りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

『鋼の錬金術師展』行って来ました♪

2017年09月23日 17時40分06秒 | アニメ・コミック・ゲーム
☆今月16日(土)から東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催されている『鋼の錬金術師展』へ行って来ました♪

実写映画『鋼の錬金術師』の公開を記念して開催されているこの原画展。
ハガレン好きです♪
中でも

痛みを伴わない教訓には意義がない
人は何かの犠牲なしに何も
得る事などできないのだから
しかしそれを乗り越え
自分のものにした時・・・・
人は何にも代えがたい
鋼の心を手に入れるだろう

の言葉。
この言葉はホント、僕にとって人生の教訓ですよ。

会場には原画、カラーイラスト、資料、映像、アニメシリーズの絵コンテ、劇中登場するモデルとなった銃、映画で使用された小道具、本展のために描き下ろされたカラーイラストなどが展示されておりました。
入口前では等身大アルフォンスがお出迎え。









実写版『鋼の錬金術師』で使用された衣装。







エドの機械鎧の右腕。

入場するとまずはキャラクターたちがお出迎え。









その後、2分弱の映像コーナーが。
映し出される錬成陣がめちゃくちゃキレイだった。

来場者の動きをセンサーが感知し“セリム”が迫ってくる雰囲気を体感出来る映像。

原作者・ 荒川氏の黄金像。
いや~、良かった!
10月1日からは展示原画作品の一部入替えされるのだとか。
リピートしようかしら。
あぁ、原作&アニメ見直し、そしてカラオケで歴代OP歌いたくなってきた(笑)

曜日別新作4コマ漫画ブックマーカー貰った♪
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒胡麻白玉パフェ | トップ | 2種の和栗とベリー&ピスタ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シネマ大好き娘)
2017-09-24 03:48:58
実写版楽しみですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アニメ・コミック・ゲーム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。