黒猫Mayの山登り日記

人生、山あり岩あり猫もあり
山登りに挑戦 目標は槍ヶ岳 ♪  

大岳山(おおだけさん)から鋸山へ

2017年04月24日 | 奥多摩・奥秩父
4月23日(日)
天気予報を追っていたら、もう絶対晴れると分かった日曜日。
「これはどっかにいかなくっちゃ~」とガイドブックから大岳山を見つける。

最初の計画はJR青梅線・御嶽駅からバスにもケーブルカーにも乗らずに歩こうと思ったがそれだけで1時間30分かかる。
下山がだいぶ遅くなるので、利用できる乗り物は活用することにした。

今日はツレと二人だ。
ケンカせずに家まで帰れるか心配だ。

8:47 ケーブルカーで御岳山駅に到着







山の上なのに民家が並ぶ細い舗装された道路。
軽自動車が普通に走っていてビックリしちゃう。



急な階段を延々とあがり神社に行く



着いたけど、これだけで汗が流れ足があがらなった



御朱印をいただきました
500円なり。

手漉き和紙に書いた今年限定のものだと言われたけど高いナー。


さぁ、いざ大岳山へ



木苺の花



穏やかな道はすぐに終わって



急な道の始まりだ。



狭くて崖っプチ



クサリもほんの少~しあり



木段あり



コワイ岩場も出てきた。



休業・廃墟になっていた大岳山荘



ツレよ、落っこちないでね。あなたの背中には昼ごはんが乗ってるんだよーー



絶壁を降りようとしています、コワイヨー。



やっとこさ登り



空が見えてきた。



11:20 ポッコリ開けた大岳山(1267m)に着いたーー



遠くに近くに山が見えて展望良好



でもいつものことながらなんの山かわからないのが残念



同じ方を向いて休憩中(笑)



12:10 下山開始



高尾山まで縦走するという若人に会った
箱の中にはテントが入っているとか。



身軽に岩を上がって行った



こっちは身軽そうには見えないツレ(笑)



もっと身軽なランニングするカップル



その後も下ったり



登ったりして



13:30 鋸山(1109m)に到着ーー



下が見えない絶壁クサリ場コース
当然、迂回して下る。



転げ落ちるような急坂と岩峰ばっかりで緊張し、足がボロボロじゃ。

さすが鋸山と言われる所以だ。


最後に愛宕神社の急階段が待っていた。
疲れた足にはきつかーーー

サクサク降りてくるカップルに道を譲る。

16:10 奥多摩駅に無事着いた。

ツレともケンカせず無事下山できた。
というか、眺め良い山で最高の天気な一日を
気分よく終わりたいからケンカで汚すのはゴメンだ、と思う。
























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春霞の筑波山(女体山877m)へ | トップ | 槍ケ岳はこれがないと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

奥多摩・奥秩父」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL