りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog☆

「アイ・アム・レジェンド」観てきました♪

2007年12月15日 00時09分41秒 | 映画
☆「アイ・アム・レジェンド」
監督:フランシス・ローレンス
出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリス・ブラガ、ダッシュ・ミホク、パラドックス・ポラック


1964年に公開された「地球最後の男」を1971年チャールトン・ヘストン主演「地球最後の男オメガマン」に続いて2度目のリメイク。
監督は「コンスタンティン」のフランシス・ローレンス。

唯一生き残った主人公・ロバート・ネビルを演じるのはウィル・スミス。
ネビルと愛犬サムとのシーンはちょっと涙(>_<)

「幸せのちから」に続き今作では実の娘・ウィロー・スミスがネビルの娘役で出演。
七光りパワー炸裂。

作中出てくる「感染者」、吸血鬼のように紫外線に弱く、血のニオイに反応(原作では「吸血鬼」と呼ばれているそうです)。
知能もあり、罠なども使い、夜になると集団で行動し全速力で追いかけてきます。
しかもこのウイルスの感染は人間だけじゃなかったり(^−^;
感染者の巣でのシーンは、まるで「バイオハザード」や「サイレント・ヒル」をプレイしているような感じで緊迫感アリ☆

「謎のウイルス蔓延により人類は絶滅、唯一生き残った男が数々の危機を乗り越え生存者を捜す、冒険と感動の物語」なんて思って観ると、予想は大きく裏切られます。
「ゾンビ」+「バンパイア」+「28日後...」といった感じで、若干ホラー。
まぁ、ジョージ・A・ロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」へ大きな影響を与えたというのもうなずけるかな。

宣伝などでは一見、大作作品に思えますが、これが結構地味(^−^;
「何故ウイルスが蔓延したのか?」、「細菌兵器?戦争?」などなど、詳しくは語られないのもこういった作品ではよくあるパターン。
正直これといって目新しさもないのですが、ホラー、特に「ゾンビ」ものや「吸血鬼」もの大好きな僕はそれなりに楽しめました(^−^)


☆上映前、もう何年も前から制作の噂が出ていた、日本の人気アニメ「マッハGoGoGo」の実写版「スピード・レーサー」の予告編が♪
監督は「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー兄弟。
楽しみ(^−^)
でも、予告中どこにも「マッハGoGoGo」の実写化って出ないのは何故?
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大盛軒で大盛りご飯を食す♪ | トップ | 夢の国♪ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ〜 (シネマ大好き娘)
2007-12-15 07:18:39
今日観ます〜〜〜パンズも観ようかと・・・
はしごしようかなあ〜〜
Unknown (今日子)
2007-12-15 17:36:27
来週観に行きます〜♪
今日、観ました〜 (ティコ)
2007-12-15 23:53:36
う〜ん・・・そうですね〜
もっと、ビックリするような展開なのかと期待していたんだけど〜
あれっ? あ・・・まぁ〜 そっか・・・ふ〜ん
みたいな感じでしたね(^_^;)

ワンコが、可愛くて・・・
そして〜 やっぱり悲しかったけど・・・

シェパードが欲しくなっちゃった!
そんな単純な私です〜
Unknown (りんたろう)
2007-12-16 23:30:24
☆[シネマ大好き娘さん]
ブログ見ました(^−^)
今日もハシゴしたんですね、いいなぁ(^−^)
僕も明日は映画観に行きます♪


☆[今日子ちゃん]
ホラー好きな今日子ちゃんは楽しめるかも♪


☆[ティコさん]
僕ももう少し壮大な展開を期待していたのですが・・・(^−^;
結構ホラーチックだったので、ティコさんは苦手だろうなぁと思いながら観てました(^−^)(笑)

