そしてロードへ

クロスバイク歴2年半
2012年1月、とうとうローディーデビューを果たしました。

こうふライド 340km(あきる野編)

2017年05月17日 00時07分16秒 | ロードバイク

5/6(土)の出来事
この日はGW特別企画
自走で甲府まで行って来ました。


甲府から甲州街道をひた走り
17:10 上野原のコンビニに到着


ここから先は甲州街道を離れてK33(上野原あきる野線)を走ります。
上野原からあきる野まではこんな感じ

GoogleMAPで調べると38km
車で1時間3分の距離

途中の道はこんな感じ

秋川渓谷を超えて行きます。
なので当然、山の中

前半の柳沢峠越え、後半の大月越えですでにへろへろ
ちょっと気が重いですが、ここを越えなければ帰れません。


コンビニ休憩を終えて再スタート
甲州街道(R20)から上野原あきる野線(K33)に入ります。


10分も走ると山の中
時刻は間も無く17:30


山が深い!!









17:55 あきる野23kmの標識


あきる野に着くのは日没後か?


そしてなおも続く山道


目の前に現れた坂

結構な勾配に見えるけど…
心が折れそう


そしてそして間も無く見えてきた頂上


ここを越えれば待望の下り
最後の力を振り絞り


18:08 甲武トンネルに到着


へっ?
甲武トンネル???
なんで!?

まるで狐につままれた気分

前週、和田峠から目指した甲武トンネル
気がつけば山梨県小菅町
どこでどう間違えたか一向にたどり着けなかった甲武トンネルが今は目の前に…


どこから繋がってた?
分岐点なんてあったか?
前週走った道を走った覚えはないけど…

しばし呆然

とにかく先を急ぎます。
甲武トンネルを越え



桧原村に到着
ここは何度も走った道


イマイチ、今走って来た道と前週走った道が繋がりません。

桧原街道を走りながらあれこれ回想


はっ、確か途中に変な分岐点があった。
急に思い返される変則的な交差点

家に帰ってから確認すると
確かにここだ!!
前週走ったルート

左:和田峠から甲武トンネルに抜けるルート
右:和田峠から山梨県小菅町に抜けるルート

そしてが今回走った上野原からあきる野に抜けるルート


見事にルートが重なってる。
これは近々、確認しに行く必要があるな


桧原街道は下り基調
今までのへろへろが嘘のような軽快な走り



18:55 五日市駅を通過


青梅に抜けるルート
何気に上り
ツライ!!(>_<)



青梅のすき家で腹ごしらえ


残り60km

所沢を抜け

行きと同じ橋で荒川を渡り


最後は野田橋を渡って



22:55 無事帰還


記憶以上の柳沢峠のツラさと
記憶以上の甲府までの遠さと
想定外の甲武トンネル
いろいろありましたがGW最後を飾るに相応しいライドとなりました。

やっぱり自転車は楽しい


今日のリザルト
走行距離:340.14km
獲得標高:3695m
所要時間:19:24:54
平均時速:17.5km/h

がっつり走れて大満足!!


流石にこの日はこてつの散歩はなし
こてつの散歩はあらかじめカミさんに頼んでおきました。



にほんブログ村のランキングに参加してます。
よろしければ応援のポチっお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こうふライド 340km(甲... | トップ | ドッグラン(その4) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。