りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

「告発のとき」観てきました♪

2008年06月29日 06時25分05秒 | 映画
☆「告発のとき」
監督:ポール・ハギス
出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジョナサン・タッカー、ジェームズ・フランコ、フランシス・フィッシャー、
ジョシュ・ブローリン、ジェイソン・パトリック、ジェイク・マクラフリン、メカッド・ブルックス、ヴィクター・ウルフ、バリー・コービン 、ウェイン・デュヴァル


2003年に実際に起きた事件を基に、謎の死を遂げたイラク帰還兵の息子を捜索する父親と、その事件を捜査する女刑事、そして戦争という悲劇がアメリカにもたらした深い傷を描いたサスペンス・ドラマ。
監督はクリント・イーストウッド監督作品「ミリオンダラー・ベイビー」、「父親たちの星条旗」の脚本家ポール・ハギス。
僕はTVドラマ「L.A. LAW/7人の弁護士」好きでした☆

失踪した息子を探す元軍人警官の父親ハンク・ディアフィールドを演じるのはトミー・リー・ジョーンズ。
朴訥とした軍人気質の父親ハンクの息子の死の真相を必死に追う姿は鬼気迫るものがあり、真実を知り、息子の苦悩と悲しみを受け入れた時の演技は目を瞠るものがあります。

ハンクとともに真実に迫る女刑事エミリー・サンダースにはシャーリーズ・セロン。
本作ではすっぴんに近いメイクにもかかわらず、相変わらず美しい(^-^)

ハンクの妻ジョアンにはスーザン・サランドン。
死体安置所で息子と対面した時のシーンは母親としての悲しみが痛いほど伝わってくる。
ハンクの息子マイクには「テキサス・チェーンソー」、「ホステージ」のジョナサン・タッカー。
カーネリー大佐には「スパイダーマン」シリーズのジェームズ・フランコ。
ブシュワルド所長には「プラネット・テラー in グラインドハウス」、「グーニズ」のブランドンお兄ちゃん、 ジョシュ・ブローリン。
カークランダー警部補にはお久しぶり♪「ロスト・ボーイ」、「スリーパーズ」のジェイソン・パトリック。
中でも、一番印象に残ったのが、ハンクが訪れるレストランのトップレスのウェイトレス・(マダム)エヴィを演じた「タイタニック」、「キングダム/見えざる敵」、クリント・イーストウッド夫人のフランシス・フィッシャー。
出番は少ないのですが、演技がリアルで素晴らしい!

物語は、この手の作品でありがちな「国家的陰謀」や「テロ組織壊滅」という壮大なスケールではなく、地味。
これといって派手な銃撃戦や盛り上がりのどもなく静かに進みます。
しかし、この地味で静かなストーリーが作品にリアリティを持たせ、重厚な仕上がりとなっています。
多くのベトナム帰還兵を蝕んだPTSD(心的外傷ストレス障害)。
それはイラク戦争でも、兵士たちを蝕むことに。
戦争というのは人間の倫理観や感情、心を狂わせ麻痺させてしまう。
劇中、況実を二転三転と覆す帰還兵たち。
帰還兵が淡々と語る「真実」は始めはそれほど衝撃はないものの、その怖さと悲惨さがボディブローのようにジワジワと効いてくる。
鑑賞後、ちょっぴり凹み、改めて戦争の「怖さ、悲惨さ、悲しさ」を考えさせられる作品でした。

ただ少し残念だったのは、ラスト。
なんだかやっぱり「Born in the U.S.A.!アメリカ万歳!」って臭いが漂ってくる(^-^;
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンゴーココナッツチョコクロ♪ | トップ | ドームで試写会♪ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなあ~~ (シネマ大好き娘)
2008-06-29 07:57:41
これみたいのに・・こっちにきてないよ~~~~
Unknown (マリー)
2008-06-29 16:29:18
水曜日みに行く~♪
Unknown (りんたろう)
2008-06-30 05:07:04
☆[シネマ大好き娘さん]
観た後少し凹みます(^-^;


☆[マリー]
いってらっしゃ~い(^-^)/~~

今頃? (グアバ)
2008-06-30 20:37:52
もうだいぶ前にDVDで観ましたが、日本では今、劇場公開中なんですか?DVDの方が色々、裏話が聞けて良かったです。かなり実話に近いお話になってるみたいですよ。この事件が起きた時、テレビのニュースでやってたので覚えてます。アメリカでは全くヒットしない映画でした。
この手の戦争反対の映画は、アメリカ人には好まれませんね。
グアバさん☆ (りんたろう)
2008-07-01 23:21:38
アメリカではもうDVDでてるんですか。
いいなぁ、僕に英語力があれば輸入版DVDを購入して一足先に観るのに(^-^;
やっぱり、全米公開されてから日本に来るまで遅いですね(>_<)
できれば同時公開して欲しい。

