ひろしま里山放浪記

自然とのふれあいなど気儘な書込み

八本松町 深堂山・南条山 登山(1)  MAP & 概要

2016-11-06 | 日記

平成28年11月4日(金)晴れ 19/8℃

今週の金曜登山は、東広島市八本松の深堂山南条山でした。

深堂山 597.8m 二等三角点 (清滝城跡)

南条山 630m        (南条城跡)

旧国道2号線の八本松駅を通過後、シャープ八本松工場への交差点を左折して、

県道80号線から山陽自動車道の手前の側道を左折して清滝登山口へ到着。

清滝登山口の駐車場に、3台を駐車して、15名(女性8名、男性7名)で登山開始しました。

清滝川のコンクリートの橋を渡り、清滝千度の掛け流し などの

名勝、史跡を見て、清滝川の沢を幾度も徒渉しながら登り、

神社の分岐を通過して更に徒渉を繰り返し登り、分岐南に出会いました。

以前、さくちゃん会長が、下見済みで、

左側は深堂山方向へ、右側は南条山方向への分岐だと説明されました。

今回は先ず、左側(西方向)の深堂山を目指しました。

枯れ沢登りから羊歯の多い斜面を登り尾根に出て、深堂山への分岐西に到着。

分岐西から西方向へ暫くは、小さなアップダウンを緩やかに歩けましたが、

ヌタバの鞍部からは物凄い急登に変わり、約10分で到着した広い山頂には、

二等三角点が有りましたが、視界は殆どありませんでした。

分岐西へ戻り南条山を目指した際、進路を間違え約40分をロス。

分岐西に戻って分岐道を確認し、分岐東に着いた所で、仲間の一人が体調不良になったので、

南条山西峰から先の三角点-南条山登山口の周回コースは取り止めました。

体調不良の仲間と付き添いを分岐東に残し、長いロープ場の急登の、南条山西峰に登頂後、

急いで仲間が待っている 分岐東へ戻り昼食を取りました。

体調不良の仲間は体調が戻り、全員一緒に下山開始。

分岐東から分岐南迄は尾根ルートを下り、分岐南から清滝登山口迄は清滝川の沢に沿って下りました。

下山途中には、脇道に入り、神社にも立ち寄りました。

八本松町の工場団地の北側に聳えている、深堂山南条山は、沢登り、稜線歩きロープ場など有り

近くの龍王山や並滝寺池周辺の虚空蔵山等と同様に楽しく登山が出来る素晴らしい山でした。

 


行程

  8:33  清滝登山口出発

  8:56  神社分岐

  9:15  分岐南

  9:41  分岐西

  9:53  展望地

10:00  鞍部(ヌタバ)

10:10  深堂山到着

10:23  深堂山出発

10:45  分岐西着

10:51~11:31 迷走ロス

11:51  分岐東

12:03  南条山西峰着

12:06  南条山西峰発

12:14  分岐東着後昼食

13:05  分岐東出発

13:24  分岐南

13:48  神社参拝

14:03  千度の掛け外し入口

14:05  清滝

14:08  清滝登山口、駐車場

 


参考データ

歩行総数      約14000歩

歩行距離      約6240m

歩行時間      約5時間45分(休憩、昼食を含む)

累積標高差     約565m(+/-)
   


 深堂山、南条山登山MAP


深堂山、南条山登山断面


(つづく)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口県錦町 水ノ尾山登山(... | トップ | 八本松町 深堂山・南条山 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。