シェパード、カッコイイですね。
頼りになるし、僕も犬飼いたくなりました(^−^)
あっ、ちなみに劇中ではサムなんてオスのような名前でしたが、実際はあのシェパードはメスなんだそうです(^−^)
見る♪見る♪ (向日葵)
2007-12-20 13:02:26
ホントにホントにご無沙汰です(汗。
コレは観たい!!
ってか、来週観に行きます♪
弟も観たらしく…『コレはホラーやろ(博多弁)』って言ってました。
【バイオ掘曚發なりビクついたので覚悟して観に行かなくては…(笑。
向日葵さん☆ (りんたろう)
2007-12-21 01:13:40
ハイ、ホラーでした(^−^;(笑)
ゾンビもの(?)なんですが、バイオのようにアクションは派手ではないのですが、ゾンビ全速力で追いかけてきます(^−^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アイ・アム・レジェンド /I AM LEGEND (我想一個人映画美的女人blog)
『ナショナルトレジャー〜』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました〜。  {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/kami...
『アイ・アム・レジェンド』 (めでぃあみっくす)
古典的傑作『地球最後の男』の2度目のリメイクということであまり期待はせずに見ましたが、正直な感想を述べると映像以外に新鮮味はないものの、古き良き映画を見たという感じでした。 でこの映画を未見の方に忠告です。ほとんど情報がないあの予告編以外できるだけ事前...
アイ・アム・レジェンド (Akira's VOICE)
面白くない,ことは無い。 が,しかし・・・。
劇場鑑賞「アイ・アム・レジェンド」 (日々“是”精進!)
「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く主...
アイ・アム・レジェンド (Good job M)
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けてい....
「アイ・アム・レジェンド」 (かいコ。の気ままに生活)
不朽のSF小説 「地球最後の男」 3度目のリメイク。「アイ・アム・レジェンド」公式サイトコワがりの私には 少々キツかった・・ちょっとのことで ビクビクしっぱなし。暗がりに入っていった愛犬サムを追っかけてったシーンはコワすぎて 視線スクリーンからはずして...
アイアムレジェンドは詐欺だろっ!! (カスピのバカログ2)
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。 10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど… 感想ははっきり言ってびっくり だって… ↓開いてね↓ 怖ぇ!! でもいい映画〜みたいな感じですわ。はい。 変なの出てくるし。 や...
★「アイ・アム・レジェンド」 (ひらりん的映画ブログ)
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。
アイ・アム・レジェンド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がか...
アイ・アム・レジェンド (労組書記長社労士のブログ)
 今日から封切り。 なんで金曜日?って思っていたら、日米同時ってことなんで、普通の映画のように土曜でなくて金曜になったらしい。(でも、なぜ金曜?まだわからんが...)  で、観てきました。  だから本日、2回目の記事エントリーです。  まったく予備知識なし...
「アイ アム レジェンド」を観る (紫@試写会マニア)
本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レジェレンド」を鑑賞です。 東京はこの冬一番の寒さとい...
アイ・アム・レジェンド〜忠犬ハチ公物語 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
副題の邦題「地球最後の男に希望はあるか。」だけれども、英語の副題は←でかなり違う。「not alone」だから「最後の男」じゃないのだ。しかも、本当は「ニューヨーク最後の男」だろう。看板に偽りあり。茫漠たる寂寥を極める映画と思いきや、それは序盤だけで、騒々しく...
「アイ・アム・レジェンド」 I Am Legend (俺の明日はどっちだ)
〜 Don't worry about a thing,   Cause every little thing gonna be all right.♪ 未見ながら過去に2度映画化されたというリチャード・マシスンの『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション作。 まず何と言っても荒廃したパーク・アヴェニュ...
アイ・アム・レジェンド - I AM LEGEND - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
14日がTOHOシネマズの10th Aniversaryで「1000円」だったので、公開初日のアイ・アム・レジェンドを観てきました。 まず観終わった感想はいい意味でも悪い意味でもCMや映画予告編に騙さ...
アイ・アム・レジェンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ〜ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて無...
「アイ・アム・レジェンド」みた。 (たいむのひとりごと)
「サム!サム!」って言うから、てっきり男の子かと思ったら、なんと「サマンサ」ちゃんだった(^^)。一人と一頭でほぼ時間の半分を費やすんだがら、ウィルってすごい。サムの演技もとってもお見事〜〜!!SFホ
映画「アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)」 (わかりやすさとストーリー)
●タイトルに込められた意味をかみしめながら、無人のNYの映像とともに主人公の境遇と使命に思いを馳せる作品●タイトルをみれば結末は容易に想像がつく、まっとうな作り。ヒネリやどんでんかえしの期待は禁物。ロバートがウィルスワクチンの研究にこだわるワケとは?
アイ・アム・レジェンド (映画鑑賞★日記・・・)
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー・ター...
I AM LEGEND (B級パラダイス)
平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。
アイ・アム・レジェンド (ネタバレ映画館)
ボブ・マーリーを知らない世代がいるのか・・・
「アイ・アム・レジェンド」 (てんびんthe LIFE)
「アイ・アム・レジェンド」試写会 よみうりホールで鑑賞   TVのCFでがんがん流れているので気になっている作品。 スケールも大きいし、CGもそれなりにキレイ。 特に廃墟となったニューヨークの街、看板にはウィキッドとかやっているままの様子で生々しいほど...
アイ・アム・レジェンド (映画のメモ帳+α)
アイ・アム・レジェンド(2007 アメリカ) 原題    I AM LEGEND   監督   フランシス・ローレンス    原作   リチャード・マシスン 脚色   マーク・プロトセヴィッチ アキヴァ・ゴールズマン       撮影   アンドリュー・レスニー   ...
映画レビュー「アイ・アム・レジェンド」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、廃墟と化したNYから生存者に向けて無線でメッセージを送り...
映画 【アイ・アム・レジェンド】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「アイ・アム・レジェンド」 リチャード・マシスンのSF小説「地球最後の男」の3度目の映画化。原作は未読。 おはなし:2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。ネビルは愛犬サムとと...
アイ・アム・レジェンド(2007年) (勝手に映画評)
