疾風怒濤の80年代

日本中が熱い風に包まれていた1980年代
そのころの音楽・映画・テレビなどを語る30代のための
広場です!

9月20日 代々木 おニャン子クラブ解散コンサートフィルム上映

2005年09月21日 00時31分19秒 | 歌謡曲
行きましたよ。仕事が速く終わっちゃったので。
代々木公園の野音の脇でひっそりと行われていました!
フィルム上映にはおよそ60人程度の人々がひっそりと、
しかしサテンの法被やら統制棒を持って、当時の
時間帯と同じ時間に上映されていました。

しかし私が往ったのは9時を少し回っていたので、
解散コンサートのアンコールが終わって、一人ひとり
挨拶をしながら消えていく丁度その場面でしたから、
切なかったですネェ。

まあ、皆さん熱狂的に見るというより、思い出に浸りながら
同好の士とだべっているという感じで、結構好感をもちました。

さすがに、最後新田恵理が「またいつかこのメンバーで会える日が来るよね!
バイバイ!」って言って去った後、「セーラー服を脱がさないで」のインストが
♪タタンタタンタ~タンって終わると、アリーナのファンが一斉に自分の法被やら
ハチマキやらを、あたかもアメリカの士官学校を卒業したときみたいに
空に投げるんですけど、それにあわせて主催者の方々は、法被投げてました。

なんだかんだといいながらも、いい青春時代を共有したわけですよ我々は。
で、正直言って、あんまり人に胸を張って「僕の青春時代には・・・」と
語るのはさすがに恥ずかしいわけで、まあ、こうしてひっそりと、しかし
確かにあの日 日本中の10代の男は一つになっていたという事実を
一年に一度ぐらいかみ締めるのは悪いことではないですね。
実ははじめにこの話を聞いたときには、ちょっと引きましたが、
事実は現場に足を運ばないと分からないですね。

主催者の方。頑張ってください。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モーニング娘。のライブがB... | トップ | 北原佐和子のCD!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
[パチンコ] CRおニャン子クラブ 夏休みは終わらない (スロ☆パラ SLOT PARADISE)
月日が流れるのは早いもので当時高校生だった青年も18年経ったらオヤジ世代に突入ですよ・・・。 ここ最近はCRおニャン子クラブにかこつけておニャン子ネタ連発で・・・ おニャ