ひろしま里山放浪記

自然とのふれあいなど気儘な書込み

周防大島 馬の背-頂海山縦走登山(4) 下山

2016-10-14 | 日記

(つづき)

頂海山を出発します。


しばらく下ります。




下山中にも、大きな集塊岩が幾つも見られました。


石段を上っていると、岩屋が有りました。


中には多数の石仏が並んでいました。潮海観音と呼ばれていました。



潮海観音の全景。


周辺には、巨大な岩壁が迫っています。


岩壁の割れ目」


その後は、急斜面の登山道を下りて行くだけです。




倒木の多さに、苦労します。




ササヤブ地帯を通過。


植林地帯に入ります。










登山口が近い所には杭が打たれて、林道の整備でも計画中でしょうか?






登山口が見えて来ました。


 登山口に全員無事に下山しました。

この後、笛吹峠登山口に車を取りに行きましたが、

麓の屋代川傍の町道までは、さくちゃん会長がピストン輸送で

皆さんを運んでいただき助かりました。


(終了)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周防大島 馬の背-頂海山縦... | トップ | 島根県瑞穂 丸瀬山登山(1... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。