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけ...
アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND (描きたいアレコレ・やや甘口)
身体能力が凄いゾンビなんて、反則だ〜! ウィル・スミスは好きなのに、描くのは苦手な管理人です。坊主頭とブラックメンは、描き難い...。 最初からネタバレします。 私の近く...
アイ・アム・レジェンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  久し振りにレイトショーでの鑑賞...
映画「アイ・アム・レジェンド」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■邦題:アイ・アム・レジェンド ■原題:I AM LEGEND ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:SF、アクション、ドラマ ■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■公開:2007/12/14 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場7/L席13席) ■パン...
アイ・アム・レジェンド(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】リチャード・マシスン 【出演】ウィル・スミス/サリー・リチャードソン/アリス・ブラガ 【公開日】2007/12.14 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2012年の...
アイ・アム・レジェンド (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画   地球最後の男−それは・・・      1人しかいないという絶望なのか・・・              それとも1人だけはいるという希望なのか。 怖くて悲しい。 映画の前半ほとんどをロバート・ネビル役のウィル・スミス...
アイ・アム・レジェンド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ウィル・スミスも..ァレだな、ずいぶん白髪混じってたなぁ..(床屋談)
アイ・アム・レジェンド (映画を観たよ)
独りぼっち。
【2007-181】アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球最後の男に希望はあるのか。
アイ・アム・レジェンド (I Am Legend) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味で期待と不安が入り混じるもので。それでもまぁ、映画として面白く出来て...
アイ・アム・レジェンド (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  孤独と恐怖・・・死んだ大都会サバイバル  
映画〜アイ・アム・レジェンド (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『幸せのちから』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を模索する姿を描く。2012年。人類...
アイ・アム・レジェンド (eclipse的な独り言)
 思っていたのとは全く違った映画でした。
「アイ・アム・レジェンド」 I am not alone. (はらやんの映画徒然草)
 You are not alone.  「君は独りじゃない」 N.Y.で”地球
『アイ・アム・レジェンド』2007・12・16に観ました (映画と秋葉原と日記)
(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. 『アイ・アム・レジェンド』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2012年、ニューヨーク。おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男・軍籍の科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった...
アイ・アム・レジェンド (まぁず、なにやってんだか)
年の暮れになって公開する映画の中で、かなり期待度の大きかった「アイ・アム・レジェンド」。 映画館もいつもより混んでいて、手ごたえを感じたんですが・・・ こういう展開かよ! ・・・・・ ウィル・スミスかっこよかったわぁ。足は長いし、鍛えられたマッチョ...
動くカニ看板は、かに道楽が先?かに将軍が先?●アイ・アム・レジェンド (Prism Viewpoints)
閑散としたNYは、魅せる魅力十分! 『I Am Legend』 アイ・アム・レジェンド - goo 映画 2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、 有能な科学者のロバート・ネビルだけが生...
アイ・アム・レジェンド (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス(ロバート・ネビル)    アリーシー・ブラガ(アナ)    ダッシュ・ミホック(アルファ・メイル)    チャーリー・ターハン(イーサン) 面白いのか、つまらない...
アイ・アム・レジェンド (Diarydiary!)
《アイ・アム・レジェンド》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − I AM
【アイ・アム・レジェンド】 (+++ Candy Cinema +++)
【 I AM LEGEND 】 監督/フランシス・ローレンス  脚本/マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン 原作/リチャード・マシスン 『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェ...
『アイ・アム・レジェンド』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤカワ文庫刊)」 □キャスト ウィル・スミス、アリーシー・...
「アイアム レジェンド」さすが!ウィルスミス (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
仕事の合間に休みを取ったパパンと、映画に行った。 二人で行けば、今年から1000円で観られちゃう! なんか、うれしいような、寂しいような・・・・・
伝説になるにはツメが甘い! (犬も歩けばBohにあたる!)
07年後半、公私共々バタついており すっかりブログの更新を怠ってしまいました。
アイ・アム・レジェンド/もし地球最後の男だっら? (ファブログ)
この記事は【ネタばれあり】です。 (未見の方は、前回のレビュー記事『映画評アイ・
I AM LEGEND  WILL SMITH   (銅版画制作の日々)
 アイ アム レジェンド   66億人の絶滅と、たったひとりの生存者ーーーーー   12月18日、MOVX京都にて鑑賞、まだ現在上映続行中という長ロングランの作品です。今月末まで、上映されるようです。   登場するのは、ウィル・スミス演じるロバ...
真・映画日記(3)『アイ・アム・レジェンド』 (          )
JUGEMテーマ:映画 (2から) 午後6時半に映画館を出る。 雑誌「ぴあ」を見てみると「渋谷TOEI」がまだやっているようだ。 年内最後の映画。 ・・・『茶々』では締めたくないので、『アイ・アム・レジェンド』をチョイスする。 その前にガード下にある蕎麦...
闇を光りで照らすんだ・・・   「アイ・アム・レジェンド」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
荒廃したNYの街を疾走する赤い車。
【映画】アイ・アム・レジェンド…前半のダークシーカー怖すぎ((+_+)) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのですが...