すみれ色ノート ☆☆☆ 乳がん&甲状腺癌を明るく前向きに悲観的に語るブログ

乳がん(左乳房全摘出)甲状腺癌(全摘出)を同時に手術しました。
現在、ホルモン治療中で副作用が少しあります。

乳がんのホルモン治療の副作用が出ています

2016-10-29 | 乳がんホルモン治療の副作用

いつ頃からだったかな。

乳がんのホルモン治療の副作用が出ています。

私は、閉経している人用の薬です。

手の指の「こわばり」が少し出ています。

朝起きた時がちょっと強いです。

両手全部の指にこわばりは出ていますが、

右人差し指は

関節が「ポッキン」と動くような感じで、

「ばね指」の前兆じゃないだろうな・・・とちょっと心配。

場合によっては、整形外科を受診したほうが良いとのこと。

こうして、パソコンのキーボードを触っていると、指が固くなってくる感じ。

痛いという感じではなく、こわばる、固くなる、そんな感じです。

もともと、年も年だし、 そこらじゅうの関節がおかしくなるお年頃でもありますね。

 

副作用が出だしたのは、いつ頃だったかな。

8月に上旬には出ていたと思うし。

8月の下旬の診察で、先生から、

「副作用が出ているのは、薬が効いているということです」

という内容のお話をいただいて、

確かにそうだな・・・とちょっと嬉しいというか、

頑張るぞ・・・とも思えます。

8月よりも、いま、指のこわばりが少しだけ強くなっているので、

リハビリに心がけようと思っています。 指を動かすのとか、 握るボールも、前に買っているので、 ちゃんと使おう。

 

記事に興味を持っていただけたら、

ぜひ、クリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 乳がんの手術後の傷口がかゆい | トップ | 乳がん&甲状腺癌の手術後の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む