>この手の戦争反対の映画は、アメリカ人には好まれませんね。

こういった作品、日本でも好き嫌いがわかれます。
僕の友人なんかは、あまり好きではないと言っていました。
ダメな人は、ホントダメみたいです(^-^;
またまた (dai)
2008-07-23 23:22:30
TBありがとうございます☆

戦争の与えた負の面を大いに考えさせられる映画でしたね。
結構好き嫌いが分かれる映画だと思うんですが、多くの人に観てほしいと思いました。
daiさん☆ (りんたろう)
2008-07-25 01:42:31
ベトナム戦争でも問題になりましたが、戦争というのは悲劇しか生み出さないものなんだと、改めて実感しました(>_<)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
告発のとき/In the Valley of Elah (我想一個人映画美的女人blog)
ケビン・ベーコン主演の『告発』という名作もあるし、サンドラ・ブロック主演の『評決のとき』というのもある。 それらを足して割ったような邦題、、、、{/m_0164/} 初監督作品『クラッシュ』でアカデミー作品賞を受賞、『ミリオンダラー・ベイビー』では脚本賞を受賞。...
告発のとき (映画君の毎日)
「ミリオンダラー・ベイビー」「クラッシュ」の ポール・ハギス監督による最新作。 前にこういう内容のベトナム帰還兵の映画を観たっけ。 「ディア・ハンター」とか「7月4日に生まれて」とか…。 今回の主役はそれを待つ父親である。 ストレートな反戦映画...
悲劇の欠片たち。『告発のとき』 (水曜日のシネマ日記)
元軍人警官の男がイラク帰還兵であった息子の失踪を追跡する物語です。
【2008-158】告発のとき (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 帰還後、疾走した息子 息子の消息を追う父親 米プレイボーイ誌に掲載された、実際の事件 いま、息子の声が 父親を衝撃の事実へと導いていく 真実を語る、勇気はあるか? アメリカが目を背けた衝撃作
告発のとき (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『真実を語る、勇気はあるか?』  コチラの「告発のとき」は、主演のトミー・リー・ジョーンズがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなどサスガの演技を見せる6/28公開となったPG-12指定の”アメリカが目を背けた衝撃作”なのですが、早速観て来ちゃいました...
「告発のとき」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
宇宙人ジョーンズのしわがまた深くなった。「クラッシュ」のP.ハギスの最新作と聞いて楽しみにしていた作品。しかしタイミングが悪かったのだろう。最後まで眠気と闘い続けるハメになってしまった。考えてみたら「クラッシュ」も相当地味だから、騙されたってわけではない...
『告発のとき』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:INTHEVALLEYOFELAH監督・脚本・製作:ポール・ハギス出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジエームズ・フランコ、ジェイソン・パトリック公式サイトはこちら。<Story>2004年、ハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に...
告発のとき (Memoirs_of_dai)
シリアスな時のシャーリーズ・セロンは黒髪に限る 【Story】 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラク...
『告発のとき』 (ラムの大通り)
※カンの鋭い人は注意。 ※ 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただくことをオススメします。 (原題:In the Vally of Elah) 「いやあ、とんでもない映画を観てしまった。 これは、なんにも喋れない」 -----ん?どういうこと。 そういうこと言うの『ミリオンダラー・...
告発のとき (小部屋日記)
In the Valley of Elah(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本: ポール・ハギス 出演:トミー・リー・ジョーンズ/シャーリーズ・セロン/スーザン・サランドン/ジョナサン・タッカー/ジェームズ・フランコ/ジェイソン・パトリック/フランシス・フィッシャー ...
告発のとき (ともやの映画大好きっ!)
告発のとき(原題:IN THE VALLEY OF ELAH) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2007年ヴェネチア国際映画祭正式出品。 第80回米アカデミー賞、主演男優賞ノミネート。 米プレイボーイ誌に掲載された事件レポート“Death and Dishonor”を題材にして描かれた...
告発のとき In The Valley of Elah (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ポール・ハギス監督、トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン。原題:In The Valley of ElahのThe Valley of Elahというのは、ダビデが古代イスラエルの敵だったペリシテ人の巨人兵士ゴリアテを投石器で倒した場所で、映画でも...
告発のとき (ネタバレ映画館)
マイクという名の由来を知ってるか?・・・・実は父さんがカラオケ好きだったんだよ・・・
映画 【告発のとき】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「告発のとき」 『クラッシュ』のポール・ハギス監督の第2作目。 おはなし:退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイクが脱走したという知らせを受ける。息子を探すために現地へ向かい、地...
告発のとき IN THE VALLEY OF ELAH (銅版画制作の日々)
  これが戦争の代償だということ。 多くの代償のひとつということだ。   ポール・ハギス   7月1日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。「クラッシュ」から3年。新しいポール・ハギスの作品「告発のとき」が公開されました。このところ、イラク戦争を題材に...
★「告発のとき」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
日本では宇宙人として有名なトミー・リー・ジョーンズ。 今回は時代を憂う退役軍人役だぁ。
告発のとき (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞告発のとき/IN THE VALLEY OF ELAH 2007年/アメリカ/121分 監督: ポール・ハギス 出演: トミー・リー・ジョーンズ/シャーリ...
『告発のとき』 (Sweet*Days**)
監督:ポール・ハギス  CAST:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン 他 退役軍人のハンク(トミ...
アメリカの父~『告発のとき』 (真紅のthinkingdays)
 IN THE VALLEY OF ELAH  2004年11月、テネシー州に住むハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に、 イラク帰還兵である息子のマイク(ジョ...
【告発のとき】 (日々のつぶやき)
監督:ポール・ハギス 出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジョシュ・ブローリン、ジョナサン・タッカー、ジェームズ・フランコ 「元軍人警官だったハンクの元に息子のマイク・ディアフィールドがイラクから帰国した後軍
『告発のとき』 (めでぃあみっくす)
イラク戦争によってアメリカはこんなにも淋しい国になってしまったのか?という空気が2時間漂い続ける一方で、「アメリカが目を背けた衝撃作」という触れ込みもどこか納得してしまう、静かで重く、そして少し辛い映画でした。ポール・ハギスの関わったこれまでの作品と比...
映画 『告発のとき』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆失踪(しっそう)したイラク帰還兵の息子を捜索する父親が、アメリカ軍が封印しようとする真実に迫っていくサスペンス・ドラマ。2003年に実際に起きた事件を基に、『クラッシュ』のポール・ハギスが映画化。あえてアメリカの闇に触れ、正義ために何をす...
「告発のとき」ネタバレ感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
我が息子が何故・・?そして、家の子が、まさか・・・?と・・。そして兵士仲間も・・。 そういう風に人を変えてしまうほど戦争っていうのは...
告発のとき (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
兵士の心を蝕んだ狂気!__「告発のとき」は雑誌「PLAYBOY」2004年5月号に掲載された、マーク・ボールによる「死と不名誉」が原作だ。この記事は一人の帰還兵失踪事件の裏に隠されたイラク戦争の傷を暴いている。 物語:「2004年11月1日、ハンク...
「告発のとき」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2007年・米/監督:ポール・ハギス) 「ミリオンダラー・ベイビー」で脚本賞、「クラッシュ」で作品賞と、2度アカデミー賞に輝くポール・ハギス監督の、イラク戦争を題材とした社会派ミ
告発のとき (心のままに映画の風景)
2004年11月。 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)のもとに、 軍に所属する息子マイク(ジョナサン・タッカー...
「告発のとき」:越中島バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}ここは? {/kaeru_en4/}東京海洋大学。かつての商船大学と水産大学が一緒になった大学だ。 {/hiyo_en2/}海の男たちを育ててきたところね。規律とかも厳しかったんでしょうね。 {/kaeru_en4/}アメリカの軍隊に比べりゃ、たいしたことないだろう。 {/hiyo_en2/...
「 告発のとき / IN THE VALLEY OF ELAH (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【告発のとき】2008年6月28日(土)公開 監督・原案・脚本・制作 :ポール・...
真・映画日記『告発のとき』 (CHEAP THRILL)
JUGEMテーマ:映画 6月28日(土)◆650日目◆ 前の晩は「LIVE INN ROSA」の「EPICナイト」でオールナイト。 朝8時半頃に帰宅。 夕方前まで寝たり起きたり。 午後4時過ぎに家を出る。 午後6時に池袋西口の「シネマロサ」に到着。 『告発のとき...
【映画】告発のとき (新!やさぐれ日記)
■動機 宇宙人ジョーンズの本来の姿を見に ■感想 また邦題に騙された ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が脱...
「告発のとき」 息子 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
凶悪な事件が起こると、新聞とか偉そうなおっさんとかが“社会の責任”とか言うことがあるけど、あの論旨に納得できんかった。 ちゃうわい「本人の問題やろ」とか「親の育て方が悪いから、あんな怪物みたいなヤツに育つんじゃぁ!」とか思っとたわ。 でも、この映画見て、...
「告発のとき」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
重厚なドラマでした。見終わってちょっと立ち上がれなかったです・・