そしてロードへ

クロスバイク歴2年半
2012年1月、とうとうローディーデビューを果たしました。

こてつの脱走

2017年05月19日 01時27分01秒 | 甲斐犬

本日(5/17)、午後1時32分
カミさんから「こてつが脱走した。全く姿が見えない。」のLINE連絡

なにぃ!? Σ(゚д゚lll)

すぐに折り返し電話、状況を確認すると
洗濯物を干すため、庭に続くドアから出入りしていたところ、気がついたらこてつの姿が見当たらないとのこと

庭から外に出られるルートは2箇所
両方ともラティスで塞いでいますが、片方のラティスの横に隙間が空いており、どうやらそこから脱出したみたいです。

こてつの脱走はこれが5回目

1度はお向かいの家の玄関先で発見され、そこの旦那さんが身柄を確保
こてつはそこのミニチュアシュナウザーが大好き

もう1度は5軒先の庭にお邪魔
そこのお兄ちゃんが身柄を確保
どうやらそこの柴のところに遊びに行ったみたい

後の2回は近所の空き地を縦横無尽に駆け回り、1時間ほどの追跡劇ののち、無事身柄を確保

そう言えば管理人との散歩の途中でも脱走をはかり、先に家に帰っていたことも…


ところが今回は全く姿が見えず、どこに行ったか分からないとのこと

散歩コースを探してくる
と、言うことで一旦連絡終了

その後、朗報を待つも20分後
「見当たらない」
と続報有り
カミさん「どうしよう?」
管理人「とりあえず交番と警察署に届け出よう」

先代の愛犬こむぎが迷子になった時は警察署に保護されていた経験あり


とは言え心配
やばい、すぐに帰るか?

ただ14時から会議があるためすぐには帰れず
会議が終わったら早退しよう

そう決めたもののそわそわ
会議の内容、頭に入らず


そんなこんなで
14:52 カミさんからこてつが見つかったの連絡

良かったぁ

やはり警察署に保護されたらしく
今回は約500mほど先のバーニーちゃんとレトリバーくんのところに遊びに行って、そこの方が警察署に連絡
無事保護されていたようです。


こちらは警察署からカミさんに連れ戻されるこてつ


警察署では迎えに行ったカミさんにこてつは無反応
「間違いないですよね」
と、警察官に問われたらしいです。
ちょっとこてつ、それは薄情じゃないの?
どれだけ心配されたと思ってんだ。


その後、バーニーちゃんのうちにご挨拶に行くと
「もし飼い主が見つからなかったら、うちで飼おうと思ってた」と言ってくれてたらいしです。
今回もいい人に見つけてもらって良かった。

「いつでも遊びにおいで」とも

ホントに行きそうで恐い

何はともあれ、見つかって良かったよぉ〜 (T . T)



にほんブログ村のランキングに参加してます。
よろしければ応援のポチっお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドッグラン(その4) | トップ | ドッグラン(その5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。