22:55:05
☆[シネマ大好き娘さん]
見ました!生ブラピ!
感動です(>_<)♪


☆[マリー]
ハリウッドスターは、ひときわ感動するね(^−^)


☆[今日子ちゃん]
僕もまた観に行くかも(^−^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
イングロリアス・バスターズ プレミア/ INGLOURIOUS BASTERDS (2度目鑑賞) (我想一個人映画美的女人blog)
前回のタラの「デス・プルーフ」プレミアの際には ありえないことにタラちゃんのお隣に座って、しゃくれあごが視界に入りながら観たmigですが そのタランティーノ最新作、 「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア行って来ました〜{/kirakira/} いよいよ日本で2...
イングロリアス・バスターズ / INGLOURIOUS BASTERDS (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 待ちに待ったタランティーノ、最新作{/ee_1/} 1978年の『地獄のバスターズ』に着想を得てタランティーノが長年ずっと暖めていた本作。 作り上げるにあたって...
イングロリアス・バスターズ (Akira's VOICE)
プロパガンダ?  
イングロリアス・バスターズ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:INGLOURIOUS BASTERDS公開:2009/11/20製作国:アメリカ R15+上映時間:152分鑑賞日:2009/11/21監督:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン悪名こそ、彼らの名...
イングロリアス・バスターズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
タランティーノ監督とブラピの映画、楽しみにしていたので公開日に観に行きました〜が・・・・・感想が遅くなりました・・・・・だって、だって、、、【story】ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)はランダ大佐...
映画「イングロリアス・バスターズ」@東京国際フォーラム ホールA (masalaの辛口映画館)
 当日はジャパン・プレミア試写会と言う事で映画上映前に、クエンティン・タランティーノ監督、出演者のブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドリュフェスの舞台挨拶があって映画が上映された。タランティーノはサニー千葉(千葉真一)から貰ったと言う侍風の...
イングロリアス・バスターズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『名誉なき野郎ども<イングロリアス・バスターズ>が映画界の常識をブチ壊す!』  コチラの「イングロリアス・バスターズ」は、当代きっての個性派監督の鬼才クエンティン・タランティーノが、当代きっての人気俳優のブラッド・ピットを主演に迎え、監督のキャリア...
イングロリアス・バスターズ (そーれりぽーと)
面白くなかったら全額返金! 『イングロリアス・バスターズ』を観てきました。 ★★★★ タラちゃんの映画が評価高いのは、マニアックなタラちゃんの映画が好きな人だけが映画館に足を運ぶから高いのであって、「面白くなかったら全額返金!」なんて言って一般のお客さん...
イングロリアス・バスターズ (悠雅的生活)
牛乳。スコッチ。消えない印。
イングロリアス・バスターズ (めでぃあみっくす)
まさに『パルプ・フィクション』の再来。そしてクエンティン・タランティーノ短編集5本立てといった感じの映画でした。 暴力描写よりもシンプルな会話劇にその真の面白さを持つQT作品らしさに加え、今作ではナチのランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの魅力が満開...
イングロリアス・バスターズ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
この映画の秀逸な着眼点は、途中からナチス側が迫害される恐怖におびえる点だ。さらに、映画館の中にヒトラーらの幹部を集めて可燃性フィルムを使って劇場に火をつける。映画の中でナチス幹部を抹殺して、外に逃げたユダヤ人ハンターのハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴ...
イングロリアス・バスターズ (LOVE Cinemas 調布)
「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督最新作。主演はブラッド・ピット。共演に「ナショナル・トレジャー」シリーズのダイアン・クルガー、『PARIS(パリ)』のメラニー・ロラン、そしてこの作品でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞したクリストフ・...
『イングロリアス・バスターズ』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日の映画は 日本でも人気が高いクエンティン・タランティーノ監督の新作 『イングロリアス・バスターズ』。 主演は、あのブラッド・ピット。 で、第二次世界大戦を背景にしているんだって。 じゃあ、これって戦争映画? 思わず聞きたくなるところだけど、そう一言...
イングロリアス・バスターズ (心のままに映画の風景)
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町。 “ユダヤ・ハンター”の異名をとるハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴァルツ)に家族を虐殺され...
『イングロリアス・バスターズ』 (Inglourious Basterds) (Mooovingな日々)
第二次世界大戦のナチス・ドイツ占領下最初の年のフランス。ショーザンナはナチスによって家族を殺される中から命からがら逃げ出した。それから4年後、彼女の復讐が始まろうとしていた。その頃、アルド・レイン中尉以下ユダヤ系アメリカ人の結成された特殊部隊が打倒ナチ...
「イングロリアス・バスターズ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
ハラハラドキドキさせられ、バキュバキューン!のシーン構成が冴えてます。4つ★
イングロリアス・バスターズ (みやこのThinking World!)
「もし、面白くなければ返金します!」 タラちゃん(migさんがこう呼んでたのが可
「イングロリアス・バスターズ」 料金返却してとは言いませんが・・・ (はらやんの映画徒然草)
本作を観てつまらないと感じ、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却
「イングロリアス・バスターズ」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.11.18 11月20日公開の「イングロリアス・バスターズ」。 監督・...
映画「イングロリアス・バスターズ」 (おそらく見聞録)
監督:クエンティン・タランティーノ(皆のタラちゃん) 出演:ブラッド・ピット(◎)メラニー・ロラン(素敵)クリストフ・ヴァルツ(断然素敵!) 出演:ダニエル・ブリュール イーライ・ロス ダイアン・クルーガー ジュリー・ドレフュス  ナチス兵を残虐...
イングロリアス・バスターズ お金返していらんてぃーの ってか払ってないてーの… (労組書記長社労士のブログ)
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=17 】 上映前から話題性たっぷりで、そのうえ上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却するという“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!”なんてワケわからんキャンペーンを張るからますます話題沸騰だった。(...
イングロリアス・バスターズ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
イングロリアス・バスターズ’09:米 ◆原題:INGLOURIOUS BASTERDS◆監督: クエンティン・タランティーノ◆出演: ブラッド・ピット 、 メラニー・ロラン 、 クリストフ・ヴァルツ 、 ダニエル・ブリュール 、 イーライ・ロス 、 ダイアン・クルーガー 、 ジュリー・ド...
イングロリアス・バスターズ 2009-53 (悠久の華美)
良く考えられて作られてる映画だと思う、そのまま1本の映画として公開したら今と同じ評価が出来たかな?この映画5部構成になってて、その1章...
【映画】イングロリアス・バスターズ…思っていたよりも普通(寄り)で良い感じ。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} 現在、外は凄い雨{/kaeru_rain/}です{/face_acha/} そんな中、先ほど夜勤から帰宅してきました。 三週間ぶりの夜勤(久しぶりの夜勤)だったので、ちょっと眠いし{/face_hekomu/}体調も少し変でした{/face_hekomu/} しかし、お仕事はあんまり忙しく無かっ...