林 住 記

あしたはあしたの風が吹く

ハロウィン歓迎

2016-10-28 | ありゃ

里帰り中のお隣の姫が、自慢の坊やを連れて猫額亭にやって来た!
なんて可愛いんだろう。

渋谷の街を仮装をして夜行するアンちゃんネエーちゃんは、魑魅魍魎であり、簡単に言えばアホゥである。
だからじじぃは、ハロウィンっていうあちら由来の大騒ぎは嫌いだけど、
可愛い坊やの仮装は、お利口さんだ。
手放しで歓迎する。


あらかじめ予定を知らせてくれていたら、お菓子や飴玉をしこたま用意しておいたのに。
今、キミにあげられるものは、錠剤かサプリメントくらいしか無いんだよ。
次はいつ来てくれる?

161028A

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聡明な女 | トップ | 母の浴衣 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
商魂逞しく、今度はブラックフライデーが上陸?とか (Hじじ)
2016-10-28 18:47:31
子どもの仮装姿はかわいいです。なんでもあげたくなります。
私の感覚では、“ハロウィン”なるものはここ数年で耳にするようになった感覚ですが、若い人や子ども達の間ではにぎやかにやっている。
自治会でも協力してくれる家庭を募集していた。遊びの感覚だろうが、何とも落ち着かない感じがする。
今日のラジオで、どこかのスーパーで“ブラックフライデー”なるのを検討していると言っていた。
元々はアメリカで小売り業者が激安売りをする日とか言っていました。が、あれやこれやと、物を売る算段をいろいろ計画しています。もし、流行ったら新しもの好きな日本人はどう反応するのか。時代の流れですかね。
お隣の姫の御子なら (BB)
2016-10-29 09:06:20
お隣の姫って、森生さんがまだ森男さんだった時に登場された重要人物でしたよね。
森男さんがシンキンコーソクやっちゃった時に保険証のある場所をご存知で取り出してくれた人。

その御子ですね。可愛いですね。元気そうな笑顔で森生さんのほうを見てるんでしょ?最高です。
ハロウィンだってなんだってこの際許しちゃいます。
自作自演 (森生)
2016-10-31 10:04:00
Hじじさま
ハロウィンはどうも胡散臭い
盛り場での盛り上がりは 話題が欲しいマスコミの自作自演ではないか
たまにはバカ騒ぎも必要でしょうが 嘆かわしいことですね
ブラックフライデー 知らなかったです
可愛い盛り (森生)
2016-10-31 10:11:22
BBさま
まだ口がきけませんが こちらの言うことは大体分かっているようです
直ぐ なついてくれました
隣家には姫が3人いて この子は一番上の姫の子です
あっという間に いっぱしのママになってました
保険証の姫は末っ子です いま留学中 
どんなに変身して帰国するか 楽しみです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む