林 住 記

あしたはあしたの風が吹く

夏のスヌーピーフェア

2017-07-27 | 重箱の隅

いま、駅のそばに開店したコンビニで「夏のスヌーピーフェア」をやっている。
フェアにはスヌーピーの絵皿2枚やトートバッグほかスヌーピー関連のいろんな景品があるらしい。
森生は、皿は売るほど持ってるのに、スヌーピーペアプレートが欲しくなった。

ペアプレートをゲットするには、指定商品に貼ってあるシールを、期限までに40枚集めなければならない。
これ、対象商品が限られているうえに、品切れが多く、なかなか困難なことだ。

だからスヌーピーペアプレートをゲットするために、このコンビニにはなるべく毎日通うことにした。
夏の運動不足解消にもなるしね。

しかし、奮闘努力の甲斐あって、あと5枚を集めればいいところまで漕ぎ着けた。
ペアプレートは全員にくれるので、いま、ラジオ体操に通っていた昨年の夏のように、ウキウキしている。

   

店に通っているうちに、スヌーピートートバッグも欲しくなった。

こちらはシール40枚のほかに、「スヌーピーシール5枚分補助券」が必要のようだ。
店頭に置いてある説明パンフを読んでみたけれど、仕組みが難解で、何回読んでもサッパリ分からない。
店員に質問しようにも忙しそうだ。それにまだ仕事に不慣れなようで、尋ねたって答えられまい。

  

そこで説明パンフを読むことは諦め、本部事務局に問合せをした。

事務局は0120だから、慎重に、耳の穴をかっぽじくって、教えてもらったが、それでも分からない。
ポンタカード提示が前提だとか、レシートにスタンプが必要だとか、月間10日以上の買い物か条件とか、敷居が高い。
短足じじぃには到底跨げない高さだ。

複雑極まる仕組みを理解し、対象商品の少なく、期限があり、しかも先着50人限りのようだ。
トートバッグはじじぃにとって高嶺の花になった。若い奴らはともかく、じじばばには越えられない壁だ。
このコンビニに、じじばば歓迎されていないな、と思った。

トートーバッグはもぅ諦めよう。そして、毎日行くなんてことは止めよう。
この頃、何かと諦めることが多いなぁ

  

   いちばん上のお皿は、去年のフェアの時のもののようで、今年のお皿は下の2枚です。
   欲しかったトー
トバッグは▲です。

   170727

『懸賞・プレゼント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日傘じじぃ | トップ | 4秒筋トレ3日間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

重箱の隅」カテゴリの最新記事